従姉と暮らした日々を淡々と語る


1 :名も無き被検体774号+:2011/10/21(金) 22:40:00.10 ID:TSFSWWVI0
初スレ立てだから拙い部分もあるけど許してな 
最近の自分語りスレのように 
虐待やら貧乏生活やら過酷な人生ではないし、山もないオチもないだらだらとした話になるから、暇つぶしに読んでくれ。 



2 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/21(金) 22:43:47.25 ID:TSFSWWVI0
スペック 
都合上、仮のフルネームつけとく 

俺 山下一次 現在17才高2 
従姉 山下みよ 現在28歳事務員 

幼心がついた時から、俺は従姉と二人で暮らしてた 
とりあえず、俺の記憶を辿って書いていく 


9 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/21(金) 22:55:27.27 ID:TSFSWWVI0
みよ姉は教育熱心で、俺が小さい頃からとにかく読書を勧めていた。 
小学校入学前にして、ひらがなだけでなく、小1レベルの漢字も読めていた。暗算有段者であるみよ姉は、俺にそろばんを教えてくれた。 
出来がいいと心底褒めてくれて、 
俺を撫でたり抱きしめたりして愛情をすごく注いでくれていた。 
そんなみよ姉が大好きだった。 


12 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/21(金) 23:01:45.64 ID:TSFSWWVI0
小学校に入学した。 
両親は死んだと聞かされていたけど、よく理解していなかった。 
みよ姉がいるからたいして重要な事ではなかった。不自由なく暮らせていたし。 

みよ姉から日頃、礼儀作法には厳しくしつけられていたし、勉強も出来たので、俺は天才だともてはやされた。先生からえこひいきされるのは非常に気分が良かった。 


そんな時、初めての授業参観があった。 
ちなみに、 
みよ姉は授業参観に行けないと言ってたので、教室にみよ姉がくる事は期待していなかった。 
けど、他の子達が、自分の親に手を振ってるのを見て、なんかもやっとした。 
たくさんの大人に囲まれての授業はすごく緊張した。 
けどどの大人も俺のことなんか見ちゃいないんだって気づくとどうでもよくなった。 
やっぱりみよ姉に来てもらえば良かった、なんで来なかったんだろう、とかいろいろもやもやした。 
そのトドメに、友達が 
一次くんのママどこ?って聞いてきた。 
「ママとかいない」ってぶっきらぼうに答えたら「えー来てないの?」とかさらに聞いて来たからシカトした。 
授業参観が終わって、クラスメイトが自分の親の元に笑顔で駆けつけていくのを横目に見ながら下校した。 
この時はじめて劣等感を抱いた。 


16 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/21(金) 23:10:44.07 ID:TSFSWWVI0
その夜、みよ姉に授業参観の話をした。 
たくさんの大人がいて緊張した。 
けれどいっぱい発表して先生に褒められた。とか、みよ姉が喜ぶ顔を見たくて、 
話を盛りつつ会話した。最後に、 
みよ姉に来て欲しかった、次の授業参観は来て、と頼んでみた。 
みよ姉は あー とか生返事をして、 
学校(みよ姉は専門学校に通ってた)やバイトの時間とかぶらなかったらね って答えた。 
これは次も来ないなと直感した。 
だからしつこく言うのをやめた。 

次の日の朝の会で、みんなのうたの「輪になって踊ろう」という歌を歌った。 
なんだか泣けて来た。 
孤独だなあって感じた。 
あれはまじで良い歌。今でも思う。 



17 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/21(金) 23:21:33.61 ID:TSFSWWVI0
みんなと遊んでいて、俺の家族はちょっと違うんだと薄々気づき始めた。 
だからみんなの前で家族の話をする事は 
なるべく避けた。 
パパが休みの日にどこどこへ連れて行ってくれた、とか、そういう話を聞くたびに 
少し嫉妬した。 

毎朝お仏壇に飾ってある父母の写真を見ては、なんで死んだんだろーて思った。 
でもみよ姉には聞きにくかった。 
俺も子供なりに遠慮してたのかもしれない。 

小2になった。 
みよ姉は専門学校を卒業し、資格を生かして税理士事務所に務めだした。 
みよ姉に勧められ、俺は空手を通いはじめた。 
自信をつける為だとか、後から言われた。 
この頃から、玄関掃除と風呂掃除、植物の水やりは俺の役目になっていた。 
最初は任せられた事が嬉しくて進んでやってたけど、途中から飽きた。 
さぼってるのがばれたらみよ姉は当然怒った。 
「任せられた事はちゃんとこなしぃよ!それが誠意ってもんよ!」 
はぁ?て感じだったけどしぶしぶ続けた。 



18 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/21(金) 23:28:51.37 ID:TSFSWWVI0
小3 
クラス替えで仲の良い友達とは離れ離れになった。 
新しいクラスで友達をつくろうとしたけど、だめだった。 
俺に親がいない事は学校中に広まっていた。それプラス先生のえこひいきが原因だった。 
そもそも、全校生徒200人程度で、クラスには男女10人ずつしかいない小さな学校だ。 
別学年の人からは、好奇の目で見られ、同学年の奴からは異色の目で見られた。 
だんだんと学校の居心地が悪くなった。 
仲の良かった奴も別クラスで友達をつくっていて、もうつるむ事はなかった。 




19 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/21(金) 23:35:34.53 ID:TSFSWWVI0
自分の家族について考えるようになって、俺は人生やら存在理由やらについて考えるようになった。 
学校に行っても休み時間は寝てるフリか読書かのどちらかだった。 
頭がいいから嫌われるんだと思って、わざとテスト間違えたり、授業の発表も消極的になった。 
家に帰っても遊びに行かずに、パソコンをした。 
みよ姉に学校での様子とかを聞かれるのが苦痛になってきて、 
みよ姉を遠ざけるようになった。 
みよ姉は干渉してこなかった。 
それで良かったんだけど、少し淋しかった。 

みよ姉は成人式に、叔母(みよ姉からすれば母親)のお下がりの振袖を着ていった。 
その振袖は祖母が叔母の成人のお祝いに買ったものだそうだ。 
その振袖を見せてくれた時、俺は思い切って家族の事を聞いてみた。 
どうして親は死んだのか。どうしてみよ姉と暮らしているのか。 
みよ姉は「まだ君には早いーね。10才になったら話すけぇ。それまでに一次は見聞を深めて、大人になるんよ」と言った。 


20 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/21(金) 23:42:14.20 ID:TSFSWWVI0
俺ははじめてみよ姉にキレた。 
自分では、他の同級生より大人だと思ってたから、そんな事言われるのは悔しかった。子供扱いするな!母親面するな!って怒鳴って泣いた。 
今までのもやもやを全部晴らすように泣いた。 
ずっとみよ姉のいう事を素直に聞いて育ってたから、みよ姉はすごく驚いてた。 
みよ姉は俺を抱きしめようとしたけど、俺はその腕を振り払って自分の部屋に閉じこもった。 
部屋でとにかく泣いた。 
どうして俺だけこんな不幸なんだろうって考えると、涙は止まらなかった。 
ようやく興奮が冷めてきた頃、みよ姉が小さくノックして部屋に入ってきた。 
ファンタの缶を二つ持って。 

俺はベッドの上で胡座かいていて、シカトしたけど、みよ姉は勝手に勉強机のイスに座った。 
ファンタを一つ俺の方に投げてもう一つは蓋を開けて飲みはじめた。俺も真似してファンタを飲みはじめた。 

みよ姉はいきなり話をきりだした。 

「私の家族は、もう君しかいないんよ。 
じゃけぇ、十分の愛情を持って接しとるんよ、君には」 

それから沈黙。 
俺が何か言おうか迷っていると、みよ姉はまた口を開いた。 

「親がおらんで、辛い思いさせるいね...。けど、悲観せんで。 
背筋を伸ばして堂々と生きーさいね」 

声が震えていて、独り言みたいだった。少し泣いていたと思う。 
きっと、みよ姉自身にも向かって言ったんだと思う。 
俺も単純なもんで、みよ姉の言葉を聞いて、堂々と生きようと思った。 


21 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/21(金) 23:43:08.78 ID:TSFSWWVI0
10才、小4 

空手をやめた。だるかった。 
みよ姉は、やる気がないなら月謝無駄だし。と言って簡単にやめさせてくれた。 
それでも玄関掃除や風呂掃除は続けた。この頃になって、あの時みよ姉が言った言葉が解るようになった。 
誠意。 
言った事は成し遂げると書いて「誠」。 
これは今も忘れずに心止めている。 

今日はここまで。 
見てる人いたならごめんね、おやすみ 

41 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 09:57:32.73 ID:oLGClRRO0
人間関係がめんどくさくなって、昼休みに俺は保健室に行って寝る事が多くなった。 

もう俺だめ人間w 
何に対しても意欲が湧かないし、ただだらだらと生活していた。いつ死んでもいいやって思うけど、自ら命を絶つのもめんどいし、楽して死にたいなあとか普通に考えてた。 
あーなんでこんなにつまんない人生なんだろう。それは自分がつまらない人間だから?じゃあなんでこんな風に育ったんだ? 
親がいないから育ちが悪かった?けどみよ姉はちゃんと俺を育ててる。育て方が違った?みよ姉のせい?どうしてみよ姉は俺を育ててる?どうして俺は育てられてる?俺は生きなきゃいけないの?死にたいんだけど。 

そんな終わりの見えない自問自答を繰り返しては時間を潰してた。もうね、達観した気でいた。この年にして悟りを開きかけてる俺天才w 
とか、ほんのちょっと思ってた。 

ぐだぐだ考えていたけれど、10才になったら家族の事を教えてくれるっていう約束があったから、誕生日までなんとか生きとくかーって結論に毎回なった。 



43 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 10:16:24.17 ID:oLGClRRO0
話は変わるけど、小4になってはじめて同じクラスになったトシという奴がいた。 
サッカーが上手くてかっこよかったから、クラスカーストでいうトップグループに所属してた。 
もちろん俺との接点なんてほとんどなかったから、気に留めてなんかいなかった。 
はじめの頃は。 

ゴールデンウイークが明けてから、トシはよくキレるようになった。 
掃除をさぼってるのを注意されてはキレ、 
給食当番でマスクしていないのを注意されてはキレる。 
そんな些細な注意でも、トシは机を蹴って椅子で先生を殴ろうとしたりするほどキレた。「何こいつ怖」と本気で思った。 

そのうちトシの父親がちょくちょくクラスに来て、トシの様子を見に来るようになった。 

父親の前ではキレなかったので、味をしめた担任は、トシに影響され悪ぶりだした他の連中の親も呼んだ。 
ちょっとした授業参観になりだした。 

そんな奴らにお構いなく、俺はいつも通りの生活を送っていた。 
中間休みには本を読み、昼休みは保健室で寝た。 
その日も保健室で寝ようと思い、保健室へ向かっていたら声をかけられた。 
トシだった。 


44 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 10:34:31.47 ID:oLGClRRO0
何かされるのかと思い身構える俺。 

トシ「おう、一次。どこ行くん?」 
俺「保健室」 
トシ「あー、いつもそこにおるんや。 
俺も行っていい?」 
俺「いいけど」 
トシ「一次友達おらんのんやね。やっぱあの噂まじなん?」 
俺「噂?」 

トシ「親がおらんけぇお手伝いさんと住んどるって噂。知らんかったん?」 

知らなかった。 
俺の知らない所でそんな噂が広まっていたとは。てかみよ姉はお手伝いさんとかじゃないし。 
俺は家でも学校でも人と話す事が少なかったし、喋る事すら面倒だったから本当 
口下手というか話が下手になってた。 
だからその噂を訂正しようと思ったんだけど、どこまで話せばいいのか迷った。 
俺の言う事が伝わるのかどうかさえ怪しかったから、結局まあいいやってなった。 

俺「その噂は嘘やけどね」 
トシ「そうなん、でも親おらんのやろ? 
なんで?」 

結構ぐいぐい来るからうっとおしかった。 
けどキレたトシを思い出して、ちょっと 
控えめに抗議した。 

俺「トシには関係ないやろw俺保健室行くから」 
トシ「え、待とうや。ちょっと相談があるんやけど」 
俺「え?」 

トシ連れられ、屋上にのぼる階段をのぼった。屋上は空いてないから、屋上のドアの前で座り込んだ。 


ごめん続きはまた。 
歯医者行って来る。 



53 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 15:31:44.19 ID:oLGClRRO0
誤字脱字多くてすまん 

トシに連れられ屋上のドアの前に座り込んだ。当たり前だけど屋上は開いてない。 

トシは自分からここへ連れてきたくせに何も話さずずっと黙ってた。 
俺もトシと話すことなんてないので沈黙。 

ただ屋上のほう見ながらぼうっとしてた。 

そろそろチャイム鳴るかなーって時に、 
トシがようやく話しはじめた。 

トシ「俺の両親、離婚したんよねぇ」 

俺「・・・うん」←でっていう心境w 
トシ「俺の父さん、ちゃんと働いてなくてバイトをかけもちしとるんよ。 
じゃけー家計が苦しくて、生活できんで、 
母さんがヒステリック気味で...」 

ぽつりぽつり話すトシにただうなずいてた。 
みんな辛い思いしてんだなあ、とは感じた。けどかける言葉がわからん。 
だからみよ姉の言葉を借りた。 
「片親になって辛いんやな。 
けどあんま悲観せんでいいと思うよ。 
堂々としぃよ、父親を支えてやりぃ」 

トシに言っておきながら、 
俺もみよ姉を支えなきゃって思った。 

トシは俯き、ありがとうって俺に言った。 

チャイムが鳴り、二人で教室に戻った。 
なんだかトシとの関係が深くなったようだった。 


54 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 15:38:11.07 ID:oLGClRRO0
あ、トシは父親に引き取られたんだって。 
トシは父子家庭になった。 

家庭内のストレスが学校で爆発して、 
よくキレていたトシだけど、 
俺に悩みを打ち明けてからキレる事は 
少なくなった。ゴールデンウイーク前の、 
サッカーが上手くてかっこいいトシに戻った。 

あの日以来、俺はトシとつるむようになった。 
傷の舐め合いだなって思っていたけど、 
友達ができたのは素直に嬉しかった。 
自然にトシのとりまきのグループとも 
仲良くなって、俺はクラスに馴染んでいった。 

55 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 16:06:14.04 ID:oLGClRRO0
というのも、俺はイジメを受けていたわけじゃない。ちょっと距離を置かれていただけ。 
トシの計らいで、わりとすぐ仲良くなれた。以前まで連中の事は冷めた目で見ていたけど、仲間になってからそんな事はなくなった。 
学校で笑えるようになって、冗談も言えるようになって、初めて学校が楽しいと思えた。 

トシと俺は二人きりの時、もっぱら哲学的な話ばかりしてた。 
死んだらどうなるのか、とか 
「強い」とはどういうことか、とか 
これって中二病だったんかな?思春期? 
よく分からんけど、そういう話し相手になっていた。 

そんなある日、トシが俺の家に遊びに行きたいと言いだした。 
友達を家に呼んでいいか、みよ姉に聞いてみた。 

俺「明日、友達を家に呼んでいい?」 
姉「えっ、友達っ?!構わん構わん、あ、 
掃除しとかんにゃいけんわ!」 

とか慌ててた。友達の話とか全くしてなかったから、友達いないと思ってたんだろうね。みよ姉が嬉しそうで何よりだった。 



58 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 16:21:08.72 ID:oLGClRRO0
俺の家は、曾祖父が建てた普通の二階建て。祖父がそろばん教室を開いていたので、家の隣にトタン張りの平屋もあった。 

新築じゃないから、たいして凄いと思った事はなかったけど、トシはずっと凄い凄い言ってた。 

みよ姉はめったにお菓子とか作らないのに、ホットケーキを作ってくれた。 

姉「トシ君たくさん食べてねーw 
こんなお構いしかできんけどw」 
トシ「ありがとうございますw一次の姉ちゃんかわいいw」 
姉「うん、知ってるw」 
俺「ちょw」 

とか、わいわいしてた。 
ホットケーキが焼けて、みよ姉がお皿に移す。 

姉「バターはお好みでどうぞw」 
トシ「はーいw」 

トシはあのバター塗るやつでバターを塗った。そして塗り終わった後、バター塗るやつをベロリと舐めた。 
そしてまたバター塗るやつでバターをとり、ホットケーキに塗った。 
そしてまたバター塗るやつを口に含んで、それに着いてるバターを舐めた。 

俺どん引き。 
人の家でそれはしないだろ。 

トシが帰った後、みよ姉はバターが残っているにもかかわらず、バターとバター塗るやつを捨てた。 

みよ姉はそれ以来二度とホットケーキをしなくなった。 


66 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 16:40:44.69 ID:oLGClRRO0
それからもトシはちょくちょく遊びに来たけど、初回よりも扱いは雑になった。 

夏休みに入って、トシは俺の家に泊まる事が多くなった。 
昼間はみよ姉は仕事なので、俺が昼ご飯を賄ったりしてあげてた。 
トシの父親が朝昼晩とバイト三昧なのでろくな食事ができないらしい。 
三百円じゃイイもん食えねーよって毒づいてた。 

はじめのうちは良い顔してたみよ姉だけど、だんだんストレスになってきているのが目に見えて分かった。 
血のつながった子を育てるのと他人の子を育てるのはやっぱ違うんだろうね。 

最終的に、トシは自分の父親も俺の家へ呼んできた。 



69 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 17:03:34.52 ID:oLGClRRO0
トシはその日も遊びにきてたんだけど、 
夕方帰って、夜に父親連れて家に来た。 
みよ姉は風呂上がりだったからすごく嫌な顔してた。 
とりあえずリビングへ二人を上がらせる。 

(俺)(みよ姉) 
------ 
机 
------ 
(トシ)(トシ父) 

みよ姉「こんな夜にどうされたんですか。もう寝る準備してたんですけどねえ」 
トシ父「いやーごめんね、本当w今日は親子二人で泊まらせて貰えるかな?w」

俺もみよ姉も目が点。 

みよ姉「なんでですか?」 
トシ父「アパートから追い出されちゃってw荷物は今車にあるんだけどwとりあえず今日一日だけwホテル空いてなかったんだw」 
みよ姉「どうしてアパートから追い出されたんです?」 
トシ父「半月くらい払ってなくてw」 
みよ姉「でも働いていらっしゃいますよね?」 
トシ父「まあそうだけどwいろいろ出費があってwちょっと喉乾きません?w」 
みよ姉「全く」 

みよ姉はお茶出さなかった。 
俺からしてもこの父親はダメだなと分かった。誠意がないんだわ、トシ父。 
年は三十才くらいだったけど、俺はトシ父を見下した目でみた。 

トシ父「隣に平屋あるでしょ?あそこでいいからw君も女の子だし、さすがにここに泊まるのは悪いw」 
みよ姉「そうお思いなんでしたら、こんな夜にこの家庭を選びませんよ。とりあえず、トシ君のお父様のお話を聞く限り急用ってほどでもないので、お引き取りください。私達も余裕のある暮らしじゃないんです」 

この父をお父様と呼べるみよ姉すごいなって思った。 
トシはずっと黙ったままだった。 

70 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 17:16:26.04 ID:oLGClRRO0
トシ父「いや急用じゃないってw今の話の通り、住む所ないんだよw」 
みよ姉「でも笑ってらっしゃるじゃないですか。それほど切羽詰まってる感じには見えませんがね」 
トシ父「いや、本当。頼むよ」 
みよ姉「トシ君から聞いたんですよね? 
私達が二人暮らしだと」 
トシ父「ああ、そうだよ」 
みよ姉「頼みやすそうですもんね、保護者が二十代の女だと」 
トシ父「いやいや、そんなことは...」 
みよ姉「ねえトシ君、今日はさすがに無理なの。我慢して車で寝てくれる?」 
トシ父「いや、車は荷物でいっぱいなんだ」 
みよ姉「外に出しといたらどうです。誰も盗みませんよ」 

俺はトシと目があった。 
申し訳なさそうに見えたけど、本当はどうなんだろうか。これは演技なのか。 
みよ姉はトシの様子を察して言った。 

みよ姉「トシ君。ハナから他人を頼っちゃいけんよ」 

親子は帰って行った。 


74 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 17:27:01.32 ID:oLGClRRO0
帰ったあと、みよ姉はすごく大きなため息をついてた。 

姉「あー怖かった!」 
俺「そうなん?」 
姉「だって年上の男の人とタイマンしたん よ!ちびるかと思ったー」 
俺「トシに悪かったかなあ」 
姉「仕方ないよ、親がああやし。そりゃ就職できんわ。人に頭下げる事ができないなんてあり得んやろ。年下の女なら簡単に頼めると思ったんかね?ふざけんなっつうの」 

姉は珍しくぐちぐち言ってた。 
トシの事が気がかりだったけど、 
姉が決めた事だから仕方ないなと思い込んだ。 
平屋くらい貸しても良かったんじゃ...と、 
少し思ったけど。 

次の日の昼、チャイムが鳴った。 
トシ親子はまた来た。 


77 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 17:41:18.32 ID:oLGClRRO0
みよ姉、昨日はあんだけ文句いってたのに、玄関で二人を追い払わずまたリビングへあげた。 

みよ姉「昨日の夜はよく眠れましたか」 
トシ父「ええまあ。それで、実家に帰る事になりました」 
みよ姉「実家に?という事はトシ君、転校するん?」 
トシ「はい」 

俺唖然。まじか。まじか。 
ずっと「まじか」は脳内をぐるぐるしてた。 

トシ父「それでですね...あの、実家が石川なんですよwちょっと遠いんですよね」 
みよ姉「そうですね」 
トシ父「単刀直入にいうと、お金貸して欲しいんです」 

みよ姉絶句。 

俺ですら、こんな父親ならいらんわって思った。子供の前で金貸せとかwわろすw 




ちょっと風呂はいってくる。 

84 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 18:53:37.58 ID:oLGClRRO0
んで、あからさまにトシ父が俺ら子供の方を見だした。 

トシ父「子供の前じゃ何なんで...」 
みよ姉「私は構いませんよ、子供の前でも。というかもう話し始めたなら一緒ですよ」 
トシ父「(無視)一次君、悪いけどトシと一緒に遊んでてくれる?二階で」 

子どもに話フるとか、今考えるとずるいよなw 
俺はみよ姉の反応を待った。 
みよ姉「ここにいなさい、一次」 
俺の手を握って、みよ姉は俺の行動を阻止した。 
でもトシが立ち上がって、俺を引っ張った。 
トシ「行こーや、俺ら居ない方がいいって」 
どうしたらいいか迷ったけど、俺はトシを選んだ。 


85 :名も無き被検体774号+:2011/10/22(土) 18:53:43.39 ID:JlkgNxDp0
現実にこんな父親いるんだな 

86 :名も無き被検体774号+:2011/10/22(土) 18:59:44.57 ID:azVfiHegO
レイプとかはないよな 

87 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 19:06:07.17 ID:oLGClRRO0
トシと二階の俺の部屋に入った。 

俺「転校するん?」 
トシ「うん。まだ他の友達には言ってないけど..」 
俺「そうか...」 
トシ「いろいろありがとな」 
俺「こっちこそ。トシのおかげで友達ができた」 
トシ「俺は、お前のおかげで辛い思いしなかった。自分より不幸な人間がいるって大事だな」 
俺「...は?」 
トシ「トイレ借りるわ」 

トシは一階へ降りてった。 
はぁ?って感じ。俺不幸じゃねーし 
てかそんな目で見てたんだなぁ... 
あー、友達だと思ってたのは俺だけか。 
俺の勘違いか。 

そこまで考えたら、ぼうっとし始めた。 
泣いちゃだめだ泣いちゃだめだ、トシが戻ってきたら泣いてるのばれる!そんなん恥ずかしい、俺が一人で友達出来たと喜んでたなんてな。 
考える事をやめた。 

そーいやみよ姉どうなったんだろう、 
てかトシ戻ってくるの遅くね? 
と思い、一階に降りてみた。 

89 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 19:13:51.77 ID:oLGClRRO0
リビングに入ると、トシ父とみよ姉とトシがいた。 

俺「あれ、トシ、いたの」 
トシ「あーうん、もう帰るから」 
俺「そっか。じゃあ...」 

トシとトシ父はさっさと帰って行った。 
みよ姉は無事だった。 

俺「なんか....複雑」 
姉「そーやねぇ...ねぇ一次。 
トシ君さぁ、....いつ頃トイレ行った?」 

そんな変な質問してくるもんだから、 
一気に不安になる俺。 

俺「二階に上がって、ちょっと経って、かな」 

みよ姉はダッシュで鏡台に駆け寄った。 



92 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 19:20:20.38 ID:oLGClRRO0
鏡台の引き出し開けて、みよ姉は黒い長財布をとりだした。 

普段みよ姉が使っている財布じゃなくて、 
多分大元のお金だと思う。 

みよ姉の行動がどういう事か、俺にもわかった。 
俺「え、嘘やろ?」 
姉「わからん」 

みよ姉はバッと札入れを見開いた。 

空っぽだった。 


みよ姉はその場に座り込み、俺は立ち尽くした。 

二人とも無言だった。 



99 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 19:36:11.49 ID:oLGClRRO0

俺「...ごめん」 
姉「...なんで一次が謝るんよ。君が盗ったんやないやろ」 
俺「でも、俺が、トシと友達になっちゃったから、こんな...」 
姉「いいよ。友達になって、楽しかったんやろ?ならいいよ」 
俺「よくないよ、お金....」 

みよ姉がお金にうるさいのはよく知ってた。二人で暮らすには十分の収入があるのに、節電しろ節水しろとよく言っていた。 
成人したお祝いに買った車も、借金はしたくないと言って現金支払いだった。 

姉「こうなるやろうと、薄々わかっとったし。あの親子との手切れ金だと思えば安いもんよ、6千円」 

姉はその長財布に大金をいれてなかったらしい。こうなる事を見越して。 


104 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 20:07:33.62 ID:oLGClRRO0
みよ姉は教えてくれた。 

トシがしょっちゅう家来るようになって、 
たまにお金が合わなくなる事があった事を。 
最悪の場合を考えて、みよ姉はクレジットカードや印鑑、通帳を別の所へ隠し、 
お金がよく無くなる財布にはレシート9割千円札1割をいれるようになった。 
厚みをだしてお金ごまかしてたんだとw 

六千円っていうには、今までに盗まれたお金の総額。 
その時盗まれたのは2千円だった。 

トシ父がみよ姉を引き止め、トシが盗むっていう役割りがあったんじゃないか。あの二人はグルだったんだと思う。 
みよ姉はそう言った。 

信じられなかった。 

みよ姉「人間ってそーゆーもんよ。 
だから人に依存せんで、自立せんにゃいけんのんよ」 

人間不信になりかけたけど、みよ姉の言うとおり、そういうもんだと割り切るようにした。 
じゃないとやっていけない。 


109 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 20:26:23.00 ID:oLGClRRO0
夏休みが開けて、学校が始まった。 
トシの姿はなかった。 
他の連中は、突然俺に冷たくなった。 
トシがいなくなったからだろう。 
また俺はぼっちになった。 
少し寂しかったけど、元々ぼっちだったから過ごし方は知っていた。 
もう誰も信じない、そこそこの付き合いをしよう。深い所まで関わっちゃだめ、同情しちゃだめ、人は人はだ。 
とか、いろいろ自分を律した。 


そんなこんな毎日を過ごしてたら誕生日になった。 
俺もただじっとしてこの日を待ってたわけじゃない。アルバムを引っ張り出して父母の顔を見たり、家系図を探したり、なんだかんだ足掻いていた。 

毎年通り、ケンタッキーを食べてケーキを食べた。 
いつ話してくれるんだろうってドキドキしてたけど、夕食では何事もなかった。 
結局夜になった。 

俺はみよ姉の部屋を訪れた。 
去年みよ姉がそうしたように、 
ファンタ2つを持って。 


114 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 20:44:15.46 ID:oLGClRRO0
みよ姉は布団の上に、俺も見た事のあるアルバムを広げて待っていた。 
ファンタを一つ、みよ姉に放り投げて 
みよ姉の隣に並んで座った。 

みよ姉はアルバムの一枚の写真を指差した。 

姉「これが森中家。私と君のおじいちゃんおばあちゃんの家ね。そこに生まれたのが、私の母さんと君のお父さん」 

そして写真と照らし合わせながら、 
森中家の家系図を説明してくれた。 
祖父母の間に伯母と父ができて、 
伯母が嫁いだ先が川上家。 
俺の母方の家が山下家らしい。 
この時点で俺は森中一次、みよ姉は川上みよ、という名前だ。 



118 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 20:48:36.58 ID:oLGClRRO0
伯母と父は仲が良くて、しょっちゅう家族ぐるみで遊びに行ってた。 
俺が4歳の夏、その日も二家族で遊びに行った。 

けれど帰り道、事故が起きる。 

その場にいあわせたのは父、母、俺、伯母、伯母夫、従姉の長女(17才)、従姉の次女みよ(15才)の8人。 

結果助かったのは3人のみ。 
みよ姉、俺、伯母夫。 




事故として処理されたけど、 
みよ姉はそれは違うと言った。 
自分の父が心中を企てたんだと、みよ姉は言った。 


121 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 20:52:43.99 ID:oLGClRRO0
みよ姉によると、伯母夫は誠実で真面目な人だった。けれど勤め先の中小企業が倒産、同僚が新しい小会社を立ち上げるのに伯母夫は協力してお金を投資、けれどその事業は失敗、借金だけが残ったそうだ。 

伯母夫は家族の保険金で借金を返済した後、自殺した。 

これは前の会社の人から葬式に聞いた話で、会社が倒産したのも、お金を投資していたのも、そればかりか借金をしていたこともみよ姉は知らなかった。 



123 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 20:58:53.96 ID:oLGClRRO0
みよ姉は、県内トップレベルの進学校を高1で中退し、俺と一緒に祖父の家で暮らすようになった。 
川上家と俺の家族が住んでいた家や車は売ってお金に替えた。 

みよ姉は資格をとるため専門学校に通った。俺は幼稚園に預けられた。 

冬、祖父は階段から転倒して亡くなった。 
祖父の痴呆と体の衰えが原因。 
本当にそうかはわからない。 
俺の断片的な記憶を信じると、少し違う気がするけど。 


125 :名も無き被検体774号+:2011/10/22(土) 21:03:04.79 ID:PRphkBFm0
「俺の断片的な記憶」って何? 
 

127 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 21:05:00.15 ID:oLGClRRO0
法的な手続きとかは、俺の母兄がしてくれたらしい。 
俺とみよ姉は、母兄の養子となった。けど母兄は自分の家庭をもってる。 

姉「だから、君と二人暮らししようと決めたんよ。君を施設に預けたくなかったし」 

俺の背中をさすりながら、 
「けどね、私も、いつまでも君と一緒ってわけにはいかないけん。 
君はいずれ、一人で生きていかんにゃーいけん。その時がくるまでに、自立した人になるんよ」 


祖父が経営してた駐車場と貸し家があるんだけど、母兄が、その収入をみよ姉の口座に振り込まれるようしてくれた。 
二家族と祖父の財産や、みよ姉のバイトの給料 とかで十分暮らせるお金はあったらしい。 


128 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 21:08:39.90 ID:oLGClRRO0
>>125 
うろ覚えなんだけどね 

じいちゃんが階段から落ちた時、俺もそこにいたんだ 
階段下でうずくまってるじいちゃんと、 
階段上でじいちゃんを見下ろしてるみよ姉 
っていう構図がすごい記憶に残ってる 



139 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/22(土) 23:38:25.75 ID:oLGClRRO0
姉「家族の事やトシ君の事とかで、 
多分ナーバスになっとるじゃろーけど。 
そんな事に囚われないでいいけんね」 

悲観せずに。 
堂々と生きーさいね。 

みよ姉は去年と同じ事をまた言った。 

その日は久しぶりにみよ姉と一緒寝た。 
みよ姉のぬくもりを感じて、 
あー俺孤独じゃないんだなあって思えた。 
静かに泣いたら、みよ姉は頭を撫でて抱きしめてくれた。 



おやすみ。 



148 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 09:51:27.38 ID:R9YuRbwD0
五年生になった。 
学校の話になる。 
とくに人とつるむ事は無かったけど、 
周りの奴らは普通に接してくれるようになった。深い干渉はないけど、本当にクラスメイトとして交友した。 
それから、二年生までよく遊んでた奴、 
カズと同じクラスになった。 
カズは何かと俺に声をかけてくれて、 
気を遣ってくれた。 
その気持ちは嬉しかったけど、煩わしくもあった。 

クラスメイトに、ルミとナナという女子がいた。ルミは昨年兵庫から転校してきたらしく、関西弁だった。大人しい感じの子。 
ナナは目鼻口がはっきりしていて可愛い子だった。昔からそこそこモテるクラスの人気者だった。アヤとユイは同じグループにいた。 
俺は少し、ルミが気になってた。 
少し影があって、たまにふっと冷めた目でクラスを見てるルミの事を、もっと知りたいなーとか思ってた。 

好機は訪れる。 


149 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 09:52:37.73 ID:R9YuRbwD0
>>>アヤとユイは同じグループにいた。 
すまん、ルミとナナです。訂正。 



150 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 10:01:36.86 ID:R9YuRbwD0
カズもどうやらルミの事が好きだったらしく、俺に良く相談してきた。 
笑った顔が可愛いとか、清楚な所が好きとか。 
俺は友達いないからこういう秘密を話す事はないだろうって思ってたんだと思う。 
俺もルミが気になってたから、その話には 
結構食いついた。もちろん、俺もルミが 
好きってことはばれないように。 

ある時、ナナが俺の事を好きという噂が 
流れた。カズを通して知った。 
あのナナがなんで?って思う部分もあったけど、俺の事好きになる奴なんていたんだって驚いた。いやまだ確実な情報では 
なかったんだけど、ちょっと浮かれた。 





151 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 10:16:07.28 ID:R9YuRbwD0
俺はルミよりもだんだんナナに目が行くようになった。 
カズと同じ人を好きになってるっていう、 
罪悪感がない分、ナナを好きになるのは 
簡単だった。明るい子だし、みんなに優しいし、良い子だなー尊敬するわ と良い所を見つけては好きになっていった。 

一方で、カズがルミの事好きという噂も広まった。もちろん俺が言いふらしたんじゃなく、カズがルミにアタックしすぎて 
ばれた。 

カズは俺に提案した。 
一次はナナに、俺はルミに告ろう。 

152 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 10:27:32.25 ID:R9YuRbwD0
まだ告白するほど好きじゃ....ってぐずってたら、さっさとカズはルミに告白した。 
そしたらルミもカズが好きだったらしく両思いでちゃんちゃん。 
俺もはじめはルミが好きだったからなんじゃそりゃーって投げやりになって 
ナナに手紙で告白。ルミからカズ経由で 
ナナも俺のこと好きだと聞く。 
いきなり2カップル誕生でクラスからちやほや。 
なんか俺クラスで目立ち始める。 
あのナナが一次を...?!って感じで皆の目が 
変わった。俺はイケメン扱いされだした。 

みよ姉に、学校での恋愛話をするのは 
躊躇した。彼女できたよーって言うのも 
恥ずかしいってか、みよ姉そんな事に 
興味なさそう。それでもそれっぽい事は 
伝えた方がいいのかどうかドキドキしながらみよ姉に話してみた。 


154 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 10:36:52.28 ID:R9YuRbwD0
俺「クラスでさー、俺のこと好きっていう女子がおるんよ」 
姉「まじか!君モテるんやー」 
俺「うーん...あーカズがね、ルミっていう去年来た転校生に告ったけぇw」 
姉「はぁー!ませてんねぇー!」 
俺「みよ姉は小学校ん時モテた?」 
姉「私は....まー隠れファンが多かったかねぇ。女子から恰好イイってのはよく言われたわーw」 
俺「そうなんやーw....」 
姉「君も好きな人おるん?」 
俺「特におらんけどー、まー付き合いやけぇwカズに合わせて俺もおるって言いよるw」 
姉「え、それがさっき言った俺の事好きな女子?」 
俺の「まーねw」 
姉「おっまえは...悪い男やのーw」 

やっぱね、みよ姉に素直に言えんかったw 
けど寛容な感じだったから安心した。 



155 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 10:49:00.97 ID:R9YuRbwD0
学校ではほとんどカズと二人で行動するようになった。もっぱら恋愛話。 
カズとルミは携帯をもってたから、しょっちゅうメールしてるって聞いた。 
ナナも携帯もってるから、ルミと同じくらい頻繁にカズへ相談メールがくると言ってた。 
携帯ほしいなーって思い出した。 
連絡先は....カズ、ナナ、ルミ、みよ姉の四人だけになるだろう。 

やっぱいらねって思った。 


6月に宿泊学習があった。 
チームは俺、カズ、ナナ、ルミ他4名だった。 



161 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 11:57:07.82 ID:R9YuRbwD0
男子は大部屋で、女子は外にあるウッドテラス?みたいな小屋に泊まったから 
夜は特にありませんでした。 

宿泊学習自体は、カレーつくったり森の中でウォークラリーしたり普通に楽しかった 
特筆する出来事もなかった 
むしろ気になったのは、宿泊学習に行く前。 
カレー作りの担当決めの時。 

162 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 12:09:05.15 ID:R9YuRbwD0
薪割り、食材切りとか自分の担当の役割りがあった。 

一人はリーダー、薪割りは一人で後は二人。 

カズ「お前何やる?w」 
俺「なんでもいいw」 
ルミ「私食材切りたいなあ」 
男A「じゃあカズも食材切れよw二人でやりーやw」 
男B「それいいw決定なw」 
ルミ「えーw」 
カズ「ちょw強引やろーwじゃあ一次もナナとやれよw」 
俺「えw」 
ナナ「んー、私食材切りたいかもw」 
カズ「じゃあナナやる?」 
ナナ「えーカズはどうするん?」 
カズ「俺なんでもいいしw」 
ナナ「そんなw」 
俺「ルミと一緒がいいんやろ?w」 
ナナ「いやまあなんでもいいわwやっぱw」 
ルミ「何それw一緒にやる?」 
男A「いやいやそこはルミとカズがw」 
カズ「お前は黙っとけw」 

文字に起こしてみたら不自然な感じしないけど、俺には違和感があった。 
なんか、ナナは俺よりカズに寄ってない?w 



163 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 12:13:54.43 ID:R9YuRbwD0
この予感は後々的中する。 
はしょって書く。 

振り返ってみれば、ナナは俺に直接好きと言う事は無かった。手紙でも、ハートは書くし、気があるような事は書くけれど、 
一度も「好き」という文字を見たこと無かった。 

四人で映画見に行っても、ゲーセン行っても所々でカズに近寄っていた。 


昼飯いってくる。 


166 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 12:47:52.93 ID:R9YuRbwD0
決定打となったのはプリクラ。 
カズルミ、俺ナナ、四人っていうチーム分けで撮った。フレームごとにね。 

カズルミ、俺ナナの時は、まあ普通だったんだけど、四人の時。 

(ナナ)(ルミ) 
(俺)(カズ) 

と並んで撮る事になった。 
3、2...とカウントされる。 
1!となった時、ナナはひょいっと顔を 
俺とカズの間にいれた。 
後から、「一次君と隣になりたくて~」 
とか言ってたけど、もう聞く気にならなかった。 
その後もちょくちょくカズに接近したプリを撮った。 

その帰り、ルミと二人きりになる機会があった。 
もちろん話はナナの事だった。 


169 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 13:05:20.39 ID:R9YuRbwD0
ルミ「今日のナナさー、もうさー、あれはキッツイわ~」 
俺「何が?」 
ルミ「何って、気づいてあらへんの?! 
ナナってほんまにアンタん事好いとんかねぇ」 
俺「さあ...」 
ルミ「うちさぁ、五年になった時、始めは一次君の事が好きやってん」 
俺「えっ?!」 
ルミ「でもさぁ、一次君、なんか近寄り難いオーラがあってん」 
ルミ「そんな時、カズがうちの事好きとか噂で聞くやろ?もう一次君とかどうでもよくなったわw」 
ルミ「カズ、クラスでも人気者やろ?かっこいいし優しいやん。まあカズならうちとつり合うかなーて思って、告られて付き合った」 
ルミ「でもな、多分ナナも狙ってたんやろな。言っとくけどうちら、言うほど仲良くあらへんよwうちの事カズが好きっていう噂聞いてから、うちに近づき出したんよ、ナナは」 

ルミと仲良くなったナナは、カズと仲が良くてすぐに自分に惚れそうな男子を見つけた。 
見つけられた俺。 

俺の事が好き!というデマを流し、 
自分の事を気になりさせて、 
まんまと俺に告白させた。 

悪女である。 

悪女は俺にその気があるようにみせながら、俺と付き合う事で友人のカズとも近づいていった。 

いやお前モテるんだから、カズに直接アタックしろよ。俺を使うなよ。 
騙された悔しさと自分の馬鹿さに腹が立った。 


172 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 13:19:40.77 ID:R9YuRbwD0
ようはナナはカズの事が好きだった。 

日がたって、ナナに直接聞いてみた。 
俺「ナナ、俺の事好き?」 
ナナ「え?wそんなんハズくて言えんようw」 
俺「遠慮せんで言って?本当は誰が好き?」 
ナナ「....秘密ぅーw」 
ナナは逃げた。 

微妙な距離感ができたまま夏休みが明けた。 
カズはルミからナナへ鞍替えしていた。 
いつのまにやらナナと付き合っていた。 

フられた俺とルミ。 
というか利用された俺とルミ。 
もう、カズともナナとも距離をおいた。 
恋愛する気になれんかった。 
カズは俺に絡まなくなった。 
カズも、ルミが俺の事を好きと知って俺に近づいていたんだと思うと... 
噂の怖さを知った。自分が見聞きした事だけ信じようと思った。 






173 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 13:28:09.40 ID:R9YuRbwD0
そんな俺の恋愛の一部始終をみよ姉に話した。みよ姉は慰めてくれるかと思ったら、 
爆笑された。 

姉「ひっどい話やねwwwwいやー、小5をなめちゃいけんわーwwww腹黒すぎww」 
俺「もうマジでない。もう恋とか無理や」 
姉「諦めんなwwwまだ君11でしょwww」 
俺「みよ姉は諦めてんの?w」 
姉「馬鹿いうなwwwまだ22じゃwww 
結婚願望有りありやしwww」 
俺「え、結婚したいん!?」 
姉「当たり前やん!せっかく女に生まれたんやけ、子供産んで育てたいわ」 
俺「そっかー、みよ姉結婚できるんかねー」 
姉「どういう意味w」 
俺「みよ姉、彼氏とかいた?」 
姉「一次に関係あるか!あほんだら!」 

みよ姉、彼氏とかいたんかな。 
今でも教えてくれない。 

174 :名も無き被検体774号+:2011/10/23(日) 13:41:16.72 ID:2tQ37q4d0
みよ姉(゚∀゚)キタコレ!! 

175 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 13:41:30.69 ID:R9YuRbwD0
ここからは端的に書く。 

ルミは小6になると転校した。 
ナナとカズとはまた同じクラスになった。 

修学旅行。九州へ行った。 
吉野ヶ里遺跡やスペースワールドに行った。 
遊園地というか、こういう遊ぶ所に行った事がなかったのですごく興奮してた。 
だからか知らんけど、高熱を出した。 
スペースワールドには行きたかったから、 
先生と病院に行って解熱剤もらった。 
クラスメイトと同じ部屋で寝る事は出来なかったから、先生と同じ部屋で寝た。 
どこで寝てもどうせぼっちだから良かったけど。 
みよ姉にも電話した。 
心配かけたくなくて、39度あったけど37度と嘘ついた。 
その後電話を代わった先生が「39度あるんですが~」ってさらっとバラして意味なかったが。 


176 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/10/23(日) 13:51:07.79 ID:Br+1JdxV0
修学旅行で吉野ヶ里遺跡とスペースワールド、このコース懐かしいなぁ。 
この辺はだいたいそれが鉄板コースw 

177 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 13:52:07.83 ID:R9YuRbwD0
解熱剤を飲んでスペースワールドを回った。 
カズと同じ班。 
俺らの班はタイタンとか怖くて乗れない派だったけど、室内にある暗闇を走るジェットコースターには乗れた。 
人もいないし、言うほど怖くないし、穴場だった。 
4、5回くらい乗って、酔ったからおりた。しかしカズ達は7回くらい乗ってた。

お土産屋さんでは、みよ姉にボールペンとストラップ買った。あとはお菓子と自分用に下敷きとか諸々。 

万引きしている高校生2人と目が合った。 
一人が周りをキョロキョロして焦ってて、もう一人が盗んでた。 
馬鹿やってんなあ、と冷たい視線を送って、何も言わずに去った。 
そんなクールな対応をした俺だけど、 
俺も万引きした事あるけどな、とか自分にツッコミいれて自虐的に笑った。 

178 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 13:54:57.93 ID:R9YuRbwD0
>>176 そうそう。広島で原爆とかの話のまじめな修学旅行か、九州でスペースワールドにいく修学旅行か、学校ごとで違うんだよなw 
人数が多いほど、統率しやすい広島になるんだけどw 


180 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 14:02:35.56 ID:R9YuRbwD0
学校に帰ると、みよ姉が待っていた。 
帰還式?みたいなのを最後やるんだけど、 
先に抜けて家へ帰った。 
みよ姉はすごく心配してて、俺の肩を抱きながら「頑張ったね、家に帰ろう」と言った。 

季節はずれのインフルエンザみたいで、 
学校へ行くのに二週間くらいかかった。 
行った頃には、修学旅行のまとめみたいな授業はとっくに終わってた。 
あっけなく修学旅行はおわった。 

二週間もみよ姉は会社を休めるわけがなく、後半はほとんど一人で過ごした。 
このまま学校行きたくないなあとか 
考えた。 


続きは夕方。 







181 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 14:42:46.20 ID:R9YuRbwD0
小学生生活は、俺の人格形成においてすごく影響力があったんだと思う。 

夏休みになると、みよ姉は英語の塾に行く事を勧めてきた。 
中学生になれば英語の授業があるから、 
今のうちに先取りしときぃ とな。 
夏休みにする事もないので、承諾して塾へ通う事となった。 

塾へ行くと、勉強したい!っていう意欲が 
ある奴ばかりだった。 
塾の友達は普通に出来た。学校の奴より話しやすかった。会話がね、低レベルじゃないんだ。話し方とかからして賢そうって思えた。話の内容はもっぱら中学受験の事。 

賢い奴が集う学校なら、俺は俺のレベルにあった人間関係が築けるんじゃないかと思い始めた。 
地元の中学へ行けば、今のメンツともまた三年間付き合わなきゃいけなくなる。 
そんな無駄な中学生生活を送るなら、誰も知り合いのいない学校で新しく頑張ってみたい。 

中学受験しようと決めた。 

182 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 14:52:41.96 ID:R9YuRbwD0
まず、みよ姉に話した。 
夕飯を食べながら、さりげなく。 

俺「今日塾の友達が言いよったんやけどさ、中学受験するらしいんよね」 
姉「へー、中学受験。私もしたわー」 

初耳だった。 

俺「みよ姉、したの?!」 
姉「したよ。公立の中学やなくて、国立行った」 
俺「じゃあ、...俺も受験したい」 
姉「したいの?いいよ、私も勧めようと思っとったしwあーでも、国立一本ね。 
私立はお金かかるから。受験用の塾行かんにゃーねぇ」 

あっさりOKを貰って脱力した。 
みよ姉が通っていた国立の中学じゃないけど、隣市にある似たような国立の中学を受けることにした。 

それからの残りの小学生生活は受験勉強に費やした。 

183 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 14:59:28.62 ID:R9YuRbwD0
冬休み、みよ姉と、太宰府天満宮と防府天満宮に行って、参拝した。 

一月。入学試験を受けた。 
国数と面接のの試験があった。 
周りはみんな賢そうで気後れした。 

国語は割とできたけど、数学は計算問題 
くらいしか解けなかった。これは落ちたな、と悟った。 

面接では 

184 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 15:10:00.64 ID:R9YuRbwD0
面接では、本当緊張した。 
部屋への入り方とか、すごく意識した。 

面接官「最近読んだ本の感想か、気になったニュースの感想を教えてください」 

俺「・・・・・・・・・・・・。 
中国の、冷凍...ギョーザ、中毒事件のニュースをみて.......怖いなと思いました」

なんでもっとうまい事言えなかったんだろうねw今思い出しても恥ずかしいwww 

面接官「貴方が今、熱中している事を教えてください」 

キターーーーーー!!!て興奮したw 
これはすごく練習した内容だったからねw 

俺「そろばんです。小さい頃からそろばんを習っていて、こつこつ努力してきました。その結果、珠算一級、暗算二段の資格をとることができました」 

質問内容とはずれるけど、 
みよ姉は資格をアピールしとけってアドバイスくれてた。 
実際、面接官の人たちも、おぉって感じになってて手応えを得た。 
その後2・3問答えて退出した。 

算数は悪かったけど、落ちる気はしなかった。 


190 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 16:47:44.25 ID:R9YuRbwD0
>>186 計算早いのと文章から立式するのは別w 

結果合格した。 
みよ姉は赤飯炊いてくれた。 
めっちゃ喜ぶかと思いきや、安心したーっていう割と軽い反応だった。 

小学校の卒業式。 
みよ姉はもちろん来てくれた。 
俺の小学校は、卒業証書を貰う時に、 
将来の夢を大きな声で発表するっていうアクションをする事になってたんだ。 

将来の夢とか、全然考えてなかった。 


191 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 16:57:39.82 ID:R9YuRbwD0
みよ姉に聞いてみた。 
俺「みよ姉さ、子供の頃何になりたかった?」 
姉「私?小3頃は教師やったけど...小5くらいからは税理士だよ」 
俺「税理士?今働いてる会社?」 
姉「そう。なんだかんだあったけど、夢に近づく事はできたねぇ」 
俺「税理士にならんの?」 
姉「んー、もう良いかなぁ。そこそこ稼げとるし。一次の将来の夢は?」 
俺「みよ姉が諦めるんなら...俺が目指してもいい?卒業式で言わんにゃいけんが」 
姉「一次が?!いいよいいよ、目指しい目指しい」 

てなわけで、卒業式で俺は 
「将来の夢は、立派な税理士になる事です」と公言した。 
税理士の仕事とか知らなかったけどw 

192 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 17:05:27.08 ID:R9YuRbwD0
無事卒業して、無事入学した。 

俺は驚いたよ。周りはボンボンばっか。 
医者の息子や公務員の娘っていう奴が 
ほとんどだった。 
でも人間的に出来た奴が多くて、友達を 
つくるのに苦労しなかった。いい奴ばかりだった。 
先生達も熱くて面白い先生ばっか。 
良い環境だったと思う。 



214 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 18:10:53.25 ID:R9YuRbwD0
中1 
中学はいって初めての授業参観。 
みよ姉は行くと言ってくれた。 

でもさすがに中学生だし、親が授業参観に来るのは皆恥ずかしいんじゃないかな? 
来る人少なくて、みよ姉に注目されないかな? 
とかいろいろ心配してたけど、 
現実は斜め上をいった。 


215 :名も無き被検体774号+:2011/10/23(日) 18:12:14.32 ID:T1S1Chdk0
見てるよーーーーー!!! 

216 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 18:16:08.34 ID:R9YuRbwD0
両親で授業参観に来る人多すぎwww 
小学校でもそれは無かったわwww 
公務員って普通に休めるんだなwww 

俺もみよ姉もびっくりwwww 

みよ姉、普通の授業参観だからっつって 
ラフな格好で来たのに、他の保護者は 
スーツとか着てきやがったwww 

生活レベルが違うと思い知ったわ 



217 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 18:26:07.49 ID:R9YuRbwD0
違う意味でみよ姉が浮いた。 
でもまあみよ姉は気にしてるようでは無かったし、姉が授業参観に来たのは初めてだったから妥協した。 
発表とか目立った事はしなかったけど、 
みよ姉は家に帰ったらテンション高かった 

姉「すごかったねぇ、授業参観。あんなもんなん?」 
俺「いや、俺もびびったw」 
姉「恐るべし金持ちw」 

次の日、学校ではみよ姉の話ばっかフられた。 
かわいいだのなんだの、悪い気はしなかった。2人暮らししてるっていっても、「良いなあ」ぐらいで悪意は全く感じない。 
ちょっと自分をさらけ出しても大丈夫かな、と思った。 



218 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 18:34:53.43 ID:R9YuRbwD0
毎朝電車で一時間かけて隣市に通うのは 
きつかった。部活して帰ったら夜遅くになるから、帰宅部になった。運動は得意じゃないから好都合だった。 

会社が忙しいのか、みよ姉の帰りが遅くなる日が多かった。その度に自分が料理を作って、みよ姉用にラップして机に置いて寝た。 
みよ姉と一緒にいる時間が少なくなりだした。中学生になったから仕方ないよなあ、 
とか楽観してた。 



225 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 20:12:46.47 ID:R9YuRbwD0
相変わらず学校はまあまあ楽しかったけど、つまんないと思う方が大半だった。 
友達もいたけれど、浅く広く付き合うような癖がついてた。 

そんな10月頃、俺は交通事故にあった。 


228 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 20:16:46.35 ID:R9YuRbwD0
現場は十字路。 
学校の帰り道、チャリで駅まで走ってた。 
左から車が来てるのを確認して、一旦停止。 
車はとまってくれた。 
だから俺は再びチャリをこぎはじめたんだが。 
車も発進し始めた。 
ぶつかった。 


229 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 20:24:00.68 ID:R9YuRbwD0
どっちもスピードはそんなに出てなかったから、衝撃は少なかった。 

横からドンっとぶつかって、そのまま横にチャリごとバタンと倒れた。 
右手で地面に着いて、放心。 
あ、轢かれた?って気づくのが遅かったw 

事故を目撃した近所のおっさんらが 
わいのわいの出て来て、椅子を用意してくれた。 
足がすごいガクガクしたけど、なんとか歩いて椅子に座る。 
救急車呼ぶ?けがない?警察誰か呼んだ? 
とかいろいろ質問されて、 
あぁしっかりしなくちゃと思い、気丈に振るまった。 


233 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 20:40:59.88 ID:R9YuRbwD0
近所のおっさんら、すごい親切にしてくれた。家から氷持って来て足を冷やしてくれた。 
俺を轢いた車の運転手は若い女の人だった。大丈夫?ごめんね本当に...って心底 
心配してた。 
通りすがりの消防員の人が、救急車呼ぶ?としつこく聞いて来た。 
そのうち警察がやってきた。 
消防員の人が「緊急性は低いですね」 
とか言って、救急車は呼ばなかった。 

加害者の人が連絡先書いてって言ってきたんで、ペンを持とうとしたけど力が入らんww神経切れたかと思ったwww 
一通り落ち着いて、みよ姉に連絡しなきゃって思った。けど携帯もってないww
消防員から携帯借りて電話した。 
俺涙声ww 

俺「あーみよ姉?」 
姉「一次?どした?」 
俺「ちょっと事故った」 
姉「えぇっ?!大丈夫なん、怪我ないん?!」 
俺「たいしたことない」 
姉「頭打ってないやろーね?」 
俺「うってない」 
姉「本当に?警察呼んだ?」 
俺「近所の人が」 
姉「学校にも連絡しぃ!病院は地元のとこ行くけんね。救急車呼んじゃった? 
俺「よんでない」 
姉「すぐそっち行くけん。どの辺?」 
俺「駅前」 
姉「わかった、すぐ行く」 

電話切った。 
警察がちゃっちゃか動くのをみながら、 
事故った時のを思い出して泣きそうになった。怖かったわ。 


237 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 20:48:16.35 ID:R9YuRbwD0
けど、しっかりしなきゃ!って思って警察の対応をきちんとした。 
事故った時の状況を詳しく聞かれたけど、 
そんなん覚えてるわけねーだろwww 
無理矢理歩かされて現場検証した。 
俺が、この辺でチャリ停めて~相手はこの辺で~車のどこにぶつかって~と証言した事は全部物的証拠と違ってた。 
バンパーの左側でぶつかった→実際はバンパーの右側に傷がある とかね。 
なんか俺が狼少年みたいな感じで泣きそうになった。気丈に振舞っても動揺してたんだと思う。 

40分くらいでみよ姉は来た。 

238 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 20:55:47.71 ID:R9YuRbwD0
みよ姉は車を近くに停めて降りて来た。 
警察とかにお世話になります~とかあいさつしながら俺にかけよった。 

五体満足の俺を見て安心したのか、 
心配したやろ!とか怒りながら、 
俺の頭を自分に寄せてわしゃわしゃした。 
人前で抱きつかれるのは嫌だったから、 
俺もちょっと安心した。 

俺に親切にしてくれたおっさんら一人一人に頭下げてお世話になりましたありがとういございましたって言って回った。 

結局4時間くらい拘束されて、 
加害者の連絡先を聞いて帰った。 
帰り道、病院に寄った。 

239 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 21:02:50.93 ID:R9YuRbwD0
その病院、五時半に終わるだけれども、 
もう時間がほとんど迫ってた。 
3分前!って時に駐車場に入った。 

診察券渡されて、先に中入っとって! 
と言われ、車から降り、走って病院に入った。超健康体w 

足と右手に数カ所打撲していた。 
湿布もらって家に帰った。 


241 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 21:07:56.29 ID:R9YuRbwD0
この事故を人身事故にするか物損事故にするかで姉は悩んでいた。 
チャリと車なので車の方が悪いんだけど、 
大きな事故にならなかったから、姉的には 
物損事故にする方針でいたようだった。 

けど加害者は、姉の嫌いなタイプの人だった。 

誠意のない人間。 

242 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 21:19:26.88 ID:R9YuRbwD0
事故にあった夜、加害者から連絡は無かった。 
しびれを切らした姉自らが電話をした。 

姉「もしもし、Aさんのお宅ですか? 
今日事故に遭った山下一次の保護者ですが」 
男「え?えっと...?(向こう側で話す様子)あ、お待ち下さい」 
A「お電話代わりました、Aです...。」 
姉「Aさんですか?電話が無いものですから、こちらからかけさせていただきました」 
A「すみません...。早めに電話しようと思ってたんですが...。一次君の怪我は大丈夫でしたか...?」 
姉「えぇ、打撲でした。支払いはまだです、保険屋さんに連絡はとりましたか?」 

うんぬん。俺にはわからない話は始まった。 
加害者の女の人は、自分が事故ったことを 
夫に言ってなかったらしい。 
すごく気の弱そうな人で、俺を轢いた事を相当後悔して病んでるっぽかった。 
ちょっと申し訳なく感じたけど、姉は 
被害者面すんなやw被害者こっちやしw 
とかキレぎみだった。 


244 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 21:26:53.98 ID:R9YuRbwD0
話は進んで、保険屋に、 
人身にしろ物損にしろ、車のバンパー修理代は三割こっちが支払う事を要求された。 
加害者は全額でも良いとか言ってたけど、保険屋的には7:3が良いらしい。 
多分保険屋が多く支払いたくないだけw 

結局俺の知らない所で解決したみたいだった。 
俺に親切にしてくれた近所のおっさんにしろ警察にしろ、大人がいて良かったなあって感じた。同時に俺はまだ子供なんだなって思い知らされた。 


246 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 21:29:59.73 ID:R9YuRbwD0
それから二ヶ月してクリスマス。 
いつもみよ姉と2人でのんびりしてるんだが、今年のクリスマスはみよ姉がいなかった。 
仕事だと言われたけど、薄々気づいてた。 

男がいるんじゃないかって。 



251 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 21:34:50.66 ID:R9YuRbwD0
>>245終わらないかな 
明日で終わらす 


そう感じたのはいろいろ証拠があった。 
今まで俺と同じリンスインシャンプーを使っていたのに、急にエッセンスシャンプー?かわいいはつくれる!ってCMの奴使いだしたり、 
俺と同じニキビ予防のスキンアクア使ってたのに、なんだか高そうな化粧品を揃えだしたり。 
急におしゃれに目覚めだしてたんだ。 



254 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 21:46:06.50 ID:R9YuRbwD0
まあみよ姉も年頃だし、いつまでも俺につきっきり!て事よりも、自分の人生楽しんで欲しいし... 
みよ姉には何も言わなかったけど、 
応援する事を決めた。 


中2になった。一番バカな年頃の中2。 
けど特に馬鹿をする事もなく、だらだらと過ごした。真面目な学校だったから、悪ぶる奴もいなかったし、みんな型にはまった人間ばっかだった。 
ちょっとくらい刺激が欲しいなあと思って、恋をしようかとも思ったけど、 
ブスが大半だった。残りはかわいいけど性格キツそうな子。 
仕方ないから、クラスにテロリストが入ってきて俺が果敢にやっつける妄想とかして 
日々を過ごした。ある意味中2らしい。 



257 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 21:54:06.87 ID:R9YuRbwD0
中3になった途端にみんな受験モードになった。あと12ヶ月もあんじゃんwとか思ったけど、みんなに影響されて少しずつ受験勉強をはじめた。 

修学旅行は沖縄へ行った。 
沖縄の海はめっちゃ綺麗だった。 
沖縄のアニメイトにも行った。 
萌えキャラが描いてあるお菓子を買おうかどうか本気で悩んだけど買わなかった。 
塩ラスクをお土産に買って帰った。 
小6の修学旅行で、姉は物よりもお菓子の方が食いつきが良いことを覚えたからね。 

修学旅行が終わって秋。 
三者面談が行われた。 

262 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 22:06:06.64 ID:R9YuRbwD0
三者面談前日。 

姉「進路どうするつもりなん?」 
俺「就職して早く稼ぎたいけぇ、高専か工業高校狙ってる」 
姉「良い所に就職しようと思うんなら、大学は出た方はいいと思う。高専も短大卒程度にしかならんし」 
俺「俺は早く一人立ちして社会人になりたい。てか大学行けるほど金あんの?」 
姉「あるいね!ちょっと待ってて」 

みよ姉は通帳を持ってきた。 

姉「君専用の通帳。この間つくったんよ。 
中みてみ」 
俺「(開く)...200万」 
姉「私立や医学部だったらもっとかかるし、これでもまだまだ少ない方やけど。 
私もっと稼ぐけん、一次には大学行って欲しい」 


265 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 22:11:33.62 ID:R9YuRbwD0
姉「大学行こうと思うんなら、やっぱ進学校に行った方がいい」 

って言う姉に負けて、 
次の日の三者面談は、地元でトップの進学校に行くと先生に伝えた。 


268 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 22:18:22.91 ID:R9YuRbwD0
冬休み、俺はめちゃくちゃ勉強した。 
姉も出し惜しみなく冬季講習や模試や 
正月特訓とかに行かせてくれた。 

滑り止めの高専と本命の進学校を受ける事に決めた。 

高専は無事受かった。 
ちょっと中だるみをしつつ3月。 
本命を受験。 
習熟度テストとかでも合格点超えてたから、落ち着いて自信をもって解いた。 
自己採点をしても良い出来だった。 
でもみんな出来た出来た言ってたから 
不安にもなった。 


合格発表の前に卒業式があった。 


270 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 22:22:08.30 ID:R9YuRbwD0
やっぱり卒業式に両親そろってやってきた家が多かった。 
みよ姉もフォーマルな格好でやって来た。 


卒業式の前日に、 
クラスでは、卒業式にサプライズとして、 
保護者へ感謝の手紙を書こうという話に 
なっていた。 

俺は何を書こうか悩んだ。 


272 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 22:28:56.06 ID:R9YuRbwD0
俺が本気で手紙を書こうと思ったら、 
きっと手紙一枚じゃおさまらない。 
他のクラスメイトも、恥ずかしがって2、3文くらいしか書いてなかった。 
女子は2、3枚書いてる奴いたけどw 
そこまでするのもなあ・・・ 
手紙読んでみよ姉泣くかなあ・・・ 
と逡巡しながら、俺は手紙を書き終えた。 

そして当日。 
クラスにみんな着席し、親が後ろに並んでいた時、先生は言った。 

先生「じゃあ、それぞれお母さんお父さんのもとへ行って、書いた手紙を読もう」 

ついにきた。 
俺はみよ姉のもとに行った。 



275 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 22:32:48.52 ID:R9YuRbwD0
のろのろとみよ姉のもとへ行き、 
ドキドキしながら手紙をゆっくりと開く。 
緩慢な動作をしながら、他のクラスメイトの様子を探った。 

すでに皆読みはじめていた。 
泣いている親もいた。 
我が子の頭を撫でる親もいた。 
皆各自の世界に入り込んでいた。 

俺はみよ姉を見た。 
俺を見ていた。 
「読むね」と前置きして、俺は手紙を読んだ。 


277 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 22:39:47.04 ID:R9YuRbwD0
「姉ちゃんへ 

俺が小さくて、 
姉ちゃんもまだ子供な時から、 
俺を一生懸命育ててくれてありがとう。 

俺のために、人生を費やしてくれてありがとう。 

今度は、自分のために生きて下さい。 

俺は姉ちゃんのしあわせを願っています。 


姉ちゃんが、幸せな人生をおくれますように。 

一次」 



280 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 22:43:33.03 ID:R9YuRbwD0
短い文章だったけど、心を込めて読んだ。 

読み終わった後、みよ姉を観たら、 
笑いながら、ちょっとだけ泣いてた。 

姉「ありがとー、一次。この手紙大事にするわ」 

いつもの調子でそう言ったから、 
無理すんなよw泣けよw 
ってからかった。 

みよ姉は、声は出さずに泣き出した。 
よしよしとみよ姉をなだめて、 
「あぁ、昔と立場が逆転だな」 
って思った。 


285 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 22:47:05.32 ID:R9YuRbwD0
無事卒業式が終わり、解散となった。 
先生達とかクラスメイトと写真を撮った。 

最後に、担任に俺とみよ姉のツーショットをとってもらった。 

幸せだと思えた。 

昔、なんでこんなに不幸なんだろうって 
思ってた自分が馬鹿らしく感じた。 


287 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 22:52:49.08 ID:R9YuRbwD0

そんな小中学校時代を思い出しながら、 
この間みよ姉のお葬式を無事終えました。 




原因は過労死。 
くも膜下出血。 


321 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 23:08:02.40 ID:R9YuRbwD0
俺は進学校を合格した。 
高校生活が始まる。 

それと同時に、みよ姉に男の人を紹介された。 
結婚前提で付き合っていると。 
真面目そうな人で、税理士だと言った。 

みよ姉は婚約者と半同棲しはじめた。 
俺は一人暮らしするからwと言ったけど、 
一次の事も気になるから、といって 
あっちいったりこっち来たりしてた。 



331 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/23(日) 23:15:07.56 ID:R9YuRbwD0
相手の家はA市。 
俺の家はB市。 
会社はC市。 
全部隣市だった。 


10月中旬、姉は会社から出てすぐの道路で倒れた。 

婚約者の人から電話があって知った。 



ごめん、 
今日は寝るわ 



376 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/24(月) 08:16:08.11 ID:BBy3uFry0

みんなありがとう。 

でもね、いうほどすごい経験をした人生では無いよ 
周りで人が死にすぎただけ 
俺自身は、だらだらとつまんない生活を 
送ってたし 



みよ姉の意思通り、大学には行くつもり 
仕方ないけど、奨学金をもらう必要がある 
かもしれない 

婚約者の人が、高校でるまで面倒見るとか 
言ってくれたけど丁寧に断わった 

思い出したけど、何かのドラマ見て 
みよ姉が 
「男に貢いでもらうなら、自分で稼いでモノ買うわ!」 
って言ってた。 


400 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/24(月) 17:49:13.13 ID:BBy3uFry0
>>390 爺ちゃん痴呆だったから、姉のストレスになってたのは確か 
でも殺すかなあ・・・俺は殺して無いと思うけど 

通夜やらなんやらは全部母兄がしてくれた 
養親だったからね、とりあえず 
過労死ってのは母兄から聞いた 
姉ちゃんは税理士では無かったけど、 
FPとか宅建とかの資格もってたから 
有能な人材として重宝されてたみたい。 
仕事や結婚や俺の事で、いろいろストレス溜まってたんじゃないかなあ。 
俺が自立してなかったから、姉ちゃんに負担かけてたんだと思う。 
俺がもっと姉ちゃんを支えてあげてたらって後悔してる。 



貸し家や駐車場もってるから、 
月に10万入る予定。一人暮らしなら、それくらいのお金あればやっていけるはず。 
母兄も援助してくれるっていうし。 
なんとか生きていけると思う。 

何か質問があれば、可能な限り答えるよ 



411 :名も無き被検体774号+:2011/10/24(月) 19:40:17.21 ID:qgInQ1X10
姉さんとの最後の会話覚えてる? 

412 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/24(月) 19:50:31.65 ID:lMG3ifHA0

>>411 最後の言葉は「おやすみ」 
だったと思うけど、会話なあ... 

婚約者を紹介されてから、みよ姉は俺に 
謝ってばかりだった。 
ばたばたしとってごめんね、 
朝飯作れんでごめんね、 
帰りが遅くなってごめんね、 
とか。 

俺は俺で、婚約者に姉を取られて、 
姉に捨てられた気がして、ツンとした態度をとってた。婚約者にも姉にも。 
だから本当申し訳ないんだ。 
もっと優しく、祝ってあげればよかった。 


420 :いちじ ◆.RK0SmlnEImq :2011/10/24(月) 21:30:36.39 ID:lMG3ifHA0

ありがとう。 
姉の分まで人生を全うしようと思う。 

皆も、命は大事にして下さい。 

それではまたどこかで。 

中1の時に小6の従妹と関係しました

274 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/09/14(水) 12:07:30.12 ID:ylyalAce0
こんなスレがあったんだな
違うスレに書き込んでいいたけど
中1の時に小6の従妹と関係しました
自宅が近くてお互いに共働きで一人っ子だったので
どちらかの家で過ごすことが多くて兄妹のように育ちましたが
お互いのカラダに興味が出てくる時期が・・・
中学生のときは単に普通の快楽でしたが
高校生になって従妹が中3くらいになってくると
背徳感も出てきて得る快楽が麻薬のようだった





277 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/18(日) 11:45:52.43 ID:QBkemZz/0
レスがついていたとは

だいたい高校生や中学3年くらいになると
親や親せきに知れるとマズい関係だってわかってくるんだけど
そのスリルがまた快感を助長するというのか・・・
親戚が集まってるところで隣の部屋で手マンしたりすると
お互いにいつも以上に飛んでしまうような感覚が非常にヤバかったです


278 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/09/22(木) 09:15:49.05 ID:/f7BiQ440
馴れ初めから詳しく


279 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/23(金) 11:49:40.06 ID:5VCy92AR0 [1/2]
>>278
馴れ染めといっても近所に従妹が住んでいたので常にどちらかの家で過ごしてました
一緒にお風呂にも入ってましたがオレが小5でサッカー始めてからは
あまりにもオレが泥だらけで汚かったので一緒に入ることはなくなりました
小6のお盆あたりだったかな従妹から
「キライになったからお風呂に入ってくれなくなったの?」みたいなこと言われて流れで久しぶりに一緒に入ったんですよ
従妹が腕を寄せて「谷間が出来た♪」とかって遊んでるから谷間に指突っ込んだりしたのが最初だったような
ホント最初はコドモの遊びだったんですけどね
「久しぶりにチューしよぉ」とか・・・まぁ今思えば誘われた感じですけど
当時はまだコドモだったので無邪気に誘いあってたのかなぁって


280 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/23(金) 12:21:43.80 ID:5VCy92AR0 [2/2]
ひとつ書き忘れていました
オレ従妹のプリっとしたお尻が大好きで
ことあるごとに触るというセクハラを小さいころからずっとやってました
別に怒る様子もないし「や~んw」って感じだったので
親の前でも学校でも人目をはばからずすれ違うときに触ったりしてました
これがもしかしたら伏線だったのかもしれません


282 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/24(土) 00:42:14.70 ID:Jg8Gpc/40
続けてと言われても文才ないからなぁ
質問に答える感じなら出来ますけど
スレタイからズレてきませんかね

>>279で告白されたみたいなこと書きましたけど
やることやっててもまったく恋愛感情はなかったです
スキンシップの延長みたいな感じでやってましたね
ホントに異常な快楽にハマったのがオレが高校生くらいのころですね


284 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 01:45:52.79 ID:uUQoy6qM0
>>282
異常な快楽kwsk


285 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 01:57:13.82 ID:dAtgvC3B0
スレタイからズレてはないが、セクロスを詳しく書かないと許さん。


286 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 10:40:32.29 ID:iip5le+F0 [1/3]
>>284
異常な快楽といってもこればっかりは
親戚という関係や感情の問題そして道徳観や背徳感
ふたりの生い立ちとかセフレでもないし恋愛でもないしといった
複雑な要素が絡んでくるのでオレの文才で表現するのは難しいですね

>>285
キビシイっすなw
官能小説が書けるくらいの文才が欲しいです
高校生前後って一番お互いにサルになってる頃だから
一番ハメまくったかもしれません
オレが中3で従妹が中2のときに従妹が初めてセクスでイッて
絶頂を知ったとたんに向こうから積極的に「しよっ♪しよっ♪」っていうのが増えたんですよね


287 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 16:05:06.95 ID:xwujCQuU0
従妹のスペック(ルックスとか性格等)はどんな感じ?

あと小説スレじゃないんで無理に上手く書こうとせず
ありのままの体験を語ってもらえればそれでいいっすよ


288 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 19:51:03.45 ID:iip5le+F0 [2/3]
>>287
セクスしてしまったのがオレが中1で従妹が小6のときです
オレが150cmくらいだったので従妹も同じくらいだったはずです
ルックスはこどものころなのでタレントとかに例えるのは無理ですね
可愛かったですよ親戚中からアイドルになれるとか言われていましたし
本人は引っ込み思案だったので人前のカラオケがいっぱいいっぱいだったみたいでしたけど
小3のときに原因不明の片側(盲腸と反対側)の卵巣がねじれて摘出しています
学校の保健室で痛みに悶絶して救急車で運ばれる姿を見ました(付き添いで)
そのせいか大人になった今でも生理不順みたいです
陰毛が生えたのも初潮がきたのも中2のときだったので遅かったですね

はたしてこれで質問に答えられているのでしょうか・・・


289 名前:えっちな18禁さん[] 投稿日:2011/09/25(日) 21:11:38.18 ID:fR0o1I0W0
中1のチ◯ポを小6のマ◯コに入れた時の感覚ってどんな感じ?


290 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 23:46:21.64 ID:iip5le+F0 [3/3]
>>289
手でマンコを触るようになってから普通に濡れていました
チンコは皮被ってましたが裸で触り合うようになったある日
まだオレが小6だったんですが従妹に突然皮を剥かれて仮性状態になってました
そんな状態でマンコに押し付けるようなことをずっとやってて射精まではなかったです
中1になってGWのときに祖父が倒れてお互いの両親が泊まりがけで祖父の方に行ってしまい
二人で留守番ということになりました
当然いつものように触り合いになって段々脱がし始めて・・・そして押し付けてたんですよ
角度が悪い(力を入れてしまう)と痛がってたのでそのときもワレメにこすりつけるように動かしていたはずです(曖昧ですいません)


292 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 00:13:41.10 ID:odjwCPnx0 [1/5]
従妹はいつものように「ハァハァ」と声にならない喘ぎをしていたんですが
その日はいつも以上に腕を背中や首に絡めてきてカラダがすごく密着していたんです
従妹のカラダは細くて華奢でそれでもムネはちゃんと膨らみ始めててすごく暖かかったんです
脚はたいていお互いに挟んだりしてたんですが
その日は完全に脚の間にオレが入り込んでいて正常位の形でした
従妹が腰を浮かす動きをしたと記憶していますが
その瞬間にヌルッと押し付けていたチンコが入ってしまったんです
仮性気味だった皮が膣口で剥けて解放感を感じた瞬間
愛液が亀頭に絡み付き幼い膣の圧迫感で満たされていく何とも言えない感触が下半身を支配しました
従妹はのけぞり「ハゥッ!」と言ったのをハッキリ覚えています


293 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 00:26:39.64 ID:odjwCPnx0 [2/5]
一瞬ヤバいと焦ったんですが従妹の中がすごく暖かかったのと
従妹の手とは全く違うちんこ全体を包み込むような感触で全てふっとんでしまいました
従妹は最初全く「痛い」とも言わなかったんですが
あごを上にあげた状態のまま動かず短く「あ、あっ・・・あ・・・」と喘いでいました
何だか腰を動かさずにはいられなくなって少しずつ動いていると
「○○ちゃん(オレの名前)・・・い、痛・・・痛いよぉ・・・」と言い始めて涙声になってきたので
抜こうとしたのですが従妹の腕に力が入ってて離れることが出来ずに
チンコだけが暖かくてマンコの粘膜に包まれてチンコだけ別世界にいる感じでした
そのうちにオレの腰のあたりがくすぐったいようなヘンな感じになり中に射精してしまいました


294 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 00:36:05.25 ID:odjwCPnx0 [3/5]
>>291
すいません
書いてる最中に電話がきてしまいました

長文になってしまいましたが読み返してみると
無駄な文章が多すぎましたやっぱり文才という点で・・・orz

ちなみにオレの初のオルガズムは従妹にチンコをいじられているときでした
そのときは射精しなくて今までにない感覚で寝た状態で首を左右に振ってました
従妹が「大丈夫?」ってものすごく心配してましたね
初の射精は押し付けてて滑った瞬間に飛びました
従妹の顔まで飛んでって若干顔射になりキョトンとした顔をしてたのを覚えています

終わったあとに何で離さなかったって聞いたら
イタ気持ちよくて離れて欲しくなかったそうな

295 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 00:40:09.93 ID:odjwCPnx0 [4/5]
>>294
終わったあとというのは初体験後のことです

やっぱり文章がおかしいなオレ
普段から本はよく読んでおくべきですね
なんだか悔しいです
すいません


297 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 08:49:11.45 ID:e34JamMqP
血出た?


298 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 23:05:12.17 ID:odjwCPnx0 [5/5]
>>297
血は出ませんでした
出たのは2回目のときですね
1回目で出なかったので大丈夫だと思ったんですが下に敷いていたバスタオルに血がついてました
1回目のときに中出しした精液が逆流して出てくるのを知ったので
バスタオルを敷いたのですが血液がついていて驚きました
特に痛がらなかった(我慢してたのかもしれません)ので気にしなかったのですが
にじむようについていました
生理かと思ったのですがすぐに血が止まったので「アレ?」って感じでした
指を入れるようになっても奥まで入れると怖がるので
第一関節くらいまで入れて入口を広げるように動かしていたことで
もしかすると処女膜が破れずに広がっていたのかもしれません(後日本人がそう言ってたので)

明日早いので今日はもう寝ます
また明日の夜にでも


302 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2011/09/28(水) 10:38:26.77 ID:qTH1Of4C0
今も関係は続いてるの?


303 名前:274[sage] 投稿日:2011/09/28(水) 22:50:59.08 ID:AH9fVcaO0 [2/2]
>>302
さすがにお互い社会人ですしもうないです
オレが大学進学で地元を離れたのをきっかけにやらなくなりましたよ
というか時間と距離が開いてしまったのでね
地元の大学に通っていたら恋愛関係にまでなってしまっていたかもしれません(何となくですけど)
でも従妹が高校生のうちは帰省するたび「しよっか?」とか誘われて
何度か関係もっちゃいましたけどね

嫁が上司に襲われた(その後)


http://moetastory.blog.fc2.com/blog-entry-16441.html
の続き





389 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/01(日) 09:49:59 ID:ME57Olyc0
    あけましておめでとう~

    恒例の年越しセクロスは出来なかったが、
    初詣の帰りにホテルによって姫初めはしてきた(`・ω・´)
    で、またいけなかった(´・ω・`)
    さすがに嫁の体力が心配だからいい加減我慢しないとだめなんだろう
    なぁ・・・

    で、長らくお待たせしましたが、今夜、Iの初回(詳細はいえないのでさ
    らっとね)と
    会社への報告の報告をしようと思います。
    母者と嫁の目を盗んでになるので、ちょっと遅くなるかもしれないのでご容
    赦くださいな

    それでは、また後程




390 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
09:54:56 ID:QQRAfplbO
    あけましておめでとうございます

    報告期待してます

    ところで、嫁の体力が心配って、どんだけやってんのよ?www



391 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/01(日) 10:15:22 ID:ME57Olyc0
    どんだけっっていっても・・・
    単身前は日に3回やってたけど、
    今は実家なので1日1回ぐらいしかできない。
    だけど、1回は長くなったなぁ。

    単身前は、
    30分前戯→挿入→15分つながったままいちゃいちゃ→5分突きまくり
    →嫁絶頂→そのまま10分突きまくり→俺発射
    で、合計1時間。こんなパターンが多かったけど、
    今だと、
    1時間前戯(俺がたたないから時間かかる。その間に嫁は数回逝く)
    →半起ちで挿入→5分つながったままいちゃいちゃ(15分だと萎えそう)
    →5分突きまくり→嫁絶頂→20分突きまくり→逝けない→つかれて5分休憩
    →再び20分突きまくり→嫁狂ったように絶叫、俺なんか行きそうな気がする
    →でもいけない→つかれる→5分休憩→20分突く→5分休憩→5分突く→萎えて
    抜ける
    こんなパターンなきがする。
    2時間半のうち、大半が嫁が逝きまくりなので、正直しんどそう・・・

    嫁に今朝聞いたのよ、
    俺「最近無理させちゃてばかりで悪い。体調とか大丈夫?」
    嫁「ちょっと体力的にはつらいです。でも、最近は前より気持ちいい感じな
    ので・・・」
    俺「いっぱいえっちしたい?」
    黙ってうなずく嫁。耳まで真っ赤。カワユス・・・
    嫁「Aさんにいっぱいされちゃったので、私すごくえっちになったみたい
    で・・・
      でも、性欲はふえたけど、体力がついてこないって感じです・・・
      だからいっぱいして欲しいけど、もう少し手加減してくれると嬉しいで
    す」
    俺「わかった、気をつけるよ」

    まあ、そう入っても俺は嫁の中に入れるととまらくなるんだけどね・・・
    しばらく挿入控えるかなぁ・・・オナできれば簡単なんだけどねぇ


392 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
11:28:35 ID:QQRAfplbO
    いいなぁ
    前にもいったがうちの鬼嫁と交換してほしい

    うちはセクロスは鬼嫁主導
    俺がどんなに疲れてても、鬼嫁がしたくなったらしないとだめ
    逆に俺がしたい時にはさせてくれない_| ̄|○

393 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
12:06:02 ID:sIzuPHyc0
    >>391 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/391>
    そんなあなたには、このスレ

    つ、妻がアナルOKだと言ってきた!

    http://www.unkar.org/read/sakura02.bbspink.com/couple/1126548868
    <http://pinktower.com/www.unkar.org/read/sakura02.bbspink.com/couple/1126548868>;


    >>392 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/392>
    そんなあなたには、このスレ

    【私こそ】邪慰安嫁【ルール】

    http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1186037331/l50


    数年前の野菜痛めさんの件に似てるな。単身赴任とか出張とかでイレギュ
    ラーで
    帰宅するとすごいことがあるんだな・・・。

394 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
13:26:31 ID:zlChom/G0
    >>392 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/392>
    それが普通だと思うよ

    そのうちエッチに誘うのが(断今日もられるのかと思うと)嫌になる
    で、嫁とのエッチも嫌になって他に求めるようになるw
    で、嫁にバレて離婚だなんだかんだと・・・←俺は今ここwww

395 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
13:28:05 ID:zlChom/G0
    ×(断今日もられるのかと思うと)
    ○(今日も断られるのかと思うと)



396 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
13:41:52 ID:QQRAfplbO
    >>393 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/393>
    さっとみてみた
    うちはマシなほうかもwww

    >>394 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/394>
    イキロ(つω;)

397 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
13:44:21 ID:QQRAfplbO
    話しは変わるけど、A氏は熊みたいって言ってるけど、
    芸能人でいうと誰ににてるん?

398 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/01(日) 14:06:18 ID:2fB3bAzb0
    初売り行ってくる!

    >>392 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/392>
    ダメ!!ゼッタイ!!w

    >>393 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/393>
    うーん、実家だとアナルは出来なさそうなんだよねぇ・・・
    できればやりたいところなんだけど。

    >>394 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/394>
    (;´д⊂)生きろ

    >>397 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/397>
    そうだなぁ・・・

    俺は
    (ケンドーコバヤシ+水曜どうでしょうの藤村D)÷2+毛
    って感じかな。

    嫁は昔の広末を髪を長くした感じ

    ではまた夜に

399 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
14:20:06 ID:QQRAfplbO
    +毛www

400 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
14:23:25 ID:yQzefaux0
    >>398 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/398>
    良い嫁をもらったとこだけはムカつくwww

401 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/01(日) 15:45:15 ID:QQRAfplbO
    同意w

    しかしそれにしても、藤村Dが若いヒロスエを襲うのを想像すると、
    どう見てもレイープにしか見えないような希ガスwww

402 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
15:46:09 ID:QQRAfplbO
    またやっちまったぁ…
    _| ̄|○

403 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
16:28:47 ID:JnO+kMB90
    >>402 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/402>
    専ブラいれろって

404 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
18:12:25 ID:sIzuPHyc0
    もう秘め始めかあ・・・。良いなあ。
    自分の姫始めは、5日以降だなあ・・・。

405 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/01(日) 18:25:10 ID:isZjZRny0


    まだまだ!

406 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
22:41:13 ID:zWseceb00
    さて
    そろそろ帰ってきたか?

407 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/01(日) 23:29:34 ID:XtWvIg7X0
    ただいま

    >>401 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/401>
    よく言われる(妹や母者に)orz
    特に母者には、よく言われる。
    この前母者にセクロスみられたのは2度目なんだが、その前の、
    1度目のとき、当時は結婚前だったが、俺の部屋でMとセクロスしてたら
    母者がそれを目撃。マジメに俺が嫁をレイプしてるように思えたそうだ。
    そういえばあの時後ろから殴られたなぁ・・・
    なんか母者は昔からMを実の娘のように可愛がっていたので、
    しばらくは実の息子の俺のほうを強姦魔扱いしてた(´・ω・`)

    >>404 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/404>
    姫はじめできたのはいいけど、俺はまたいけなかったので正直辛い・・・
    嫁も必要以上に俺にされて正直しんどかったと思う・・・

    >>406 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/406>
    ただいま。


    で今回はメモ帳に書いたので一気に報告します。
    ずっと先送りにしてたIの初回の話をしようと思います。
    俺自身話を聞いて10日経ってるし、現実逃避したい部分もあるし
    さらに今後の裁判の可能性を考えると、100%そのままは報告できないので
    それだけはあらかじめ了解していただきたく御願いします。

    で、前の報告>>256 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/256>の続き
    になります。

408 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/01(日) 23:32:09 ID:XtWvIg7X0
    で、嫁はIが帰った後、俺の浮気が本当かどうか気になったので
    俺にメールをしてきた。
    内容は「Aさんがいなくて寂しいです。Aさんはどうですか?一人だからっ
    て浮気とかしたら駄目ですよ」
    見たいな内容だった。
    6月といえば見学施設完成間近で、俺はそうとう忙しかった時期だ。
    うちの会社は単身赴任者は月1で帰宅できるように交通費がでるのだが、
    6月は帰省する暇も無かったぐらい忙しかった。
    普段の俺ならそんなメールが来てたら100%
    「俺も寂しい。浮気はしたくないのでMのエッチな写メでも送ってw」
    みたいな返信をしていただろう。
    でもそのときは、俺も心身ともに疲れきっていて、「浮気なんかするわけ無
    いだろ」
    みたいなぶっきらぼうな返信をしたらしい(っていうか俺は覚えてなかった)
    で、嫁は普段の俺となんか違う=もしかしたら本当に浮気かも=Iの言って
    ることは本当=ということは横領も
    みたいな考えになったそうだ。

    数日後の月の頭、そんな考えになって一人で悩んでいた嫁の元に再びIが訪
    れた。
    で、Iが言うには「あの後、横領が他に無いか調べたら合計で500万以上に
    なった。その証拠の書類がある」
    といって書類を見せたそうだ。(これは俺も全く知らない範疇。でもこれが
    後々I自身の首を絞める結果になる)
    I「これをもみ消すにはそうとうのリスクと努力が必要になる」とIが言っ
    たそうだ。
    I「正直何かしらのメリットが無いと、私(I)もそんなリスクを背負えな
    い範疇の案件になっている」
    I「ついてはそのリスクに対するコスト奥さんに体で払ってもらいたい」と
    ほざいたそうだ。
    嫁は「そんなこと出来ません!!」と強く拒否。
    I「私が動かなければ、A君はクビになるだけでなく、会社から当然損害賠
    償を請求されることになる。
      さらにA君の浮気相手に家庭があれば、その家族からも損害賠償を請求
    される。」
    嫁「私が頑張ってお支払いします!」
    I「奥さん1人で払えますか?それに横領でクビになったとなれば再就職も
    むずかしくなりますよ・・・」
    嫁「それでも、そんなことは絶対出来ません!」
    嫁が頑なに拒否し続けたためかIが強硬手段に出る。

409 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/01(日) 23:33:18 ID:XtWvIg7X0
    ソファーに座っていた嫁に多い被さるI。嫁は必死に抵抗するが、そこにI
    のビンタが飛ぶ。
    嫁がおとなしくなるまで、何度も飛んだそうだ。
    Iは「私の言う通りにすれば、横領の問題も処理できる、A君の単身赴任も
    今年いっぱいで終わる、
       そうすれば、浮気相手とも自然に終わる。それに戻るときにA君が昇
    進するよう人事に働きかけれる」
    などと脅しながらたたき続けたそうだ。
    嫁が折れかけて抵抗が弱くなった瞬間に、嫁の衣服を破るように剥ぎ取る。
    嫁は再び抵抗しようとするが、体格の差がありどうしようもなかったそうだ。
    でその後無理やり挿入されたそうだ。全然ぬれていなかったため&
    挿入前にIがゴムをつけたせいで、引っかかりまくって痛かったらしい。
    痛がるとIはかえって嬉々としていたそうだ。
    で、あっという間に行為自体は終わったらしい。(俺と比較してらしいが)
    最後のに嫁がほうけている間に嫁の裸体を携帯におさめていたそうだ。
    嫁ははっとなって、携帯を奪おうとしたがまたたたかれたそうだ。
    そしてIは帰っていった。

    で、その後Iから嫁にメールがあった。Iが撮った嫁の写真のうちの1枚が
    添付されており、
    「これから先、A君が戻ってくるまでの半年の間、月に1回は私の言うこと
    を聞くこと。
     従えばA君の将来は安泰だが、拒むならA君はクビになり、多額の借金を
    抱える。
     また、この件をもらしても同様。さらにその場合は、この写真があちこち
    にばら撒かれる」
    的な内容だった。
     嫁は俺を守るため&力ずくとはいえ、他の男としてしまった罪悪感から、
    俺に相談できないままずっといたそうだ。
     で、Iはその後月に1回嫁の体を要求してきた。で、そのあと毎回メール
    を送ってきていた。
    嫁は一切返信してないが、だんだんIのメールがエスカレート 後半のメー
    ルははっきり言ってキモイ・・・
     「Mちゃん、今日も可愛かったよ・・・A君が戻ってきてもこれからも可
    愛がってあげるよ」
    とか、もう氏ね!!この報告書いてるだけでもむかついてくる。
    大体お前は粗チンの早漏だろうが!何が可愛がるだ!!3分ぐらいで終わる
    くせに!!!!!氏ね!!!むしろ頃す!!!


    とまあ、こんな感じ・・・
    思い出したくも無い。


410 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
23:41:23 ID:aYkgvZuH0
    完璧に強姦罪成立してるな

411 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/01(日)
23:55:27 ID:o9Od0mqZ0
    >>◆bsooj3rX0A
    追いついた

    俺が許す
    Iは徹底的に追い込め!

    君の嫁さんがこれ以上傷を深めたりしない範囲でな
    所詮は「他人事」の世間知らずのガキ共が好き勝手言ってるが気にするな
    少なくとも俺は君の選んだ人生を全面的に支持する

412 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/02(日)
00:03:57 ID:i0lqCD+L0
    俺も嫁とキチンと話しようかな。

413 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/02(日) 00:07:52 ID:yHAMTJcz0
    気分転換に今日の話。
    まあ、雑談だけどね。

    明け方報告後買い物に行った。
    そのあと嫁の実家に顔を出す。
    叔父と酒を飲む。そのとき「孫を早く見せてくれ」みたいなこと言われる。
    叔父も叔母も俺に非常によくしてくれる。
    母者からすれば俺は「性欲熊」だそうだが、叔父叔母からすれば
    どうやら「自慢の婿」ということになっているらしい・・・

    うーん、個人的には「性欲熊」のほうが正解なきがするw
    で、うちの実家とは逆に、嫁に対してプレッシャーがかかる。
    俺の言うことを聞いて子作りに励め見たいな事を叔母に言われる嫁。
    俯いて恥ずかしそうにしていてかなり萌えるw
    そういえば、前に叔父の家にとまったとき、風呂に入っていたら、
    嫁が入ってきた。どうやら叔父の家では夫婦が一緒に風呂に入るのは
    問題ないという考えのようだ・・・
    実家じゃそんなことしたら、母者になにいわれるかw
    実家より俺的には居心地いいかもと思ったw

    で、今日ドンキで防水ローターとアナルスティックを購入!
    でも、何処で使おう・・・(´・ω・`)



414 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/02(日) 00:10:46 ID:L6XqVrw20
    >>410 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/410>
    まあ、でも実際にどこまで立件できるかというのがあるからねぇ

    >>411 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/411>
    ありがとん。
    嫁の負担が増えない範囲&俺の胃が痛くならない範囲で追い込む(`・ω・´)

    >>412 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/412>
    どしたん?なにかあった?

415 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/02(日)
00:32:47 ID:UiPH6upa0
    いや、嫁の浮気がありまして・・・。
    頭に来て一方的に責めたまま、嫁の言い分を何も聞いてないから。
    と、流れを止めちゃいますね。
    貴方の行動、思いを拝見させて頂き、自分も何か変えていかなきゃと思った
    わけなんです。
    頑張って下さい。応援してます。

416 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/02(日) 01:24:47 ID:aBkYE9g00
    そう言われるとなんだか申し訳ない
    俺も最初、嫁の言い分を全然聞いてなかったからなぁ・・・

    うちの場合は浮気じゃなかったけど、
    もし浮気だったら多分今みたいな態度は取れていないと思う。
    だからそんな俺が言っても説得力は無いかもしれない。
    でも、だからこそまずは話し合うってのは大事だと思ったよ。
    本当は貴方のほうがこのスレには正しい話だから
    流れと止めたとか気にしないでください。

    どっちかというと、嫁がレイプされた話&嫁ののろけ話で
    ここに居座ってる俺のほうがスレ違いなので・・・

    むしろ、貴方の方の相談や報告を待ってますよ。

417 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/02(日)
01:47:59 ID:z/d3w6JB0
    >>416 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/416>
    全部読ませていただきました。
    ご心中、お察しいたします。
    辛いながらも報告していただけてありがたいです。
    お嫁さん、大事にしてあげてくださいね。

418 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/02(日)
08:37:49 ID:KGbCBs8JO
    報告お疲れ様

    皆が言ってるけど嫁さん大事にね

    俺も鬼嫁大事にするよ
    昨日うちも姫はじめだったんだが、
    ようは只の逆レイープだだよ
    ○| ̄|_

419 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/02(日)
11:53:20 ID:dnczeAQC0
    >>418 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/418>

    つまり、絞め始めだったわけだ^^

420 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/02(日) 15:20:16 ID:FYDcZ2b0P
    >>416 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/416>
    ところで頬叩いたこと謝ったっけ?

421 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/02(日) 18:58:01 ID:45zR0Yax0
    >>417 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/417>
    大事にします。

    >>418 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/418>
    イキロ・・・

    >>420 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/420>
    俺が発見時に叩いたこと?
    それなら報告はしなかったと思うけど、
    最初に実家で話し合ったときに何度も謝った。
    もちろん、ガムテで拘束したことや、バイブを突っ込んだことも
    一緒に謝った。
    あの時、Iに入れたれてたけど、あまり濡れてなかったので
    かなり痛かったそうだ。まあ、それを聞いてさらに謝ったね。

    でも、あまり俺が謝ってると今度は嫁が謝りだして
    誤り合戦になってしまってた。
    何回かそんなことがあったので、一応2人で話して
    その件はこれ以上お互いに謝らないようにすることにした。




    で、今日は嫁と2人で早朝から都内に出かけてデパートに行って福袋を買っ
    てきた。
    衣料系のものを2つと、は装飾品のを2つ、合計4つをかってきた。
    いま、下のリビングで嫁と母者が戦利品の分配をしている。
    今回は母者は一緒ではなかったが、嫁が「母者※さんの分も」とかいって
    2つずつ買ってた。
    (※いままでどおり嫁は母者を名前でよんでいるんだが、よく考えたら、
     母者の仮名だと本名だだ漏れ名事に気づいたのでいまさらながらに修正)
    女性は好きだね、福袋。俺は正直人が多いところは苦手だw
    ただ体格がいいから、嫁や母者には毎年取り合い要員として重宝されて
    る・・・

    で、帰りにラブホにいってきましたよ!
    福袋が思ったより買えなくて予算浮いちゃったからねw
    昨日買ったおもちゃが早速活躍しました!

    てか、さすがに2日連続ラブホとか、我ながら自制せねばと反省。
    嫁の体力を労わろうって決めた翌日にこれじゃいかんね・・・

    明日の夜にでも、29日の会社での話を報告するつもりです。


422 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/02(日)
19:09:32 ID:NxuyNSSB0
    >>421 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/421>
    乙です。

    嫁さん大事にしてあげてください。
    お二人がうらやましく思います。

423 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/02(日)
19:23:22 ID:KGbCBs8JO
    お疲れ様

    >昨日買ったおもちゃが早速活躍
    ここ大事!!もっと詳しく!!


424 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/02(日)
23:07:34 ID:IneaaaXz0
    >>421 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/421>
    まぁ謝ったんならいいんだが…
    レイプされた上に浮気してた(と思い込んでいた)旦那から張り手食らわさ
    れて
    その上倍部つっこまれて汚物みたいな目で見られたなんて
    この上なく心身ともに傷ついたどころじゃなかったんだろうなと思うと
    嫁さんの胸中はいかばかりか…と胸が苦しくなるよ

    誤解の上とはいえ、何一つ話を聞かずに殴るとかなぁ…
    本気で好きだったからだと言われたらまぁ理解できなくもないが、
    嫁をただの所有物としか思ってないのかなコイツとかちょっと思ったよ
    逆に言えば本気で好きだったなら、最初に嫁の言い分も聞くべきとも言える
    訳で…
    そんなん母者に殴られて真実を知りましたって情けないにも程がある

    あと、嫁を際限なくイカし続けるってのもなぁ…
    自慢のように書いてるが、何度もイカされるのって女性とって拷問のような
    ものなのに
    上司との事もあったんだから、そういうプレイはやめてスローセックスなり、
    嫁を労わるセックスしてやれよ…マジかわいそうだお前の嫁

425 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/02(日)
23:18:04 ID:LiHhcrS20
    >>424 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/424>
    ただ◆bsooj3rX0Aを罵りたいだけなのかい?
    結果勘違いだったからたたいた事を謝ったか気になったんじゃないの?

    際限なく逝かされるのが本当に嫌かお前にわかるのか?
    拷問だってのはどっから出てきた情報なんだい?

426 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/02(日)
23:59:19 ID:xadPRV0E0
    セカンドレイプを気にしてる割に、2chに状況を書くってどうなの?

427 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/03(日)
00:02:16 ID:D5HITuzZ0
    >>424 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/424>
    言いたい事はわかるがお互い本気で謝ったんだろ?
    愛情をかけたセックスは嫁さんにとって苦痛なのか?
    むしろ再構築には効果的だと思うから優しくいっぱいしてやれと思う。
    もちろん報告も忘れずにw

428 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/03(日) 00:09:46 ID:x4K91Es30
    >>422 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/422>
    ありがとー

    >>423 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/423>
    詳しくかぁ・・・
    デパートから実家に帰るには東北道を使うんだが、
    実家の最寄インターの周辺には結構な数のラブホがある。
    前によったのもそのうちのひとつ。
    今日は前回とは違うホテルに入った。

    キスをしたりお互い服の上から触ったり、抱き合ったり
    そんないちゃいちゃを30分ぐらいしてから一緒に風呂に入った。
    お互い体を洗いっこして、そのまま触りっこになった。
    嫁の弱いところを満遍なく攻めて、嫁をエロモードにする。
    そしてから嫁に聞いた。
    俺「今日もお尻さわっていい?」
    嫁「触るだけですか・・・?」
    俺「いや、ちょっと試したいものがあるんだけどね」
    といって、タオルに隠して持ち込んだアナルスティックを見せる。
    嫁「え?!そんなの入れちゃうんですか?・・・怖いです」
    俺「売っているもので一番細いのだし、ローションもつけるから大丈夫だよ。
      それに苦しかったらすぐやめるからね」
    嫁「優しくしてくださいね・・・」
    嫁を俺に抱きつかせる。ローションを指にとりアナルをマッサージした。
    俺に抱きつく嫁の力が強くなる。
    俺「大丈夫?」
    嫁「なんか・・・ムズムズして恥ずかしいです・・・」
    嫁が時折喘ぎ声を上げる。
    しばらくほぐしたら、スティックにローションをつけて嫁のアナルにあてがう
    嫁「・・・やだ・・・恥ずかしいです・・・入れちゃダメです・・・」
    口では拒否するが逃げようとしたり払いよけようとしたりする様子は無い。
    ゆっくり嫁の中にスティックを進めた。


429 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/03(日) 00:10:26 ID:x4K91Es30
    嫁「やぁ・・・だめ・・・」
    半分ぐらい入ったところで今度はゆっくり引き出した。
    嫁「あ・・・それだめぇ・・・でちゃう・・・」
    俺「大丈夫だよ」
    嫁「でも、なんか・・・変な感じです・・・」
    しばらくスティックをものすごくゆっくり出し入れし続けた。
    嫁「Aさん・・・胸・・・舐めてください・・・」
    俺は嫁の胸に吸い付つきながらスティックを出し入れし続けた。
    嫁は俺の頭を抱え込んだまま、だんだん喘ぎ声が大きくなっていった
    嫁「Aさん、前・・・触って欲しいです・・・ちょっともどかしいです」
    俺「お尻そのものはどんな感じ?」
    嫁「なんか変な感じです・・・でも嫌な感じじゃないです・・・でも、も
    う・・・前に欲しくなってってます・・・」
    俺「でも、今日は俺入れないよ」
    嫁「え!?そうなんですか・・・?」
    俺「最近なかなかいけないから、Mに負担かけちゃってるからね。入れると
    俺も我慢できないし」
    嫁「Aさんがいけないのは私のせいですから気にしないでください・・・」
    俺「大丈夫、俺はMが感じているのを見てるのもかなり満足できるからね。
    今日はこれでいかせてあげるよ」
    と言って防水ローターを取り出した。
    嫁のクリに当てると大声で鳴く。
    嫁「あああ!だめ・・・だめです!これ・・・すぐいっちゃいます!・・・」
    嫁をバスマットの上に寝かせ、ローターで愛撫と続ける。
    嫁がいきそうになったのを確認すると、ローターを嫁のマムコから離す。
    嫁「Aさん、いじわるです・・・もう少しなのに・・・」
    嫁の抗議を無視して俺は嫁の手をとりローターまで導く。
    嫁「・・・え?!」
    俺「自分でして見せて」
    嫁「そんな・・・恥ずかしいから絶対ダメです・・・」
    無視してローターを持たせた嫁の手を握り、マムコを数回擦る。
    で、手を離すと後は嫁が自発的にローターを動かしていた。

430 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/03(日) 00:10:57 ID:x4K91Es30
    嫁「見ないでください・・・恥ずかしいから・・・あ・・だめ・・・見ない
    で・・あっ・・ん・・・」
    嫁のローターオナを見ながら嫁のアナルに入ったままのスティックをさっき
    よりやや早めにうごかした。
    嫁「んっ!・・・んっ!!・・・お尻・・・だめですぅ・・・そっち・・
    あっ・・・変なの・・・だめ・・・」
    嫁のローターの動かし方がが早くなる。しばらくして大声を上げて嫁の体が
    震える。どうやらいったようだ。
    嫁の手からこぼれ落ちたローターを拾い上げ、仰向けになった嫁に跨りいっ
    たばかりの嫁のマムコを容赦なく攻めた。
    嫁「だめ!だめだめだめ・・・あっ!・・・いや・・・んん・・あああ!あ
    ああんっ!!」
    いったばかりの嫁はすごく感度がよくなってるようだ。
    嫁「だめ・・・とめて・・・とめて・・・おかしくなっちゃいます・・・あ
    ああっ・・・」
    俺「気持ちよくない?」
    嫁「良すぎるから・・・止めてさい・・・おねがいです・・・あああ!だ
    めぇ・・・!」
    普段の俺なら嫁の声がかれる寸前まで責めるとこだが、
    今回のコンセプトは嫁に無理はさせないなのでいつもより早めに切り上げた。
    それでも嫁は結構いってしまったようでぐったりしている。
    スティックを抜き、嫁の全身をシャワーで洗い流してやりその後脱衣所に肩
    を貸して移動し、
    体を拭いて一緒にベッドに入った。
    嫁「Aさん、本当に今日入れないんですか?」
    俺「ああ、入れると我慢できないからね、今日はここまで。Mどうだい?体
    力的には大丈夫?」
    嫁「はい、大丈夫です。もう少し激しくても大丈夫です。」
    俺「足りなかった?」
    嫁「いえ、すごい気持ちよかったです。十分です。・・・でも、もう少しな
    らしてもいいかなぁ・・・?」
    俺「これ以上するともう少しじゃ止まらないからね。」
    今日はそこまでにして仮眠をとってから帰宅した。


431 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/03(日) 00:11:28 ID:x4K91Es30
    >>424 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/424>
    本当にあの件はすまないと俺も反省してる。
    気が短いことは俺自身短所だと判ってるんだけどね。
    嫁に手を上げたのはあれが最初だった。で、絶対にあれで最後にするつもり
    だ。

    嫁をいたわってやれというのはごもっともだ。
    そもそも俺はもともと回数は多いが、内容的にはまったりとしたセックスが
    多かった。
    結構スローセックスとかは好きで、単身前はよくやっていた。
    いまでも挿れてから最初の30分から1時間は激しく動かないでお互い抱き
    合ったりとかキスしたりとか
    まったりしている。
    ただ、最近俺が行けなくなったせいか、いざ動き始めると前と違って出した
    い欲求が強くなって
    ついつい暴走気味になってしまっているというのが実情だ。
    ただ、嫁の弁としては、スローセックスも好きだけど、俺に激しくされるの
    も好きだそうで、
    この前に俺が暴走したときから嫁の嗜好も若干変わり始めてる気がするとの
    ことだ。
    まあ、でも>>424 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/424>の言いた
    い事は判るので、これからさらに気をつけて嫁を大事にするよ。

    >>425 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/425>
    まあ、際限なくいかされるのはしんどいとは嫁も言ってるからそれは事実。
    だけどちょっとしんどいぐらいまで際限なくいかされるのが嬉しいそうだ。
    オナとかじゃそこまで出来ないしね。

    じゃ、ねます。
    おやすみー

432 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/03(日) 00:19:08 ID:x4K91Es30
    って書いてる間にコメがついてた。

    >>426 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/426>
    一応、この報告は俺の現実逃避というか自己満足というかそういうものです。
    正直書かないほうがいいのかもしれない。というのは自分でも思ってる。
    まあ、でも書くことで少し気が楽になるから書いてるというのは本音。
    この書込みがセカンドレイプにならないように気をつけるよ。

    >>427 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/427>
    嫁が本気で嫌がることはしないし、したくないし、していないと思う・・・
    お互いが了解した上でなハードなプレイもあるだろうし、ソフトなプレイも
    あるだろうしね。
    うちの嫁は両方好きみたい。
    でも、最近は俺のせいだとは思うけど、ちょっとハードな内容に興味が増し
    ているようだ。
    報告は・・・あまり書くとウザがられるし、それこそ>>426
    <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/426>がいってたことにもかか
    わってくるので、
    適当なペースで書いていくよ



433 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/03(日) 00:24:05 ID:x4K91Es30
    てか、ふと思ったんだけど
    もし嫁がここを見たらどうなるかって考えてみたんだよね。
    多分、Iがらみの報告を見たら凹むんだろうなと思う。
    これは>>424 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/424>の指摘したこ
    とそのままになるだろうね・・・
    今後はちょっと考えないとダメかもしれない。

    で、エロ報告のほうは・・・
    多分、凹まないで恥ずかしがるか怒る(本気じゃなくね)かどっちかだろう
    な。
    エロ報告見たら恥ずかしがって、その後かえって燃えるパターンになりそう
    だ。
    嫁、文字とか言葉で攻められるのにかなり弱いからね・・・・

    そうなると、このスレから移動して、完全にエロ報告と、
    Iがらみの報告を別々なスレに書いたほうがいいのかなぁ
    とかちょっと思ったよ・・・


    まあ、今すぐ結論は出せないと思うので、
    今日のところは今度こそ寝ます。
    (・ω・)ノシ

434 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/03(日) 00:25:16 ID:x4K91Es30
    ↑のコメ、訂正。
    4行目>>424 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/424>じゃな
    い、>>426 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/426>だった

435 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/03(日)
00:27:12 ID:QQX7Kr2p0
    >>432 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/432>
    ぼくは童貞なんだけどどうやったら彼女を作れるんですか?

436 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/03(日) 01:10:13 ID:DYHAIGAD0
    >>435 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/435>
    チンコ出してその辺歩いてたら変態女が拾ってくれるよ
    稀にK察に拾われることもあるけど

437 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/03(日) 06:08:43 ID:mIrmJcqEO
    エロ系の避難所ってどこに行っちゃったかわかりますか?

438 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/03(日)
07:02:28 ID:DAwQ+a80O
    >>428 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/428>
    詳細ありがと

    気になるならスレ移動もありじゃない?
    ま、ここで良いと思うけどね、過疎だしw
    他の浮気報告が来たら引っ越せば良いんじゃね?
    下手に引っ越したり専スレ立てたりよりはね。

    嫁さん嗜好が変わったって言ってるけど、
    A氏的にはどうよ?

439 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/03(日) 10:09:55 ID:Py1rSxW80
    >>438 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/438>
    俺的?
    それは「嗜好が変わってきた嫁を俺がどう思うか」なのか
    それとも「俺も最近嗜好が変わってきたりしてないか」なのか
    どっちなんだろ?

    前者なら、嬉しいかなぁ
    前より嫁が積極的なのは嬉しい。
    明らかに有休で帰った日(22日)以降、嫁の感度がよくなってる気がする。
    それに、そのせいか、前よりエッチな気分になりやすいらしい。
    嫁は恥ずかしいとか、自分がえっちになって困るとかたまにもらすが、
    夫としては嬉しい限りといったところ。

    後者はどうだろ
    やっぱり俺自身も多少変わってるかもしれない。
    なんとなく嫁を苛めたくなることが多い気がする。
    苛めるといっても無理やりする的な意味じゃなくてね、
    恥ずかしがらせるとか今までより、ちょっと意地悪くするとか
    そういうのが増えたな。
    これは俺自身がいけて無いから、こっちのほうに
    性欲を転化してるんだと思う。
    やりすぎ無いように気をつけるよ。



440 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/03(日)
10:34:00 ID:DAwQ+a80O
    あいかわらず逝けないのか…
    それは生殺しだな…

    実家ではセクロス禁止だと言うし、
    マンションは戻れんだろうし、
    八方塞がり?www

    でも、実家で禁止て、嫁さんもつらいんでは?w

441 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/03(日)
10:37:23 ID:obRyR/xKP
    あやまったのか
    ならいいや

442 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/03(日) 11:04:51 ID:Py1rSxW80
    >>440 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/440>
    正直、生殺しでおかしくなりそうではある。
    いけたのは年末に1回だけだしね。
    ほぼ毎日なにかしらしてるのに、それだけ・・・
    まあ、その1回も嫁に無理させちゃったなぁと思うと
    申し訳ないんだけどね。
    嫁は「私はAさんの物ですから、好きなだけしてください」
    とか、可愛いこといってくれるんだが、現実問題として
    限界はあるからねぇ・・・

    実家で禁止といっても、初詣の後も、初売りの後も
    嫁は逝ってるから、つらいってことは無いと思う。
    でも、今後ずっと実家で禁止だと、嫁も辛いだろうな
    まあ、それ以上に、俺が辛いんだがw

    そういえば、昨日の初売り帰りの件は
    嫁からのお誘いだった。
    車運転しながら、嫁の内股をさわさわしてたら
    スイッチ入っちゃったようで・・・
    インター降りるときに、
    嫁「Aさん・・・、少し寄り道してほしいんですけど・・・」
    って恥ずかしそうに言ってきたよw
    それに家にいるときも、妙にくっついてくる事が増えた。
    なんか、とろんとした目で見られるってのは、そそるねw

    あ、そうそう、マンションは売却を考えてる。
    まだ買って1年だけどね、それを売って近くに新築買おうかと。
    当然差額が発生するので、それはIへの請求額にいれてあるw
    それまではしばらくセクロス控えるしか無いだろうなぁ。

    >>441 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/441>
    マジメにあの件は反省してる。
    まあ、本来謝ってすむようなことじゃないんだろうけどね。
    でも、それを嫁に言うと、今度は嫁が謝りだす。
    「そもそもAさんを信じなかったから、私が付け込まれたのが悪いです」
    とか言ってくる・・・



443 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/03(日)
11:10:57 ID:DAwQ+a80O
    >まあ、その1回も嫁に無理させちゃったなぁと

    どう無理させたのかkwsk

444 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/03(日)
11:29:36 ID:Y2ffzEb00
    新築買うほどの額を請求って・・・
    どれだけ請求するんだよ
    相手がどんなに金持ちだってバカじゃないから向こうも弁護しつけてくるだろ
    ふっかけすぎ

445 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/03(日) 11:37:38 ID:Py1rSxW80
    >>443 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/443>
    後で書くよ

    >>444 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/444>
    新築買うときの「差額」ね

446 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/03(日)
16:41:05 ID:DkQzGUBr0
    I氏が嫁を開発しちゃった、ていうことじゃないのね?

447 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/03(日)
16:51:57 ID:B1BhDB6TO
    >>444 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/444>

    ふっかけてはないと思う
    なにしろ手錠問題だし
    弁護士つけてもほぼムショ行き
    確定だしね

448 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/03(日)
17:23:26 ID:7VyKvcIB0
    >>446 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/446>
    最初から読んできたほうが良いと思うよ。

449 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/03(日)
22:41:17 ID:QQX7Kr2p0
    マンションを売却は思いつかなかった。当人はそれほど苦しんでるのか。

450 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/03(日)
23:47:31 ID:pnP/ZNHB0
    >>444 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/444>
    >>449 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/449>
    おまいら悪いこといわんから
    とりあえずもう5年づつromって来い



451 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/04(日)
01:02:50 ID:jbmNjXQG0
    取っ掛かりは浮気じゃなくて脅迫&レイプだからね
    その後も脅迫して事に及んでたわけだし

    通常の浮気だと慰謝料の相場って100~200万だっけ?

452 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/04(日) 01:12:20 ID:D5cgW/Oo0
    >>449 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/449>
    あのマンションの寝室には入りたくないねぇ・・・

    >>451 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/451>
    そのぐらいじゃないかな。100~300ってのもどこかで見た記憶もある
    けどね。
    まあ、それの10倍請求します。
    でも、アメリカの訴訟と比べて安いよねw
    アメリカだとクリーニング失敗で億単位とかわけのわからん訴訟が起こる
    し・・・

    で、29日の報告するね


453 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/04(日) 01:12:51 ID:D5cgW/Oo0
    29日の会社での話の報告。

    29日に部長に呼び出しを受けて出社。
    28日で仕事納めなので出社している人はほとんどいなかった。

    応接室の1つに呼ばれたのでむかうと、そこには
    うちの部のK部長、さらにその上のS常務
    あとは総務人事部のE部長の3人がいた。

    ってその前にうちの職場を説明しておいたほうがいいかな。
    うちの部署は課が4つあり、それぞれに課長がいる。
    トップが部長のK、その次に件のIが次長。
    K部長は社内にいないことが多いので、Iが書類関係を代理で決済している。
    で、4つの課にそれぞれ課長がいるんだがうちの課は課長が去年転勤になり、
    Iが課長兼務している。

    で、話をもどす。
    内容はすでにK部長に電話で話してあったためそれに関しては
    1から説明するよりは質問に答えるといった確認がある程度だった。
    一応俺は証拠として嫁の携帯を借りていたので、
    その中のメールを見せて説明した。
    で、ここで予想外の事実を聞かされる。
    俺の工場への転勤は本来課長級が行く予定だったのにIが俺を強く推したか
    らだそうだ。
    Iが俺を高く評価していたなんてことは無いので、
    実はかなり前から嫁を狙っていて、計画的に俺を当座桁可能性すら有るよう
    だ。
    もうね・・・慰謝料とかの代わりに殴り殺していいですか?って言いたく
    なった。
    で、会社としてはIに対して刑事事件になるなら解雇、
    そうじゃないなら降格左遷or依願退職という考えだと言うことだった。


454 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/04(日) 01:13:15 ID:D5cgW/Oo0
    で、ここで俺が気になっていたことをお偉いさんに言う。
    それは「Iの横領」。>>408 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539
    /408>で報告した、Iが嫁を脅した500万円の横領、
    この話を聞いたとき、引っかかるものがあった。
    Iはその時うちの会社の支払い依頼明細のコピーと稟議書のコピーをみせて、
    その差額を元に説明したそうだ。
    うちの課は、展示会の事務局、製品カタログの作成、販促冊子の作成、
    ホームページの運営などを担当していて、年間でそこそこの予算枠がある。
    たとえば製品カタログは年間で4000万~5000万かかる。
    で、業者から見積もりを貰い、それを元に稟議書をだすわけだが、
    実際の支払いのさいには稟議申請時の金額から5%は増えても支払いが認め
    られている。
    で、うちの課は業者からの見積もりは俺のところに届いていて俺がそれを元に
    課長名義で稟議書を作成(稟議書は管理職じゃないと作れないことになって
    るので)。
    課長に確認してもらい、ハンコをもらって部長に提出となる
    その後お偉いさんの間を回って最終的に社長決済になるわけだが、
    支払いのほうは課長に直接業者から請求が行っている。
    で、俺も実際の支払い金額はこまかくチェックしてなかったんだが、
    本社に出社したときに支払伝票と稟議書の差異をしらべてみた。
    そしたらうちの課の支払いだけ、ほぼ全ての支払いで稟申額の+5%で支払
    いになっていた。
    実際になにかあって追加で予算がかかったときのため5%枠があるのだが、
    全ての件で5%枠いっぱいに追加費用がかかるのは極めておかしい。
    (※5%超ばあいは追加稟議になる)
    で、一応、支払い以外は窓口が俺だったので、各業者の担当者は知っている。
    俺は複数の業者の担当者に電話で確認したところ、いくつかの業者が
    Iからの指示で請求額の水増しを要求されたと言うことだ。
    まあ、Iは課長兼務だったのでうちの課の請求はIに行くし、
    稟議さえとおっていれば支払い決済は部長代理のIが出来たので、好きにい
    じれたってことだ。
    俺はその業者からの回答を携帯の録音機能でとっておいたので、それを証拠
    として上司に聞かせた。
    一気に顔つきが変わるお偉いさん方。

455 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/04(日) 01:13:45 ID:D5cgW/Oo0
    で、ここでさらに追い討ち。
    3年前に入った新人の女性B(うちとは別の課だった)がいたのだが、
    このこが急に半年後消えるように会社を辞めた。
    当時は「最近の若い者にはありがちか」とか思っていたんだが、
    よく考えればそのBはうちの嫁に近い(小柄で童顔)タイプ。
    入社当時Iがよく声かけていたのも思い出し、まさかと思って
    Bの同期の後輩(うちの課)にいって連絡をつけてもらった。
    で、ビンゴ。Iのやつ、Bにも手を出していやがった。
    それに関しては特に証拠を用意していなかったが、後輩が同席してたので
    証言を聞いた証人が要るということを踏まえて報告。

    で、3人は急遽でIの家に行くことになった。
    俺にも声がかかったが、姿を見たら殺しかねないので丁重に辞退しておいた。

    3人がIの家に向かう前、K部長とS常務が玄関で俺みたいな下っ端に頭を
    下げた。
    常「こちらの監督不行き届きだ。会社として君にはできる範囲でお詫びする。
      I君との示談を考えているそうだが、そのための援護もする。すまな
    かった」
    部「私がもう少し部内を見ていればこうならなかったはずだ。本当にすまな
    かった」
    俺「・・・だいじょうぶです」
    何が大丈夫なのか自分でもわからなかったが、なんと答えて言いか判らな
    かった。
    俺はその後仕事を多少こなしてから実家に戻った。

    で、その日の夜K部長から電話があった。Iは大筋で横領と嫁への性的強要
    を認めたそうだ。
    しかも予想通り、嫁のことは結構前から狙ってたらしい。
    Iに対してS常務たちが援護射撃してくれたそうだ。
    常「A君から慰謝料請求があるはずだ。それを飲まないなら会社としても君
    を横領で訴える。
      君がA君の請求を飲むなら、会社としては君を解雇ですませることにす
    る。」
    部「Aは君が慰謝料を飲まないなら裁判にするといっていた。同時に複数の
    裁判を起こさることになるな
      それにB君の件もあるそうだな・・・」
    そういったらIは解雇を了承したそうだ。
    会社としては解雇なら退職金払わないですむので、それでマイナスを補填で
    きるんだろうな。

    で、29日はこんなところかな。
    あとは7日にうちの弁護士がI宅にいって具体的な慰謝料請求の話をしてく
    る。
    俺も嫁も行きたくないので、全て弁護士に任せた。

456 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/04(日) 01:16:13 ID:D5cgW/Oo0
    さて、それでは寝るよ

    明日は>>445 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/445>で言った>>443
    <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/443>を書くよ

    おやすみ
    (・ω・)ノシ

457 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/04(日)
03:38:27 ID:A8lJGFhV0
    乙でした。
    発覚からの動きがえらい早いなって気はするけど、
    話せる上司でよかったな。

    しかしI奥&娘はかわいそうにな。
    Iは悪者だが、奥と娘に罪はないだろうし。
    最悪の年越しと正月を迎えたわけだ。

458 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/04(日) 08:08:17 ID:Ctvra3ZY0
    乙でした。
    世も末だね。
    奥さんへのフォロー、しっかりやっておくんなまし。


459 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/04(日)
10:31:39 ID:n/l3XgDZ0
    周りのひとにかなり恵まれてるんだな。アレ以外はw

460 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/04(日)
10:36:05 ID:jbmNjXQG0
    I奥はある程度自業自得だと思う
    娘はかわいそうだけど

461 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/04(日)
17:27:35 ID:hGoC+Gj30
    リアルタイムおいついたっ。
    応援してます!

462 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/04(日) 21:12:14 ID:D5cgW/Oo0
    ただいま。
    今日は仕事初めだったよ。
    Iは表向きは急病で入院ということになっていた。
    で、当面K部長がうちの課長を兼務するそうだ。
    1~2ヶ月したら退社したということになるそうだ。

    しかし、今まで通勤時間が30分ぐらいだったから、
    3倍になると結構しんどいね。特に朝。
    マンション買うのに多少時間かかるから、
    職場の近くにウィークリーマンションでも借りようかなぁ
    と、まじめに考えた。

    飯食ってくる


463 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/04(日)
21:17:12 ID:TqMvlgrm0
    解雇は退職金出るけど

464 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/04(日)
21:21:52 ID:n/l3XgDZ0
    30分で着くって裏山

465 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/04(日) 21:31:49 ID:D5cgW/Oo0
    サバ味噌うまー
    で、ただいま。

    >>463 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/463>
    ああ、当然普通解雇じゃなくて、懲戒解雇のことね。

    普通解雇は会社の経営などの都合での解雇
    =30日前の予告がある&退職金満額

    自己都合退職は社員のほうの都合で辞める
    =2週間前の申し出が必要&退職金減額

    懲戒解雇は今回のようなケースなど使われる
    =即時解雇&退職金0


    で、一休みしたら>>443 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/443>書くよ

466 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/04(日) 21:33:43 ID:D5cgW/Oo0
    >>464 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/464>
    職場に近いというのを優先で買ったマンションだからねぇ・・・
    それに慣れちゃってるので1時間半満員電車で立ちっぱはしんどい。

467 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/04(日)
21:54:39 ID:vXvzVSMW0
    いっそ始発駅近くに引越ししまえば?
    時間はかかるが座ってられるからかなり楽

468 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/04(日)
22:23:55 ID:n/l3XgDZ0
    >>467 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/467>
    あぁ俺それだわ。毎朝一時間お休みコースだよw

469 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
00:41:04 ID:WVblaitg0
    >465
    さっきからパンツ脱いでまってるんだけどwww

470 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
01:45:25 ID:H0W4Rw+H0
    >>465 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/465>
    セックル中なのか羨ましい

471 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
02:02:23 ID:6qAyY1Dy0
    通りすがりに読ませてもらった
    色々凄すぎて大変だろうけど
    色々羨ましいw

    処女と交際~結婚してええええwww

472 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
02:24:58 ID:StbkSLGqP
    旦那を信用しきれない股ユルな嫁いらん

473 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 03:59:46 ID:oH7OleO70
    すまん
    メモ帳に報告を纏めてたら

    母者から呼び出し
    ↓
    嫁とともに酒の相手をさせられる
    ↓
    嫁撃沈。ソファーに沈む。
    ↓
    俺撃沈。同上
    ↓
    母者寝室に
    ↓
    俺目が覚める
    ↓
    嫁をベッドに運ぶ
    ↓
    書きかけの報告を纏める
    ↓
    報告する ← 今ここ
    ↓
    俺も寝る

    という感じ


474 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 04:00:17 ID:oH7OleO70
    12/30、午前中に大掃除を終わらせ、昼頃から正月の買出しに
    車でちょっと行ったところにあるかなり大きな複合商業施設に嫁と母者と
    行った。
    ついたのが丁度昼頃だったのでそこで昼食をとった。
    食料品を大量に買い込み、そのあと女性陣お決まりの服だ。
    はっきり言って女性は服なら2時間でも3時間でも平気で見ていられること
    に感心する。
    嫁にねだられて服を2着、母者に脅されて1着俺が買ってやる羽目になった。
    そうこうしてるともう時間は夕方、俺は「早く帰ろう」というが
    母者が急に「映画が見たい」言い出した。
    特に俺も嫁も観たい映画が無かったので映画を見ている間別行動をとること
    にした。
    映画にはまだ時間があったのでちょっと早いが夕食もここでとる。
    で、食べ終わって18時、映画は18:30~21:00までだそうだ・・・
    って俺たちあと3時間も待ってるのか?と愕然とした。
    母者が「3時間なんてすぐすぐ。もしなんならお風呂でも行ってくれば?」
    と言い出した。確か、ここの近くにスーパー銭湯があったはずだ。
    あとは、欲しい家電があったので、電気屋を見に行ってもいいかとも考えた。
    俺「判った、そこの○○電機みてから風呂いってくる。9時までに戻ればいい
    んだな?」
    ということで解散となった。

    俺と嫁は同じ施設内の電器屋に向かい、欲しかった炊飯器を探した。
    残念ながら在庫切れだというので早々に店を出た。
    車に乗りスーパー銭湯に向かうと途中でホテルの看板を左手にを発見。
    気がついた時には、なぜか車が左に曲がっていたwwwwwwww
    でそのままチェックイン

475 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 04:00:50 ID:oH7OleO70
    嫁「お風呂ってこっちのことだったんですね・・・」
    と恥ずかしそうに話す嫁
    俺「いや、スーパー銭湯に向かってたんだけど、気がついたらここにいたよ
    w」
    嫁「Aさん、エッチすぎです・・・」
    俺「いや、実家だとやっぱりなかなかMと二人きりになれないからさ・・・」
    ベッドに腰を下ろしている嫁の隣に座り、抱き寄せてキスをする。
    嫁「・・・んっ・・・ん・・・」
    そのままベッドに嫁を押し倒す。
    嫁「・・・お風呂・・・入ってから・・・」
    俺「今日は暑くなかったしそんなに汗かいて無いからあとででいいよ」
    嫁「でも、やっぱり先にお風呂に・・・」
    俺「Mのいい匂いもきえちゃうから、今日はあとで」
    首筋に吸い付きながら嫁の上着を脱がす。
    そしてそのままブラを外し、嫁の乳首に吸い付いた。
    嫁「あ!あっ!だめ・・・汚いから・・・だめ・・・だめ・・・あ・・
    ん・・・ん・・・」
    最初はちょっと抵抗していたが両乳首を指と口で攻めるとすぐにおとなしく
    なった。
    じっくり時間をかけて胸全体からわき腹まで広範囲を愛撫する。
    かなりの時間嘗め回してると嫁がいつものように我慢できなくなる
    嫁「Aさん、御願いです。前も・・・触ってください・・・」
    俺「まだまだ・・・自分で触ったら卿はそこで終わりにしちゃうからね。
    触っちゃダメだよ」
    たぶん、そうとうもどかしいのだろう、腰をぐねぐねさせている。
    触らないように布団を握り締めて我慢してる嫁。
    俺はそれを見てさらに興奮し、マムコとアナル以外、嫁の全身を嘗め回した。
    嫁「意地悪しないでください・・・もう・・・しんどいです・・・おねが
    い・・・」
    俺「じゃ、今日はまずこれでいかせてあげるね」
    俺は嫁が逃げないようにしっかり捕まえながら、嫁のマムコに吸い付いた。
    嫁「ダメッ!ダメダメダメ!・・・あっ!・・・イヤイヤ・・・ん
    あぁ!!・・・だめぇ・・・」
    嫁は大声を上げながら逃げようとする。
    俺はクンニが好きだ。でも嫁は恥ずかしいといってめったにさせてくれない。
    たまにさせてくれても普段は風呂上りだけだ。
    風呂上りじゃないマムコは普段と違うむわっとした感じがある。
    この匂いで俺のチンポも一気に固くなる
    クンニを続けると気持ちいいのか、嫁も抵抗をあきらめる。
    しばらくしていると嫁が絶頂を迎えた。
    嫁「あああっ!いっちゃいます・・・だめ・・・んっ・・いく・・・い
    く・・・いく・・・・ん・・・んぁああああああ!!!」

476 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 04:01:14 ID:oH7OleO70
    くたっとなる嫁。俺は嫁をベッドにうつぶせにさせる。
    嫁「・・・え?・・・どうするんですか?」
    俺「最近入れてもなかなかいけなくて、Mに無理させてるから、ちょっとや
    り方変えてみようかと・・・」
    そういいながら俺は嫁の尻の割れ目にローションをたらす。
    嫁「えっ!?・・・まさかお尻にいれちゃうんですか?!」
    俺「いやぁ、さすがにそれはまだ・・・この前初めて指1本入れただけだか
    ら、チンポはまだ無理じゃない?」
    嫁「あ、そうですか・・・よかったぁ・・・」
    俺「Mのお尻はいずれゆっくりとね・・・」
    嫁「・・・ううう・・・やっぱりいつかされちゃうんですね・・・」
    俺「いつかはね。・・・今日は入れるんじゃなくて、こうしようかと・・・」
    そういいながら、俺は嫁の尻の割れ目にチンポをこすりつけた。
    嫁の尻はむちむちしていて、それにローションのぬるぬるが加わり、結構気
    持ちいい。
    俺「中に入れて1時間とか突いちゃうと、Mがしんどいだろうけど、これな
    らMは辛く無いでしょ?」
    そういいながら結構な速さでこすりつけ続けた。
    途中、嫁のうなじを愛撫したり、ベッドと嫁の胸のあいだに手をいれ指で乳
    首をつまんでみたり、
    ちょっとだけ嫁のマムコにいれみたり、そんなことをしながらかなりの時間
    こすり付けていた。
    嫁「・・・Aさん・・・これ・・・ちょっと・・・」
    俺「ん?・・・どうした?」
    嫁「・・・確かに中でいきっぱなしとかじゃないから・・・そういう辛さは
    なんですけど・・・」
    俺「けど?」
    嫁「・・・その・・・かなりもどかしくて・・・そういう意味では・・・す
    ごい辛いです・・・」
    俺「たしかに、Mのマンコ、すごいことになってるものなぁ・・・」
    嫁のマムコをみると、糸を引くように愛液が出まくっていた。
    嫁「なんか・・・すごい恥ずかしくて・・・そしたら・・・なんかすごく
    なっちゃってます・・・」
    恥ずかしがる嫁。俺は久々にチンポが100%近い固さになっていた。
    俺「それじゃ、挿れるね・・・」
    嫁を仰向けにして、ゆっくり嫁の中にチンポを入れていった。
    嫁のマムコはものすごく濡れていたのでつるんとチンポは飲み込まれた。
    嫁「ん!あぁあ!・・・Aさん・・・なんか・・・今日すごく大きくないで
    すか・・・?」
    俺「いや、大きくないよ・・・久々にフル勃起しただけ。最近8割ぐらい
    だったからね」
    奥まで入れた状態で嫁を抱き起こし、対面座位にして抱き合い感触を楽しむ。
    嫁「・・・こんなのでされたら・・・」
    俺「また『おまんこ壊れちゃう』?」
    思いっきり嫁に背中を抓られる。
    嫁「知りません!!」
    俺「ごめんごめん」

477 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 04:01:50 ID:oH7OleO70
    そのままの体制でキスをしながらしばらく動かないで抱き合っていた。
    ふと俺は片手を嫁のアナルのほうに回す。
    さっきのローションと嫁自身のジュースでぬるぬるしていた。
    俺は嫁のアナルをマッサージし始めた。
    嫁「そこは、だめです・・・恥ずかしいから・・・さわっちゃだめで
    すぅ・・・」
    嫁は俺の胸に顔を押し当てるようにぎゅっと抱きつく。
    嫁のアナルがきゅっと締まる。そうするとマムコもきゅっと締まり、俺のチ
    ンポを圧迫する。
    そんな感覚をしばらく楽しんでると、徐々に嫁の腰がゆっくり動き出してい
    た。
    俺「M、腰・・・うごいてるよ・・・」
    嫁「・・・お兄ちゃんのいじわる・・・」
    キタ!久々の「お兄ちゃん」いただきました!w
    嫁の腰の動きがわずかずつ大きく早くなる。
    嫁「ねえ・・・Aさん・・・私の体・・・どうですか?」
    俺「どうって?」
    嫁「はぁ・・・はぁ・・・気持ちよく・・・ないですか?」
    俺「・・・どこが・・・?」
    嫁「・・・うー・・・えっと・・・だから・・・・・・・そ
    の・・・・・・・おまんこ・・・・・」
    俺「そんなことないぞ。前にもいったと思うけど、Mのまんこ、俺が今まで
    付き合った中では一番きつくて気持ちいい」
    嫁「・・・今でも?」
    俺「今でも」
    嫁「そっか・・・よかった・・・」
    俺「何で急に?」
    嫁「んっ・・・んっ・・・だって・・・あ・・・Aさん・・・最近いけて無い
    から・・・あっ・・
      あん・・・・・んっ・・・私の体じゃ・・・だめなのかなぁ・・っ
    て・・・ん・・・んふぁ・・・」
    俺「大丈夫、今でもすごく気持ちいいよ。今までは完全に勃起しなかったか
    らいけなかっただけ。
      それにすごい気持ちよかったから、我慢できないでずっと動いちゃって
    たわけだしね。それに今日はいけそうな気がする」
    嫁「よかった・・・ん・・・いってくださいね・・・私の体で・・・気持ち
    よくなってください・・・ん・・・ああっ・・・」
    気がつけば嫁の腰の動きはかなりの早さになっていた。
    俺は嫁を寝かすと、正常位で嫁を突きまくった。
    嫁「あああ!だめだめだめ!・・・すごいです・・・んんん!・・・こんな
    の・・・だめぇ・・・あああ・・・だめです・・・すごい・・・あっ・・ん
    んん」
    俺「今日は・・・俺のほうもかなり気持ちいい感じだ・・・今日はいけそう
    だから・・・Mのまんこ・・・壊しちゃうぐらいするよ・・・」
    嫁はもう言葉にならない状況らしくこくんと頷いた。

478 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 04:02:30 ID:oH7OleO70
    俺は渾身の力を込めて腰を動かした。
    あっという間に絶頂に達する嫁。でも俺はまたその日も手加減できなくなっ
    ていた。
    というより、その日はこれまでより手加減できなかった。
    そのまましばらく突いていると、いきっぱなし状態の嫁の喘ぎ声がかすれ始
    める。そろそろ嫁も限界近い。
    いったん止めるか・・・でも俺自身もう少しだという感覚がある。
    俺「もうちょっとだけ・・・大丈夫?」
    嫁に聞くとまたこくりと頷いた。俺は最後の力を振り絞るように全力で動い
    た。
    と、とたんに俺も絶頂に達し、嫁の中に久しぶりに精液を注ぎこんだ。
    腰の動きを止め嫁の体に密着する。チンポをより嫁の奥に挿す。
    びくんびくんとチンポがいまだに精液を出している。出し切った後もしばら
    く抱き合っていた。
    ゆっくりと嫁の中から引き抜くと、白濁した嫁のジュースと俺の精液が混ざ
    りどろっと出てきた
    実に嫁の中に出すのは2ヶ月ぶり、オナを含めても射精そのものが2週間ぶ
    りだったせいか、
    ものすごい量と濃さだった。
    嫁が復帰するまで腕枕をして横になる。しばらくすると嫁が復帰。
    嫁「Aさん・・・今日はすごすぎです・・・狂っちゃうかと思いまし
    た・・・」
    俺「でも、今日はこの前より時間だいぶ短いよ。入れて20分ぐらいだから」
    嫁「それでも、私には十分長すぎです・・・」
    俺「しんどかった?」
    嫁「しんどかったです。でも、今日はそれ以上に気持ちよかったです。もう
    ちょっと長かったら、しんどさが勝ってたかも。」
    俺「そっか・・・」
    嫁「お風呂入りましょ」
    俺「そだな」
    2人で風呂に入る。まだ時間はあったので風呂でまた嫁の体を楽しんだ。
    さすがに射精するほどではなかったが、1度いけたのもあり気分的には満足
    だった。



    で、その後、母者を迎えに戻った。
    俺「で、何を見てきたの?」
    母「宇宙戦艦ヤマト」
    俺「はぁ?!」
    母「ヤ!マ!ト!」
    俺:(゜Д゜)
    俺「母者、なんでその歳でヤマトを・・・」といったら
    母「周りみんなおじさんだった」
    だそうだ・・・恐るべしヤマト
    もしかしたら客の平均年齢が最も高いアニメ映画かもね・・・


479 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 04:03:16 ID:oH7OleO70
    というわけで寝ます

    ノシ

480 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
08:25:22 ID:HHj2SeaWO
    >>479 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/479>
    お疲れ様です。

    嫁さんがタメ語+お兄ちゃんって言ったことに反応してるなら、
    そう言ってもらえばイケるんじゃない?w

481 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/05(日) 08:44:18 ID:SrS+jAMg0
    エロがくどい・・・キモス

482 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
08:50:29 ID:MyHw69PFP
    おま、こっちが要求しておいて、読むだけ呼んだらそれはないだろw

483 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
09:09:59 ID:H0W4Rw+H0
    エロシーンが童貞には眩しすぎる

484 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
09:58:18 ID:I1nag+PJ0
    >>479 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/479>
    ふと思い出したI解雇って報告あったが嫁さん脅しのネタの一つに使われた
    携帯で撮影された物の処分はどうするんだ?

485 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
10:00:54 ID:5jpFlXuZ0
    でもいいなあ

486 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
12:33:07 ID:H0W4Rw+H0
    真相がわかったけどそれでも離婚しろとか言ってた奴もいたな。

487 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
14:43:23 ID:4hXCjir50
    某所から来ました。A氏がんがれ。

    Iへの対応には賛否両論あろうが、要は2人が納得出来れば良いことだから。

    つか、そんな可愛い嫁…羨ましいわ。

    ついでにアレサイズと持続時間も裏山椎茸w

488 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
20:17:04 ID:ycT+Hhh80
     にしても、こう言っては悪いが事に及んでる現場に踏み越めたのは
    不幸中の幸いということなんでしょうか・・・

    にしても、こいつは絶対もっと余罪がありそうなんで警察沙汰に出来なかっ
    たのは残念ですね・・・
    手口と聞いてる感じでは常習犯の気がしてならないですからね・・・


489 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 20:48:20 ID:oH7OleO70
    ただいま

    >>484 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/484>
    うちの弁護士立会いの下、携帯の方の画像は削除させる。
    PCがある場合それも確認させる。
    さすがになにかメディアとかに避難させてる場合はどうしようもない。
    だから、もし、画像が漏れた場合はIが意図的に配布したと判断し、
    示談を取りやめる旨も通告しておく。
    一応、今考えてる対応策はこんな感じ。

    >>487 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/487>
    サイズは普通じゃないかな?
    大体16×4ぐらい。
    俺が大きいんじゃなくて、嫁のが小さいんだと思う。
    前の前の彼女、俺の前にキングサイズな男と同棲してたから、
    かなーり、緩かった・・・・

    持久力に関しては、射精が遅いのはただの膣内射精障害ぎみなだけ(´・ω・`)
    体力的な面で1時間とか動けるのは、一応軽く筋トレしてるため。
    俺の筋トレ、そもそもセクロスのためにしてるしw
    毎日腹筋背筋腕立を欠かさずやっている。
    体型維持とかそんなんじゃなくて、ただ単にセクロスに時間かけたいだけw



    >>488 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/488>
    警察沙汰に出来なかったのは残念だけど、
    確かに不幸中の幸いだろうね。

    一応、去年中にある程度の結果を出せたから、
    新年は比較的平穏に迎えれたし、
    夫婦間も雨ふって地固まるじゃないけど、
    前より嫁と心身ともに寄り近い存在に慣れた気がする。

    じゃ、飯食ってくる


490 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
22:16:02 ID:fU0U6x1A0
    >>489 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/489>
    通りすがりに読ませてもらったよお。
    いい嫁じゃないかぁ。大事にしろよお。


491 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
22:17:41 ID:qBr4idBVO
    おかえり

    そうか、A氏の烈しいセクロスには、日々の鍛練があったのか…w

    ところで、相変わらず実家はセクロス禁止なん?
    もしそうならA氏、暴走するんじゃね?w

492 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 23:13:34 ID:oH7OleO70
    >>490 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/490>
    ありがとん

    >>491 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/491>
    うん、まだ禁止・・・
    嫁は別に怒ってるわけじゃないんだけど、
    母者にばれるのがあまりにも恥ずかしいのでダメだそうだ。
    うちは古い一戸建てで、2階の声も1階に聞こえたりするからねぇ。
    マジメに近いうちにマンスリーなりウィークリーマンションに引っ越すつも
    り。
    暴走に関しては、2日に最後にしたけど、そのときは入れてすらいないし、
    まあ、正直すごくしたくはあるw
    でも、もう少しは大丈夫じゃないかな?たぶんw
    意外と嫁ものほうがしんどいかもね。
    さっきもリビングで俺に妙にくっついてきたし・・・
    まあ、母者が隣の台所にいたから、
    キスと胸もみぐらいしか出来なかったけどね。



493 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
23:20:11 ID:MH6Tifj10
    >>489 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/489>
    いや、その考えは甘いんじゃないのか?
    会社の金を横領したりレイプしたりするような奴が普通に示談に応じるとは
    思えないのだが・・・
    会社を解雇させられて、莫大な金も払わされて・・・で、絶対になにかやっ
    てくると思う。
    PC、携帯フォーマットさせるとかできないのかなぁ

    とりあえずお前の嫁が悲しまないことを祈るよ

494 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
23:24:27 ID:UW03QklD0
    日本の平均ちん長は12.5cm×3cmだお
    ちなみに8cm(勃起時)もあれば短小ではないと言う

495 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 23:35:45 ID:oH7OleO70
    >>493 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/493>
    まあ、その可能性は否定できないけど、正直それ以上の手が思いつかん。
    仮にフォーマットしてもSDカードとかで隠し持たれてたらどうしようも無
    いしね。
    だから、配布した場合は刑務所行きになると勧告するぐらいしか思いつかん
    かった。
    まあ、裁判にすればほぼ実刑だし(嫁の件だけじゃなくBの件もあるから)
    その抑止力に期待。
    まあ、それでもだめなら・・・
    犯罪覚悟の手段になるなぁ
    ま、今はそうならないように祈っておく。



    そうそう、話は全然変わるけど、
    妹Hの旦那Tと正月に2人で飲んだときの話なんだけど、
    Tは元々俺の大学時代の親友で、まあ、お互いの趣味や性癖までしってる間
    柄なんだけど、
    そのTと飲んだときに、ちょいセクロスの話になったときに、Tが
    T「しかし、相変わらずAは獣だな、よくそんなに出来るな」
    とかいってきた。
    正直、胸の大きさ「だけ」でHに惚れたおっぱい星人のTに言われたくは無
    いのだが・・・
    T「もしかしたらあれじゃね?セックス依存症とかいうやつ」
    A「マジで?」
    T「だって2人きりだったら、ずっとやってそうじゃね?」
    A「確かに・・・否定は出来ない・・・気がする・・・」
    T「例の件の影響の可能性もあるだろうから、医者に聞いてみたら?」
    A「そだな」
    みたいな会話をした。
    で、昨日会社帰りに病院行ってきたのよ。前に診断書くれた心療内科。
    で、なんとなくそんな話をしたら。
    医者が「じゃあ、ちょっとテストしてみましょう」みたいなこというわけよ
    で、いくつかの質問に答えていったんだけど、そこで医者がとんでもないこ
    と言う訳よ・・・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    「ああ、大丈夫ですね、性依存症じゃありませんね、『た だ の す ご
     い ス ケ ベ』ですwwwwww」

    ○| ̄|_

496 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 23:39:11 ID:oH7OleO70
    >>494 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/494>
    う・・・それは・・・
    俺、ひとつコンプレックスがあるのよ。それは
    非勃起時、チンコが小さいことwww
    どうやら勃起時の倍率がおかしいらしい。
    嫁以外の過去の彼女達には
    「Aさんの固さと倍率は

497 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 23:41:10 ID:oH7OleO70
    まちがって途中で送信した。


    「Aさんの固さと倍率は異常!!」
    って常に言われてきた・・・
    平常時は明らかに世間様より小さい気がする・・・
    銭湯とかではいつもコンプレックスを感じている
    (´・ω・`)

    まあ、いいんだけど、使うときは大きくなるから
    ヽ(`Д´)ノ


498 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/05(日) 23:42:14 ID:oH7OleO70
    ああ、よく読んだら勃起時で8cmかぁ
    よかったぁ

    (;´д⊂)


499 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/05(日)
23:44:57 ID:qBr4idBVO
    >>495 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/495>
    wwwwwwwww

500 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/06(日)
00:00:33 ID:HHj2SeaWO
    妹って何カップぐらいあるの?

501 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/06(日) 00:18:30 ID:xGOf1y2q0
    正確にはしらないけど、たしかF

    嫁はブラがD70だった

502 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/06(日) 00:27:05 ID:xGOf1y2q0
    性依存症に関しては、
    ・仕事に影響がでる(仕事中はしたいと思うことは無い)
    ・セックスのために手段&相手を選ばない(嫁オンリーです)
    ・セックスしたあと罪悪感や自己嫌悪感などにかられる(無い無い)
    ・性欲と関係なくセックスをせずにはいられない(性欲バリバリです)
    ・性犯罪を犯したor犯しそうになったことがある(無い無いw)

    みたいな質問をこれ以外にもいくつかされて、みんなハズレだったそうだ。
    よかった(´ー`)
    とりあえず、Tのせいで結構びびったので、Tには何かお礼をするw

503 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/06(日) 02:31:07 ID:xGOf1y2q0
    寝てたけど、目が覚めた

    横で嫁がオナってた(・ω・)
    声が一生懸命殺してたけどどうしても漏れる。俺はそれで目が覚めたっぽい
    気づかないフリをしておいた。気づいたのばれたら嫁が凹むだろうし。
    で、2回ぐらいいったら嫁はそのまま眠ってしまったようだ。

    やっぱり年末年始、激しくしすぎ&ここ数日急にえっち無し
    になった反動かなぁ・・・
    嫁に悪いことしたなぁ・・・
    12/23以降、本人もしたくなり易くなったっていってたし、
    俺が無茶なことしたからだろうなぁ。
    しかもここ数日は胸や尻揉む程度だしなぁ。
    これがかえって中途半端に嫁がしたくなる原因かもしれないけど、
    かといって、スキンシップまで無しっていうのは
    嫁が絶対すねそうだし・・・・
    加減が難しい・・・・

    ソフトなセクロスを毎日1回とか出来ればいいんだけどね・・・
    普段の俺ならできなくはないけど、今の俺はねぇ・・・
    絶対暴走しそうだしな・・・

    まあ、とりあえず、寝なおす。
    起きてからまた考える
    おやすみ


504 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/06(日)
02:36:59 ID:CCc6wy2r0
    一緒にオナニーし合えば良いよ。
    それはセクロスじゃねえ!!!!

505 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/06(日) 02:41:37 ID:xGOf1y2q0
    いや、今の俺、オナニーできるほど固くならないし(´・ω・`)
    仮になってもいけないし(´・ω・`)


506 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/06(日)
06:40:46 ID:wPt72IXCO
    Fカップの胸か…もちろん何度か揉んだんでしょ?w

507 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/06(日)
14:12:09 ID:bMFRNWqC0
    >>495 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/495>
    仕事中に盛大に吹いたぞw どうしてくれるww

    つか、ジャスト >>494 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/494> サ
    イズなわけだが、絶対これって
    実際の平均値より控えめな数字だと思うんだわw

508 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/06(日)
14:34:34 ID:Uf/uc9OJ0
    チンコの大きさは医学会主催でのアンケート統計結果だったと思う
    その時のコメントは、控えめというより、見栄を張っている可能性の方が高
    いと言う見解だったよ
    だから本当は12cmじゃないか?と書いてあった

    ちなみに俺は16.5cm-3.5cmφ彼女いない暦6年です

509 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/06(日) 15:21:32 ID:qjA3TpqzO
    12-3が平均だと、一般的コンドムがゆるゆるじゃね?

510 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/06(日)
16:04:49 ID:bMFRNWqC0
    >>508 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/508>
    うは!ハイエンドスペック!

    >>509 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/509>
    別にゆるゆるではないぞ?

    …激しく脱線サーセンw

511 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/06(日)
21:07:02 ID:mNkpoQ3m0
    >>484 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/484> の件、弁護士と相談
    して示談書に(示談したと仮定してだが)写真の漏洩が確認された場合は慰
    謝料追加で1千万+回収費用という項目を設けるといいよ。

512 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/06(日) 21:58:42 ID:xGOf1y2q0
    こんばんは

    >>506 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/506>
    触ったこともないな

    >>511 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/511>
    ありがとう、それ明日弁護士が行くからその前に連絡しておく。

    てか16cm×4cmは平均ぐらいじゃなかったのか・・・
    Tとか友人のEとか、俺よりでかい知り合いが多かったので
    普通だと思ってた・・・
    とくにEは異常。平均的に小さいらしい在日半島の方なのに、
    通常時で俺の戦闘時よりはるかに大きいんだけど(´・ω・`)
    でかくなると22ぐらいあるとかないとか・・・
    Tもそれほどじゃないが俺よりはでかい(´・ω・`)
    しかも、Tはイケメン・・・
    なんかあまりにも不公平で納得いかないところもあるw


513 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/06(日)
22:16:31 ID:wPt72IXCO
    >>512 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/512>
    やっぱ家族にゃ欲情しないんだな。漫画の世界の話しだったかw

    イケメンでデカチンだったんだw
    てか妹さん可愛いの?

514 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/06(日) 22:31:11 ID:xGOf1y2q0
    >>513 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/513>
    まあ、家族には欲情しないっていうと、
    家族同然に育ってきた嫁に欲情しまくりなのはなぜよ?ってことになる
    まあ、結局はきっかけじゃないかなとは思う。

    妹の容姿・・・普通?だとおもう。



515 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/06(日)
22:51:34 ID:g2C43xqz0
    チンコは大きければいいってもんじゃないよね?(´・ω・`)

    ね?(´;ω;`)

516 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/06(日)
22:59:05 ID:MVgiC1yI0
    追いついた、と

    えっと、このIって野郎は小柄なロリ人妻相手に脅さなきゃレイプもできな
    いチキン野郎ですか?
    だとしたら今後Iが逆恨みを持つとしても、◆bsooj3rX0Aをターゲットにする
    ことはないな
    チキン野郎は、一度殴られた相手に手を出せない

    むしろロリ嫁へのストーカー行為を再発させたり、出会い系に嫁の顔写真と
    実名と住所を晒す可能性はある
    現に嫁に迫った手口がストーカーそのものだし

    Iの解雇が一ヵ月後だというなら、引越しはその後にしといた方が懸命かも
    嫁の携帯も番号変える
    もちろん職場と友人知人には、Iに個人情報を漏らさないように根回しした上で

    ストーカー対策はググるがよろし
    合宿所とか

517 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/06(日)
23:00:38 ID:wPt72IXCO
    ああ…確かにね。妹さんとはそんな空気にはならなかったわけか。

    容姿は普通かぁ…いや胸だけに惚れたって書いてあったからさ。

    わざわざありがとう。

518 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
00:17:54 ID:FXR7Qk6Z0
    で、
    いつになったら嫁画像もしくはハメ撮りをうpしてくれるのだろう?

519 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
00:19:15 ID:4Ck28ZiaI
    やっと追いついたww
    みんなと同じで俺もAを支持する!!
    嫁さん絶対に幸せにしてやれよ?

    ところで、前に話してた
    板を変える話はどうなった?
    できればずっとここにいてほしいのだが…

520 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
01:56:28 ID:WTCBGv4a0
    なんでこんな頭悪そうなレスしかないんだ。

521 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/07(日) 02:03:03 ID:SbwLMu+v0
    vipでやればもっと釣れるだろうに

522 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/07(日) 02:34:51 ID:Va5+kTUG0
    >>517 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/517>
    ああ、解雇が1ヵ月後じゃなくて、すでに即日解雇済み。
    社内に対して「現在急病、1ヵ月後自主退社」という扱いのフリをしてるだけ。
    これは会社からのIに対する最後の温情&俺に対する配慮。
    解雇ということになれば、何で解雇?ってことになるからね。

    嫁の携帯は変更済み。
    引越しは、とりあえず来週マンスリーに引っ越す。
    で、4月に正式に新居に引っ越す予定。
    2回連続で引っ越すのでより安全かなぁとは思う。
    ただIがストーカー化するのはあまりないんじゃないかと思う。
    たぶん、うちの嫁はBが辞めたからその代わりに狙われた感じのよう。
    で、Bは退職後、Iから一切ストーカー的な行為は受けてないらしいし。
    嫁個人に執着してたんじゃなくて、比較的身近に小柄なロリ系だから
    って理由で狙ったんだと思う。
    少し離れると、今度は別な女性にターゲットを変えるタイプっぽい。
    これは確証はないんだけど、Bの前にも被害者いるかもしれないようだしね。


523 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/07(日) 03:03:38 ID:Va5+kTUG0
    で、何でこんな時間に俺が書き込んでるかというと、
    久々にセクロスしてたからwww

    11時半ごろに布団に入ったんだが、
    嫁に腕枕をしてやってると、俺に抱きついてくる。
    しばらく抱き枕のようになってると、俺の腰というか
    わき腹の部分に当たる嫁の股間が
    微妙に前後に動いてるわけよ。
    しばらく気づかないフリしてると
    徐々に動きが大きくなっている感じだった。
    俺「・・・M・・・?」
    嫁「!!・・・えっ!・・・はぃ・・・なんでしょう?」
    嫁は俺の体から腰を少し浮かせるようにあわてて止めた
    俺「・・・いや・・・なんでもない」
    しばらくするとまた嫁の腰が俺のわき腹に当たる。
    で、またほんのわずかに前後している。
    俺は嫁の頭をなでてやった。
    徐々に嫁の動きが大きくなってくる。
    声は出てはいないけど、呼吸は多少荒くなってきてきた。
    俺「・・・我慢できない?」
    嫁「・・・でも、しちゃうと・・・声出ちゃいますから・・・」
    俺「まあ、そうだろうな。でも、Mの脚が俺のにもこすれてるんだけ
    ど・・・」
    抱きついている嫁の脚は俺の股間付近にあり、
    嫁の動きにあわせて、俺にも微妙な刺激が徐々に来始めていた。
    嫁「あっ!すみません」
    あわてて俺から離れる嫁
    即座に嫁に覆いかぶさる俺
    俺「じゃ、声が出ない範囲でやろう・・・」
    嫁にキスしてそう言った。

    で、2時間半かけて、ゆっくりとしたセクロスしてきました。
    嫁の声が出ないように、ソフトなやつをじっくりと。
    当然俺は逝けなかったけど、嫁は何回か逝けてたようだし、
    最後に数回連続で逝けたので満足そう。
    2時半過ぎたからもう1階の母者も寝ただろうからということで
    最後の最後だけ激しくしてあげたからね。

    枕元にネットブックってのはいいね、
    半分寝ぼけながらでも、ネットができる。
    というわけで眠いのでおやすみ。
    ノシ


524 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/07(日) 07:30:34 ID:Va5+kTUG0
    結局今朝も嫁とつながってしまった・・・
    3時間睡眠で仕事行ってくる~

    ノシ

525 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/07(日) 08:33:42 ID:4gkvojF20
    ちゃんと逝けたかい~!?

526 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/07(日) 10:43:28 ID:ZeBd/RZ3O
    携帯からカキコ

    すがに今朝は時間なくて無理
    嫁が軽くいって終了

    嫁の画像の件があるので、やっぱり俺もI宅に行ってくる

    部長が午後半休くれたし


527 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
12:28:57 ID:Jesq1a510
    それがいいよ

    きっちり落とし前つけてきてください

528 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
13:12:17 ID:bT182JVr0
    乙。
    bsooj3rX0Aの幸せを祈っているよ。

529 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
13:17:04 ID:AwbA2gsw0
    今頃はI宅ですか。
    修羅場を期待なんだが…もういまさらそれは無いか。

530 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
14:31:53 ID:WTCBGv4a0
    間違っても殴ったり恐喝したりするなよ・・・って弁護士がいればいらんお
    世話だな

531 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/07(日) 16:57:22 ID:ZeBd/RZ3O
    携帯から簡単に報告

    「完 全 勝 利 !」

    これから嫁と合流してマンション見てから飯くって帰る

532 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/07(日) 17:04:12 ID:rsoCUl8U0
    面白いアンケート見つけたので貼っておきます
       ↓    ↓    ↓
    【みんな、元カレ・元カノとどうつきあう?】
    http://l25.jp/index.php/m/WB/a/WB000610/tpl/laboratory01_11/bkn/20070517/id/200705170501/ccd/052/rfg/1
    <http://pinktower.com/l25.jp/index.php/m/WB/a/WB000610/tpl/laboratory01_11/bkn/20070517/id/200705170501/ccd/052/rfg/1>;


    Q4.別れてからの付き合いで、どこまでOK?
    (複数回答 上位3つを選択)

          女     男
    メール  56.6%  50.7%
    電話   45.1%  42.9%
    食事   33.7%  31.3%
    エッチ  17.3%  7.3% ←Check

    手を繋ぐ  4.3%  11.1%
    全部ダメ  4.0%  13.5% ←Check

    コメント:「別れたカレはセフレになる率が高い」(31歳・女)


533 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
21:15:38 ID:mSmbHRgk0
    >これから嫁と合流してマンション見てから飯くって帰る

    マンション下見で合体するわけですね、わかります。

534 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
21:35:22 ID:4Ck28ZiaI
    今ごろ繋がってるのかな?裏山

535 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
21:36:23 ID:ycS3fFD60
    >>553 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/553>
    wktk age


536 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/07(日) 22:45:10 ID:Va5+kTUG0
    ただいま
    残念ながら今日は合体は無し。
    嫁にI宅での件を報告したんだが、
    一応これで一段落付いたのはお互いうれしいんだけど、
    嫁としては、Iに襲われた時のことを思い出してしまったらしく、
    嫁のテンションが一気に↓・・・
    食事中に報告したんだけど、いきなり泣き出してしまった(´・ω・`)
    あれを見ちゃさすがに今日は俺も何かする気にはならなかったよ。
    まあ、店の雰囲気もよかったし、料理もおいしかったので
    すぐにお互い気を取り直して食事を楽しんだけどね。

    で、マンションは最初、今持ってるマンションの
    近くの新築買おうと思ったんだけど、もうちょい2人の職場に
    行きやすい場所に買おうと思ってそれを見てきた。
    まあ、5,000万弱のわりにはいいマンションだった。
    駅まで近いし、通勤時間が俺で15分(わずか2駅w)、
    嫁で30分ですむのがいい。
    前のマンションはそれなりに頭金払ってるから、
    多分売れればローンの残り以上では売れるとおもう。
    今回の慰謝料を頭金にすれば、月々の負担は少し減る。
    それでいて1部屋増えるのはいい感じだ。



537 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
22:52:22 ID:tAjvNukZ0
    >>bsooj3rX0A氏乙

    「完 全 勝 利 !」kwsk



538 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
23:07:04 ID:WTCBGv4a0
    別に合体報告が楽しみで来てるんじゃないんだからね!

539 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
23:10:09 ID:ycS3fFD60
    >>536 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/536>
    乙です。

    人生いろいろ、マンションもいr


540 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
23:19:36 ID:1CLPtKTt0
    嫁さんはいまだに罪悪感持ってんだろか?

541 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/07(日) 23:26:42 ID:nsXphb7N0
    持ってないとヤバいわ。

542 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/07(日) 23:26:46 ID:Va5+kTUG0
    >>537 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/537>
    いまメモ帳にまとめてる、寝るまでには報告するよ。

    >>538 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/538>
    また何かしたら報告するよ。

    >>539 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/539>
    ありがとん
    今度のマンションは、嫁への慰謝料で買うので嫁名義にすることにしたよ。

    >>540 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/540>
    だいぶ薄くなったけどなくなったわけじゃないと思う。
    で、今日Iの話題が出て、多少なりとも思い出して・・・
    って感じみたい。


543 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
23:41:47 ID:ycS3fFD60
    >>542 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/542>
    久々の漢キタコレ

    健康に留意され、これからもいろいろガンガレw

544 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/07(日) 23:45:15 ID:Va5+kTUG0
    で、報告

    Iの家に弁護士と合流して向かった。
    で、Iの家に行くと、そこにはIとI奥と弁護士
    I側が弁護士用意してたとなると、面倒なことになりそうだなぁ・・・
    と、思った。

    で、一応こっちの要求を先方に伝える
    (まあ、ほとんど内容証明で送ってある内容だけどね)
    相場の10倍の慰謝料や、画像の消去の件などを要求。
    画像のほうは携帯の方はすぐ消したが、PCの方はなかなか見せない。
    じゃ、裁判にしましょうというと、やっとIがPCを立ち上げた。
    で、俺自らPCの中の画像ファイルを調べた。
    (削除済みファイルや隠しファイルも含めてね)
    で、嫁の名前のフォルダを発見。開いた後速攻消す。
    (隠してすらいなかった・・・)
    それ以外にBの名前のフォルダと、もう1人しらない女性の名前のフォルダ
    があった
    一応そのフォルダのなかに嫁の画像がないかだけ確認した。
    で、正直、このフォルダ、どうしよう・・・と思った。
    消してやったほうがいい気がするし、もしかしてBが今後Iを訴えるときに
    証拠としてあったほうがいいのかも・・・と思うと消せない気もするし・・・
    仕方ないので後輩経由でBにメールで連絡。返信を待つ。
    すぐ返信が帰ってきて消してくれとのこと。
    ただ、消す前に、画像があった証拠だけは押さえたいので、
    サムネイル表示して携帯で撮影しておいてくれとのこと。
    さくっとそのようにした。

    で、気になってたんだけどこっちが要求を一方的にIに伝えて、
    しかもPCのデータまで消したのに、向こうの弁護士、何もいわない
    なぁ・・・
    と思ってたら、Iの弁護士じゃなくて、I奥の弁護士でしたwww
    正直I奥とその弁護士には感謝。
    高額の慰謝料にIが最初渋っていたんだけど、I奥が
    奥「あなたの貯金で十分払える金額。払ってあげなさい。私のほうは
      慰謝料なんか要らないから安心して全部払って差し上げなさい。
      それとも、お金守って塀の中に行きたいならご自由に」
    とかIに言うのよ。聞いてて小気味いいやら怖いやら・・・

545 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/07(日) 23:45:42 ID:Va5+kTUG0
    実はIが資産があって金持ちだとおもってたけど、実は資産家はI奥のほう
    らしい。
    この家もI奥が親から相続したもので、貯金額もIよりI奥のほうがぜんぜ
    ん多いらしい。」
    まあ、そうは言ってもIもうちの会社で次長職で長かったし、
    うちの前には別会社(小さい会社らしい)で取締役だったらしいから、
    それなりに貯金はあるらしいけどね。Iの通帳はI奥が管理してたので、
    金額とか全部知ってるそうだ。

    まあ、とにかくIは裁判は避けたいらしく最終的にこっちの要求を全呑み。
    で、I奥の方はIと離婚でFAだそうだ。
    なんか会社であれだけ威張っていたIがずっとおどおどしてるので
    なんかアワレだったね。ま、ざまーみろだけど。

    I奥はIよりちょっと若くてきれいな人だったよ。ちょっと気が強そうだけ
    どね。
    あれで、和服でも着れば、ドラマにでてくるクラブのママそのまんまみたい
    なイメージ。
    大人の女性って感じだったよ。
    それでIは家で奥さんが強いからその反動でロリ系の弱い女性に走ったんだ
    ろうなと勝手に予想。
    結局Iは家を追い出されて、Iの兄の家に一時身を寄せるそうだ。

546 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/07(日) 23:48:49 ID:Va5+kTUG0
    で、これで一応終わりになると思う。

    ここで、Iがらみの件を言うのも今日で最後になるかな。
    合体報告だけになるとそれこそスレ違い甚だしいな。
    もしまだ聞きたいなら誰かどこか引越し先紹介してw
    特に要望なければこれで終了。

    これまでありがとうございました>>all

    >>543 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/543>
    ありがと~


547 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
23:56:02 ID:1CLPtKTt0
    やっぱアナル貫通して気持ちよくするまでは続けないとねぇw

548 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/07(日)
23:57:40 ID:CjXZCX9e0
    >>◆bsooj3rX0A
    乙でした。
    合体報告は楽しみにしてるから↓でやってくれ。
    何処に行くかはまかせるけど、何処に行くか書き置きは残してくれよな

    嫁と一発する度にageるスレ Round 26!!
    http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1260368356/l50

    自分の嫁をどうやったらH好きにさせた?
    http://babiru.bbspink.com/test/read.cgi/couple/1254119459/l50

    [生涯一穴] 嫁とのセックルが最高 [満願成就] 2年目
    http://babiru.bbspink.com/test/read.cgi/couple/1238114827/l50

549 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
00:06:10 ID:d4sQfV5h0
    >>bsooj3rX0A
    禿しく乙!!

    >>548 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/548>氏同様合体報告まっ
    てるぜ!!


550 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/08(日) 00:06:16 ID:kKp9UsSV0
    >>547 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/547>
    それ・・・すごい時間かかるんじゃ?w


    >>548 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/548>
    ざっとみたけど、俺みたいな長文誰も書いてないのね・・・
    報告するとスレ荒れそうで怖いな・・・
    俺も自力で探してみるけど、
    ほかに候補があったら教えてくれると助かります。

551 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
00:08:24 ID:4yypGjin0
    >>546 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/546> 完全勝利オメ!!
    というか、嫁さんと貴方の心の傷を考えるとこれ位のオトシマエはつけても
    らわなきゃね。
    別スレでもいいから嫁のあにゃる開発の報告を願うw

552 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
00:12:11 ID:YsXO3geS0
    >>550 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/550>
    乙!

    いや、実際A氏も負担でしょうから無理に報告はしなくてもいいのでは?

    今まで楽しかったよ。ありがとう。

553 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
00:15:12 ID:E4BE59tS0
    パー速で自スレ立てるとか

554 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/08(日) 00:17:18 ID:kKp9UsSV0
    むむむ、アナル開発人気なのか・・・?

    >>552 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/552>
    まあ、もし報告するとしても負担じゃないペースでするよ。
    報告そのものは嫌いじゃないしね。
    ニーズがあれば・・・だけどね。

555 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
00:18:08 ID:2x73ClIU0
    てか、この板にスレ作ればよくね?wとか思うんだが
    板違いとか怒られるのか?
    それこそ関係ないスレありマクリだから、嫁との性生活を書くスレみたいな
    の作ればとか思うんだが

556 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
00:21:01 ID:SqJIMTJE0
    まあえっちねたの方が良いだろうな
    それか夫婦生活板

557 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/08(日) 00:26:31 ID:uFcKzfV+0
    作ってきたw

    http://venus.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1262877921/l50

558 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/08(日) 00:27:06 ID:kKp9UsSV0
    ((((゜Д゜;))))

559 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
00:27:26 ID:CAZZUDW40
    >>544 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/544>
    どうでもいいが、PCのデータって削除しただけじゃ消えないぜ?
    ゴミ箱に移してゴミ箱を空にしてもデータは残ってる。
    PCある程度かさわってたらわかると思うけどそこら辺わかってる?

560 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
00:27:59 ID:2x73ClIU0
    >>557 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/557>
    タイトルが限定杉じゃね?w
    ◆bsooj3rX0Aの普通の性生活も楽しみにしてるわけだがw

561 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
00:30:52 ID:YsXO3geS0
    >>559 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/559>
    外部メモリとかオンラインストレージに退避してある可能性もあるんだから
    不毛だよ。

562 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/08(日) 00:32:04 ID:kKp9UsSV0
    それは大丈夫。
    一応消しカスも消しておいた。
    さすがにプロじゃないので業者に持ち込まれると
    復活させられてしまうけもだけどね。
    プロは物理的に壊れたHDDからでもある程度復旧させるそうだしね。
    まあ、IはPCとか詳しくないので、そういうサービスを知らないと思うし、
    わざわざそこまでしないと思う。

    漏らせば裁判&慰謝料追加のコンボだしね。


563 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
00:33:18 ID:SqJIMTJE0
    情報機器を全部押させるとか出来ないん?

564 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/08(日) 00:34:08 ID:kKp9UsSV0
    確かに外部メモリとかはどうしようもないね。
    マイクロSDとかだと探しようがない。

    オンラインストレージは使ってなさそうだった。


565 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/08(日) 00:35:49 ID:kKp9UsSV0
    >>563 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/563>
    PCを抑えてもメディアに保管されている可能性を考えると無駄かなぁと。
    それよりは、漏らしたらひどい目に合うということを覚えこませるほうが
    現実的かなぁと判断したのよ。


566 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/08(日) 00:38:26 ID:kKp9UsSV0
    嫁が風呂上がったようなので今日はこの辺で

    またね~
    ノシ

567 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
00:40:13 ID:YsXO3geS0
    >>565 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/565>
    賢明だよ。無理な方法を突き通すくらいならそうした方がよい。

568 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
00:42:42 ID:SqJIMTJE0
    でも相手は失うものとかもうほとんどないからなあ
    まあ乙

569 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
01:17:01 ID:WsmEss5+0
    >>566 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/566>
    乙でした
    かわいい嫁さんと頑張って幸せ作ってください

570 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
06:50:03 ID:Yq6iaMfY0
    >>566 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/566> お疲れさまです。
    出来れば、このスレが埋まるまではここで続けてもらいたいです。
    他の報告もありませんし…。
    嫁さんとの営みの報告もたのしみにしてますので、
    もし移転するなら移転先を教えて下さいね。

571 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/08(日) 07:35:25 ID:kKp9UsSV0
    >>570 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/570>

    引越し先は>>557 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/557>になりま
    した。

572 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/08(日)
09:27:26 ID:mhf2OtmP0
    Null値書き込みしないと削除しても意味ないよ
    ただの削除ならそのファイルに削除ってハンコおしただけだと思え

573 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/01
/08(日) 20:19:51 ID:kKp9UsSV0
    そこは大丈夫

574 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/09(日)
07:44:27 ID:06OzUn2B0
    >>572 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/572>
    ぬるじゃなくてもいいだろ。

575 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/09(日)
11:23:27 ID:m0XQKjIx0
    ぬるぽ

576 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/09(日)
12:03:06 ID:7QFsjJ2J0
    >>575 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/575>
    ガッ

577 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/15(日)
02:44:48 ID:GmCS37L00
    今なら言える!

    ぬるぽ

578 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/15(日)
03:00:07 ID:0WwCA/7s0
    GA

579 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/15(日)
22:22:57 ID:tx9doWA+0
    のりぴ

580 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/16(日)
01:04:43 ID:cU0W4A/Z0
    ところでこのスレってなんでみんな日曜なん?
    板の仕様?

581 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/16(日)
11:52:54 ID:eWS3S4cZ0
    >>579 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/579>
    パチンカス乙

582 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/16(日)
17:50:29 ID:3yNP3ZKH0
    ニートは毎日が日曜だからだろ。

583 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/17(日)
09:42:24 ID:hvJf+FWF0
    6回もレイプされてた・・・だと!?

584 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/24(日)
03:26:59 ID:vzgH7oks0
    今しかない!

    ぬるぽ



585 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/24(日)
03:29:43 ID:6XstSXKk0
    >>584 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/584>
    がっ!

586 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/28(日) 11:33:38 ID:YxriVSYj0
    武士の一分思い出した

587 :*名無し@18歳未満の入場禁止*:2010/01/31(日) 03:33:49 ID:Xy37ii4DO
    まとめ見てから来ますた
    リアルタイムじゃなかったのが惜しい.....

588 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/31(日)
14:19:45 ID:YMvvtW9LO
    すげーよな、たくましい。

    でも一つだけ間違ってんじゃねーかな。
    嫁は相当な淫乱に仕立て上げられてたわけであって、
    I氏の強姦に近いことが事実であってもそれを口実に興味本位で受け入れた
    感は否めない。
    相手が自分だけしか経験ないなら尚更。

    むしろ、本当に嫌がっていたなら強姦未遂で終わるはず。
    理由なんて後からいくらでも正当化できるし、たぶんそんな感じで締めくく
    られたんだと思う。


    当事者になると白黒の判断能力は愕然と落ちるからね。
    結果的に今は上手くいっているから良いかもしれないが、
    俺は仮に強姦に近い形であっても顔面ボコボコのような徹底的に争った形跡
    がなければ絶対信じない。
    貞操感を疑うね。

    まぁ親族関係からしても別れられない感じなら、
    たまには風俗で息抜きでもすれば気持ちは楽になるのでは?

589 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/31(日)
14:20:46 ID:vT4EJ+0u0
    熊は人の助言とか受け入れないから無駄

590 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/31(日)
14:24:57 ID:YMvvtW9LO
    しょうがない感はあるよね。
    当事者になるとバイアスかかるからさ。

    俺も似たような体験したことあるから気持ちは分かる気もする。。
    でもこういうときこそ、他山の石じゃないけど、
    落ち着いて意見聞かないとなって思った。。

591 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/31(日)
21:15:25 ID:6yaUjsj4O
    >>587 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/587>
    まとめってどこ?

592 :*名無し@18歳未満の入場禁止* <mailto:sage>:2010/01/31(日)
22:55:48 ID:SMdXm5ie0
    >>587 <../test/read.cgi/neet4pink/1221733539/587>
    リアルタイムは正直疲れるからさ
    まとめで見られるなら、その方がいいよw

593 :*名無し@18歳未満の入場禁止* ◆bsooj3rX0A ** <mailto:sage>:2010/02
/02(日) 23:08:40 ID:XoLGPr2K0
    久しぶりにこっち見に来て見た。

    >>ID:YMvvtW9LO
    たしかに急に予想外の事態が起きると判断力落ちるね。
    俺自身判断を間違ってた面もあったのも事実だしね。
    でも、今回のケースはID:YMvvtW9LOが言うようなものと
    ちょい違ったんだよね。
    もうすでにI自身がすべて自白してるんだよね。
    実際にI自身が暴力を振るったことを認めちゃったし、
    それに嫁とIの証言で差異が無いんだよ。
    強姦に近いじゃなくて強姦したこと自体、Iが認めてるんだよね。
    だから「たぶんそんな感じで締めくくられたと思う」というような
    予測じゃなくて、確定してるんだ。
    それに裁判になったときのことを考えて言って無かったけど、
    Iが暴力を振るった証拠も、その後脅した証拠もしっかりあるんだ。

    それに悪いけど俺は風俗とか興味ない。
    あれは出すだけのものだしね。
    俺は自他共に認めるエロだが、風俗とかマジで興味ない
    興味ないというより、俺の考え方とは相容れないものだと思ってる。
    まあ、大抵そういうと、普通の人は理解できないっぽいけどね。
    俺が変わり者だってのは自覚してる。

処女膜

高3の夏休みに遠くの親戚が一週間ぐらい家に泊まりに来た。大体2年に一度くらい来るんだけど。
仲のいい従妹は称6でフツーに可愛らしい少女。ホントに小さい頃から面倒みてたからたまに遊びに来ても結構俺になついてた。
年は離れてても一緒にゲームしたりプラモ作ったり(俺の趣味)と何故か楽しそうにしてたっけ。お互い一人っ子だったからか。
風呂も俺が入ろうとすると当然のように一緒に来ようとしてた。確かに以前はうちに来ると一緒に入ってたが、高3と称6ともなると親たちが嫌な顔しそうなんで別々に入った。



その時期ちょうど友人にエロビデオを数本借りてて見るのを楽しみにしてたんだがタイミング良く従妹が来てるので見るのおあずけ食らってた。
夜も俺と一緒に結構遅くまで起きてるし。性欲盛んな高校生がオナニーすら我慢を強いられてた。
従妹が来て4日目ぐらいかな、夜はいつも俺の部屋で一緒にゲームとかしてたんだが、その日従妹は夜10時ぐらいに俺の部屋でマンガ読んで寝転がってるうちに眠ってた。
その日は昼間近所の山に連れてってやったから疲れたのかな。俺は一人でしばらくテレビ見ながら様子みて、従妹が熟睡したらこっそりエロビデオを見ようと思った。(抜くかどうか別にとりあえず早く見たかった)
30分ぐらいたっても眠ってたんで従妹をひょいと抱えて俺のベッドに寝かせてあげた。さりげなくテレビのある方向とは逆向きに寝かせた。
ちなみに従妹はいつも俺のベッドで、俺は床に布団敷いて寝てた。
さすがにゆっくりビデオを楽しんでるわけにもいかないので早送りしながら2本見たが、やはりこの状況、オナニーには至らなかった。
結構時間が経ったが従妹はなお爆睡。そういえばパジャマじゃなく私服のまんまだなーとふと思った。
ミニスカートだったのでちょっと寝返りで足が上がるとパンツが丸見えなのが気になる。かといって勝手にパジャマに着替えさせてあげようなんて考えは一切無かったが。

つか前からずっと気になってたけど…





「処女膜」ってどんなふうになってるんだ??(爆)

俺も童貞じゃなかったからマン子は生で見た事あったが、処女膜は。。。
別にいいよな見るだけなら減るもんじゃない。それに風呂でお互いの裸は見てるんだ。
エロビデオ見た後なのもあるがとんでもない事を考えてしまう。
はじめて称6の従妹を女の体と認識した瞬間だった。

従妹はミニスカ+片膝立てでお子ちゃまパンツ丸見え。
俺はもう片方の膝も立たせてM字開脚を完成させ、マン子の部分をめくってみると、縦に一本の綺麗な割れ目!ただそれだけ。
そのまましばらく考えたがもっとじっくり見たかったのでやっぱパンツは脱がす事にした。
爆睡してるのをいいことに、従妹のパンツを膝と股の中間のとこまで下ろして桃みたいな割れ目をひらく。
くぱぁという音は勿論しないが大事なところが剥き出しになる。クリトリス、小陰唇(だっけ?ビラビラのやつ)、膣、とマンカスが少々…
クリも穴もすごい小さいしけっこう小便臭いがガキんちょでも一応女の子としてついてる物はついてるんだなーと感心。
以前付き合ってた女のと違って色も形も断然きれいだし毛もまだ産毛。
それに明るい所でじっくりマン子見たのは初めてだった。可愛い寝顔と相まってなかなかのいい眺め♪
溜まってたとはいえ称6のを見て勃起してしまったのはなんか悔しかった。一緒に風呂入ってたらピンチだったかも。
だが膜らしきものはどこにもねー。小指一本がギリギリぐらいのめちゃめちゃ小さい膣口を軽く広げて中を覗いてみたが見当たらない。もっと奥にあるのか…?
これ以上触ったりすると確実に起きると思ったので観察は終わりにして元通りパンツをはかせ、タオルケットをかけてあげた。
結局「処女膜」は分からず終いだったがなかなかいいものが拝めたので良しとした。
まぁ当然噂で聞いた程度でしかない浅はかな知識なので"膜"じゃなく穴の入り口のとこにある"ヒダ"だと知ったのは後の話。
何事も無かったようにスースー眠り続けている従妹を見て、何故か一言「ごめん」と謝る俺。寝顔可愛いかったな。

従兄妹同士


54 :うふ~ん:うふ~ん ID:DELETED
    うふ~ん



55 :おしえて!エロいひと:2008/03/11(火) 20:21:38 0
    俺と嫁さんは従兄弟同士。彼女が中学生のころには既にエッチな仲だった。
    現在子供もいるけど全く健康だよ。
    出産のとき診察してくれた医師の話じゃ、両親が従兄弟同士の場合でも
    とくにその子供には影響無いってさ。

56 :おしえて!エロいひと:2008/03/11(火) 21:15:55 0
    >>55
    親戚の大人からは何も言われなかったの?
    結婚するとき

57 :おしえて!エロいひと:2008/03/12(水) 16:24:40 0
    従兄弟同士だからって、ことでは何も言われなかったよ。
    それよりも彼女が妊娠しちゃってね、結婚どうこうの話より先に。
    で、彼女の父親(俺からみたら叔父さん)が激怒してさ。
    そっちの方が大変だった。
    もっとも俺達がなんか関係ありそうってのは近い親戚は皆気がついてた
    と思う。
    従兄弟同士だけれども肉体関係持って結構時間もたってね、お互いの態度が
    男と女という感じになるのかな。

58 :おしえて!エロいひと:2008/03/14(金) 18:47:45 O
    従兄弟とか…
    兄弟と同じような関係なんで、考えられない

59 :おしえて!エロいひと:2008/03/16(日) 14:15:27 O
    実姉となら経験ある 

60 :おしえて!エロいひと:2008/03/16(日) 18:52:07 O
    俺のお袋の姉さんの長女と...
    当時 俺が19で その娘が15 だったよ。
    プレステが俺の家にあって、そのプレステ目当てで学校帰り よく来てた。
    その日も プレステでアクションGに熱中してたんだ、その娘。

    スカートがめくれてて、白いパンティが見えてた

61 :うふ~ん:うふ~ん ID:DELETED
    うふ~ん
プロフィール

えむわん

Author:えむわん
当サイトは、主に2ちゃんねるの萌えた体験談コピペスレより、
さらに萌えるコピペのみ厳選したサイトです。

ここに掲載されている体験談は、ほとんどが作者の妄想から生まれたものです。
実在の人物、事件とは関係ありません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR