化け物と大泣きしながらセクロスした

ナンパで拾った化け物と大泣きしながらセクロスした話をする。



1:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 16:50:26.80 ID:wlP9Em3Q0


この話は約1年前の冬の出来事。 
俺はいつも通り京橋で汗のおっさんと朝まで飲んでた。 



5:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 16:52:18.14 ID:4OVP0PRP0


なぜ化け物をナンパしたんだ… 




6:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 16:52:51.87 ID:rpys/TqSO


化け物がたりはじまるよー 




8:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 16:54:12.16 ID:36AkmeoZ0


汗のおっさんて何だ 
みなさんお馴染みって体で話されても知らねえよ 




14:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 16:55:18.30 ID:wlP9Em3Q0


前置きが長くなるが、汗のおっさんを紹介しようと思う。 

今回の事の発端はこの汗のおっさんがいたからと言っても過言でない。 

汗のおっさんとは出会いは、京橋でのある居酒屋で出会ったんだ。 
俺は基本的に飲むのは一人で、割と誰にでも声を掛けられるんだ。 

例の如く俺は汗のおっさんに声を掛けられた。何故、汗のおっさんかと 
言うと言わずもがな、常時汗びっしょりだから。 

そんなこんなで、汗のおっさんと連絡先を交換し、日々おっさんと飲んでた。 
そして、本題へ。 




22: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 万太郎 ◆YUoooooooo :2011/10/09(日) 16:57:58.99 ID:sFnGU6Ls0


スレタイだけでワロタ 




28: 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 :2011/10/09(日) 16:59:33.00 ID:PBHkjcZk0


これは期待 




44:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:02:57.58 ID:wlP9Em3Q0


で、事件当日。 
俺とおっさんはいつになく酒を飲んでベロンベロンになった。 

おっさんはかなり陽気なキャラクターで店にいる人に声をかけまくる。 
男でも女でもなりふり構わずだ。 
だが、汗のおっさんというだけで誰も相手をしない。そして俺の所に戻ってくる。 

そして、自分ではいけないと悟ったのか、俺に声を掛けろと提案してくる。 
キモオタである俺はそんなことは出来るはずがないと思っていたが酒とおっさんが俺の背中を 
押してナンパを決行することにした。 




50:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:05:34.16 ID:wlP9Em3Q0


まず、1組目。 

俺「すみませーーん^^;飲んでますか?」 

と居酒屋で訳のわからないナンパ。 
案の定、女の子達のキモいんですけど・・・オーラが半端なかった。あえなく撃沈。 

ここで、おっさんに説教をされる。 
お前は声のかけ方がなってない。手本をみしてやるから見とけ!!! 

おっさん声かけ1組目。 

おっさん「どもwwwwwお姉ちゃんおっぱい大きいねwwwww」 

おっさんと俺は作戦会議をした。 


53:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:06:48.30 ID:4OVP0PRP0


>>50 
おっさんただのセクハラじゃねーかwwwwww 




59:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:09:17.87 ID:wlP9Em3Q0


とりあえず、ベタな声かけて行こう。それが間違い無い。 

と、おっさんと作戦会議をし女の子に声をかけようとした。 
だが、次の瞬間邪魔が入った。 

店員「すみません^^;お店でそういうのはちょっと^^;」 

おっさん「お姉さん仕事何時までですか^^;」 

俺らは店を後にした。 

俺とおっさんは幾度の失敗から得たチタンのハートを身につけていた。 
いくらでも声かけれるぜ!!!!!と俺とおっさんは意気込んでいた。 


ここから、路上ナンパが始まる。 




65:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:12:20.38 ID:wlP9Em3Q0


決意を持った汗のおっさんの行動力は異常である。 
次から次へとナンパを決行する。 
もちろん、撃沈する。 

おっさんは優しい一面もある。 
女の子に声を掛けると同時に俺にも声を掛ける。 

おっさん「いえええええいwwwwお姉ちゃんwwwwwやっほおおいいww」 

おっさん「おいwww>>1もこっちこいよwwwおっぱい大きいぞwww」 

最早、何をしたいのかがわからない状態に陥った。 




73:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:16:34.14 ID:flebxPhn0


とりあえずおっさんがデカパイフェチの馬鹿って事はわかった 




74:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:16:43.01 ID:wlP9Em3Q0


セクロスしたいのか、一緒にお酒を飲みたいのか。 
目的を見失った俺らに残されたのは解散しかなかった。 

で、とうとう俺の事が邪魔かと思ったおっさんは俺に提案してきた。 

おっさん「おいwwwww俺と勝負しようぜwwww」 

俺「なんのですか。」 

おっさん「おいおいwww冗談やろww今までのみてなかったん?ww」 

俺「見てましたけど、勝負ってなんすか。」 

おっさん「どっちが女の子をゲットするかに決まってるがなwwwww」 

俺「いいですよ。けど、おっさんが一人の子に声をかけたら僕気まずいじゃないですか。」 

おっさん「その時はその時やろwwwwそんなんお前にも言える事やんwwww」 

俺「はぁ・・・まぁ、いいですよ。」 

という訳で、別行動でのナンパが開始された。 
ここから化け物と出会います。 




76:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:19:50.14 ID:wlP9Em3Q0


しかし、一人になった途端、急激にナンパに対しての恐怖に見舞われた。 
そんな事を尻目におっさんを見ると相変わらずだ。 

おっさん「お姉ちゃんwwwwおっぱい大きいねwwww何カップ?www」 

お姉ちゃん「ええwwwwww何カップに見えます?wwww」 

え? 

おっさん「んーwwwwwwwwHカップwwwwおっちゃんHやからwww」 

お姉ちゃん「もうwwwww」 

え? 

俺はナンパに目覚めた。 




78:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:21:55.02 ID:wlP9Em3Q0


男の性分というか、あのおっさんが和気藹々と女の子と話してることに俺は腹が立った。 

その苛立ちがナンパに対する恐怖を払拭した。 
そして俺は声をかけ始める。 

俺「すみません^^;今、帰りですか?」 

お姉ちゃん「」 


現実は厳しい。 




81:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:26:38.79 ID:SYrD9vOd0


ナンパは駄目で当たり前 
どんどん行かないと 




82:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:27:03.17 ID:wlP9Em3Q0


ここから俺の怒濤の声かけが始まる。 

おっさんの方を見ると姿がない。 
ネガティブ思考の俺は色々考えた。 
さっきのお姉ちゃんと・・・グギギ!!!!!!!! 

無性に腹が立った。 
俺は、容姿など関係なく声をかけることにした。 
そして、今回の主役である化け物が登場。 

俺「すみません-。今帰りですか?」 

化け物「うんーwww夜の仕事終わった帰りww」 

引っかかった。 

その時、好感触な返答が来たという事だけに狂喜乱舞していた。 
後に後悔するわけだが・・・ 

ここで、化け物のスペックを紹介しよう。 

ややデブ 
金髪ストレート 
化粧がひどい。 
胸元が開いている。 




91:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:29:26.88 ID:ppGnyE3B0


いよいよ物語が佳境に入ったな 




96:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:32:20.84 ID:wlP9Em3Q0


第一声で好感触を得た俺は達成感がこみ上げ苛立ちなどはなくなっていた。 
目的も達成し、後はもう何でもいいや。と思っていた矢先、化け物が発言をした。 

化け物「お兄さんはこんな時間に何してるんですか?www」 

俺「ふじこ。友達ttttのんでましt」 

ここにきて普通を保てなくなってた。 
そう言えば一般女性と話したのはいつぶりだろう。 

お姉ちゃん「ハハハハwwwww可愛いねwww」 

俺「はぁ・・・」 

立場逆転 




99:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:34:50.55 ID:wlP9Em3Q0


お姉ちゃん「地元どこなーん?wwww」 

俺「門真っす・・・」 

なんだこれは。一体何が起きてるんだ。 
ナンパってのはこういうものなのか?何で立場逆転してんだ。 
酔った頭の中に様々な思いが駆け巡る。 

お姉ちゃん「ちっかーーーwwwwうちwww枚方www一緒に帰ろうやwww」 

特に用事のない俺はお姉ちゃんと帰路を共にする。 




102:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:36:18.68 ID:wlP9Em3Q0


ああああああ、すまない。 
今、当時を思い出しながら書いてるんだが、ちょっと思い出に移入しすぎた。 
この時はまじで普通のお姉ちゃんだったんだ。 


言わずもがな、お姉ちゃん。後の化け物です。 




112:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:41:24.77 ID:wlP9Em3Q0


そして、京阪電車に俺と化け物は乗車する。 

朝方の電車。人もいない。気まずい雰囲気を払拭するためありきたりな質問をする。 

俺「お姉さん。何の仕事してるんですか?」 

化け物「夜の仕事っていってんでしょーwww」 

これ以上聞いたらダメと思い俺は何も言わなくなった。 
そしたら次に化け物からある提案された。 

化け物「うち暇やしのまへん?www外明るいけどwwww」 

俺「僕、地元では飲む場所知らないですよ。」 

化け物「適当でいいっしょwwwwww」 

俺「はぁ・・・」 

今考えても何故誘われたか理解出来ない。 




113:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:42:40.79 ID:IofGRQgO0


金髪のボストロールで想像していい? 




117:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:45:14.42 ID:gEHr4d+y0


>>113 フイタww 




122:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:47:25.75 ID:KMVa00BA0


>>113 
結構容易に想像できる所が絶妙 




119:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:46:01.03 ID:wlP9Em3Q0


この当時、俺は実家暮らしだった。 
最寄り駅は萱島って言う駅だ。化け物は枚方駅。 

俺と化け物は萱島駅の隣である大和田駅で降車した。 
萱島に比べ、大和田駅の方がまだ飲み屋があるからだ。 

そして、特に何も起きないまま居酒屋へ。 
以下、居酒屋での談笑。 

お姉ちゃん「あーwww疲れたーwwwww」 

俺「お疲れ様です」 

お姉ちゃん「何でうちに声かけたん?」 

汗のおっさんと勝負してたなぞ言えるはずもなく、気を利かせた一言。 

俺「いやー、お姉さん綺麗ですし」 

お姉さん「冗談きついわーwwwwwwwww」 

この時、お姉さんの化粧は崩れ見るも耐えない姿になっていた。 




127:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:49:38.78 ID:HM4iGAhd0


>>119 
ワロタ 




125:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:48:44.20 ID:wlP9Em3Q0


そして、年齢の話になった。 

化け物「うちwwwいくつに見えるwwwww」 

俺「んー、25歳ぐらいじゃないっすかね。」 

これは気を遣った発言である。 
本音を言えば、28,29と言いたかった所である。 

化け物「ぶうううううwwwww35歳でしたーwwwwww」 

え? 





というか、化け物、お姉ちゃん、お姉さんが統一出来て無くてすまんwww 




130:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:50:02.73 ID:cYoH3MW00


>>125 
人生の大先輩だなwww 




126:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:49:08.99 ID:TtRdzLtT0


夜の仕事してるくらいだから、そこそこ綺麗なんじゃねーの? 




129:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:49:44.12 ID:RahFsSSa0


>>126 
っ化粧 




132:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:50:18.74 ID:ppGnyE3B0


>>126 
お前は世の中を何もわかってない 




133:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:50:44.66 ID:IQ/oiK/w0


>>126 
夜の仕事にも色々あってだな… 




131: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/09(日) 17:50:11.75 ID:HkOP9qN90


BBAかよwwwwww 




134:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:50:59.59 ID:wlP9Em3Q0


何度目だろう。脳裏に思いが駆け巡るのは。 

35歳にしては金髪綺麗すぎるだろうwwwww 
若杉ワロタwwwwww 

最近の30代は舐めたらいかんね。と楽観していた。 

楽観している最中、電話がなった。 

汗のおっさんだ。 




136:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:53:45.38 ID:wlP9Em3Q0


汗のおっさん「ばーーーーーかwwwwばーーーーーかwwww」 

電話の第一声がこれだ。むかついた。 
だが、尊敬する一面もある。無碍に電話を切ることは出来ない。 

俺「どうしたんすか?」 

おっさん「俺何してると思う?wwwwwwww」 

俺「いや、わかんないす。」 

おっさん「セクロスすううっwwwwwwwばーーーーーかwww」 

電話を切った。 

怒りがまたこみ上げてきた。怒りの矛先は化け物に向けることになる。 




138:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:55:04.22 ID:flebxPhn0


>>136 
こんなオヤジのどこ尊敬してんの? 




147:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:59:29.12 ID:wlP9Em3Q0


>>138 
誰にでも話せるスキルというのは素晴らしいと思うのです。 

そして、俺はここから化け物に対して強烈なアプローチをすることになる。 

俺「お姉さん、この後、何か用事あるんすか?」 

化け物「何もないよwwwwwなんでなーーーーん?^^」 

うざいことこの上ない。が、俺の目的はセクロスとおっさんからの羨望の目。 

俺「あー、そうなんすか。この後帰ります?もしよかったらもう1件行きませんか?」 

化け物「えええええええええええwwwww別にいいけどーwww変な事しないでねーwww」 

変な事しないでねーw という発言が経験のない俺にとってフラグがたったと思い込ませた。 




141:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:56:58.33 ID:AVT1HL/S0


>>136 
無碍に電話切ってんじゃん>>1wwww 




146:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 17:58:51.28 ID:KMVa00BA0


イメージするとシュールなスレだ 




150:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:00:40.55 ID:TOaABV080


変な事しないでねとか言われてみてえ 




154:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:01:38.56 ID:wlP9Em3Q0


しかし、ここで俺は痛恨のミスを犯す。 

お金がない。つまり、ホテルへ行けない。セクロスが出来ない。 
適当な雑談の最中に俺はどうやってセクロスするか考えた。 

野外・・・?いや、外は明るい・・・ 


どうしよう。 

そうだ。実家だ。 




155:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:02:13.72 ID:66EBTFMw0


汗のおっさんかっこよすぎワラタwwwwwwwwwwwwwwww 




156:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:02:18.23 ID:DTMRRWal0


そうだ!京都へ行こう!みたいだなwww 




160:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:02:54.62 ID:ppGnyE3B0


お前とおっさん楽しそうだな 

人生を謳歌してるよな 




163:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:03:31.92 ID:cYoH3MW00


実家wwww 




167:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:04:23.73 ID:oVuHSkN/0


まさかの実家w 




173:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:06:29.06 ID:L1CyyUwH0


化粧崩れの金髪ボストロールを他の何かに脳内変換したいんだけど 




175:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:06:54.02 ID:3yBjBTs40


>>173 
つ渡辺直美 




184:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:10:20.91 ID:cYoH3MW00


>>175 
しっくりきた 




174:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:06:34.64 ID:wlP9Em3Q0


俺の実家はほぼ親がいない。 
それに、俺は実家の鍵はもってない。何故ならば24時間あいているからだ。 
そんな一家である俺に実家に誘うという手段はわれながらにGJと思った。 

そして、化け物を実家に誘うわけが、女の手前、そう易々とついてくるはずもない。 

俺「ああああああああ。酔いました。眠たいです。」 

化け物「えええええwうちも酔ったわーwwwどうする?^^」 

どうする?^^ という発言に耳がピンッ。となった。 
ここだああああああああああ!と言わんばかりに言ってみた。 

俺「家近いんできます?www実家っすけどwww酒もありますしwww」 

化け物「ええええええええええええええwwww」 

何か、死ね 




190:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:13:34.61 ID:wlP9Em3Q0


俺「あああ・・・何かすいません。」 

一時の感情に身を委ね、実家に誘った俺。 
何故か鼓動が早まった。 

きもい。とか言われたらどうしよう。 
死ねって言われたらどうしよう。 

ネガティブになっていた。 

そして、化け物が一言を放った。 

化け物「別にいいけど~wwww」 




201:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:16:13.36 ID:wlP9Em3Q0


そうして、俺と化け物は徒歩で実家に向かうことになった。 

駅から自宅まで約20分。酒のせいもあり、俺と化け物は暑い-!暑い-! 
ばっかり言ってた。 

ここで、化け物が意味深な発言をする。 

化け物「あーーーー!早く取りたいーーー!!!」 

ん? 

特に気にもせず実家へ向かった。 




この時俺は化け物の発言が第二形態変身の布石だとは知るよしも無かった。 




214:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:19:15.75 ID:Q3XNeRsj0


>>201 
矯正下着かwwwwwwwww 




222:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:20:29.42 ID:I9IW/mvm0


>>201 
このフラグは… 




204:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:17:48.69 ID:U3XUniOCO


カツラだろうな 




208:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:18:31.39 ID:/79JgwBv0


化粧だな 




216:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:19:39.57 ID:a5D5d78u0


着ぐるみを取りたい→美女登場の流れはありますか? 




221:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:20:25.21 ID:ppGnyE3B0


これは読者をひきつけるいい伏線 




231:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:22:21.30 ID:wlP9Em3Q0


そして、自宅へ到着。 
俺の部屋はかなり普通の部屋だ。特段話す事はない。 

そして、部屋をつくやいなや化け物は唐突言い出した。 

化け物「とっていい?」 

ここから化け物の世界が繰り広げられる。 




238:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:23:34.91 ID:I9IW/mvm0


>>231 
化けの皮が剥がれるわけですね、わかります 




241:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:23:59.64 ID:q8AI2SRp0


完全体まであと何回変体するのか気になる 




242:タピオカおちん●ん ◆4/Y.zE.GmI :2011/10/09(日) 18:24:27.79 ID:szuigzWE0


怖い 

けど見たい 




243:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:24:43.59 ID:Ra6KDRaDI


ドドリアさんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!  




246:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:25:17.92 ID:wlP9Em3Q0


化け物「ふぅ・・・・これめっちゃ暑いんよねー」 

化け物は頭を両手で掴み上へと持って行った。 
何をしてるんだろう?と俺は思いつつ見ながら酒飲んでた。 

ん?あれ?頭が上にあがってね?あれ? 

バサッ!!!!!!!!!!! 

って音がした。本当に一瞬の出来事だった。 

俺の目の前にはハゲのおばちゃんがおった。 




254: 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/10/09(日) 18:26:10.87 ID:T0OY8iiQ0


>>246ギィィヤァァァァァァァ!? 




248:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:25:48.19 ID:EO7chIXN0


うわあああああ 




249:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:25:50.40 ID:HM4iGAhd0


変身したぞ!!! 




250:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:25:56.45 ID:TOaABV080


カツラwwwwww 




252:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:26:02.69 ID:j79BEKbS0


ハゲwwwwwwwwwww? 




255:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:26:11.28 ID:SNpohqzY0


ウィッグwwwwwwwww 


257:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:26:34.55 ID:T0tX64V20


ハゲでBBAとか… 




262:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:27:04.39 ID:1423U23s0


はげてんのかよww 




264: 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/10/09(日) 18:27:05.45 ID:RairXa4y0


35のデブでハゲの女www 




267:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:27:10.53 ID:EOb4f7xj0


これからが本当の地獄だ… 




275:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:28:07.25 ID:wlP9Em3Q0


この当時、カツラという物はハゲのおっさんが身につけるもの。 
話題として出てくるのは概ねネタ。という位置づけであった。 

しかし、目の前に映る姿は紛れもなく女であった。 

この時、ハゲと思ったがどうやら違うらしい。 
なんというのだろう、網?みたいのを頭に被ってた。 
しかし、俺は何も言えずただただ女の変身を見守るだけだった。 




285:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:31:11.43 ID:wlP9Em3Q0


そして女は網をとった。そこには黒い髪があった。 
黒髪の方がよい!!!と思った。だから、俺は 

俺「カツラなんすね。けど、黒髪の方がいいっすね。」 

と言った。だが、変身はまだまだ続く。 

化け物「うちなーwwwwこれもカツラやねんwwww」 

まさかの、二重トラップだった。 




300:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:32:58.90 ID:1423U23s0


>>285 
なんの為に二重www 




288:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:31:48.49 ID:3yBjBTs40


まさかの第三形態wwwwwwwwwwww 




290:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:31:54.13 ID:HM4iGAhd0


私はまだ2回の変身を残している 




293:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:32:23.08 ID:U3XUniOCO


ワロタwwww 




302:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:33:14.99 ID:4CG+et9t0


二重トラップwwwwww 
なんの為にwwwwww 




306:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:33:56.71 ID:ZJdjE9GS0


ドドリアさんじゃなくてフリーザ様だった 




310:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:34:35.65 ID:wlP9Em3Q0


化け物「見たい?www見たことないやろ?wwww」 

俺「あー・・・あー・・・」 

ツルンッ!!!! 

瀬戸内寂聴さんが降臨された。 

俺は混乱に陥った。かける言葉がない。 
だが、気まずいムード。俺は質問することにした。 

俺「ななななんでカツラ2つしてえるうううんですか?」 

化け物「えええええwww万が一、1個目のとれちゃったら目も当てれないじゃーーーん☆」 

仰る通りでございます。 




314:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:35:37.59 ID:DTMRRWal0


>>310 
じゃあ取るなよwww 




315:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:35:41.16 ID:4CG+et9t0


リアル寂聴キタ━━ヾ(゚∀゚)ノ━━!! 




324:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:37:15.88 ID:kw0xfSAM0


脳内でブリトニーに変換すれば余裕だろ 




335:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:39:18.47 ID:1423U23s0


>>324 

http://blogs.yahoo.co.jp/xbritxtinax/13957214.html



余裕だな 




338:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:40:09.15 ID:TOaABV080


>>335 
これなら全然いける 




340:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:40:26.31 ID:cYoH3MW00


>>335 
現実 

http://business.nifty.com/articles/jakucho/



346:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:41:21.53 ID:TOaABV080


>>340 
これも大丈夫かもしれない 




325:タピオカおちん●ん ◆4/Y.zE.GmI :2011/10/09(日) 18:37:28.27 ID:szuigzWE0


これを直に体験した>>1がかわいそう 




331:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:38:52.48 ID:wlP9Em3Q0


俺「じゃぁ、何故今2つとったのですか?」 

化け物「いやいやwwwww考えてwwww店にいるときは1つめ取られても大丈夫やん?ww 
けど、今はうち自らの意志で1つめをとったやろ?wwwで、残すところ1つになったところで万が一が起きると悲惨やん?www」 

納得した。 

が、寂聴になるなよおおおおおおおおおお!!! 
俺は涙目になっていた。 

唐突に涙目になるのはおかしいだろwwwwwと思うが、 
目の前に寂聴。俺には十分だった。 




350:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:42:22.16 ID:wlP9Em3Q0


化け物は開き直った。俺は萎縮しまくり。もはやセクロスどころでない件。 
この状況をどう脱するか。 

俺は考えた。めっちゃかんがえ・・・ 

化け物「やるんやろ?」 

俺「ふじこ。ふじこ。」 

化け物が脱ぎだした。変身アイテムのご登場だぜ!!! 

何か、お腹がすごく圧迫されています・・・ 


369:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:44:44.62 ID:4CG+et9t0


本日のDBスレ 




373:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:45:32.10 ID:wlP9Em3Q0


俺は泣きそうになってた。 
化け物は私物のタオルで頭を拭く。 
そして、容姿だけでなく態度までもが変身した。 

化け物「はよぬぎーな。」 

俺「ちょ・・・ちょ・・・まって・・・」 

化け物「うちが脱がしたるわ。」 

脱がすとき俺に近づく訳だが頭が俺の目の前にきた。 
これと同時に俺は泣き出した。 




378:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:46:15.22 ID:bUE4bAuD0


やはり実家に呼んだのが間違いだったな… 
ホテルだったらまだ逃げれたろうに 




385:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:47:15.00 ID:VVOk/ZTj0


こんなに続きが気になるスレがかつて有っただろうか、いや無い 




387:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:48:16.01 ID:wlP9Em3Q0


急に泣き出した俺を見て化け物が放った一言。 

化け物「何で泣いてるん?」 

いやああああああああああ!!わかれよおおおおおおお!!! 
この状況泣くだろう!!!! 

何か、追い打ち掛けられてる気がしてもっと泣いた。 
そして、ズボンを下ろされ速効咥えられた。 

ズボズボズボ!!!! 

化け物のフ●ラは見た目から想像出来ぬほど激しい物だった。 




394:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:49:13.02 ID:a5D5d78u0


>>387 
むしろ想像に容易いだろwwww 




391:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:48:58.53 ID:tjxSOGThi


泣いてても問答無用www 




396:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:49:32.14 ID:ppGnyE3B0


あれ・・・勃起してきたんだけど・・ 




398:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:49:46.05 ID:6Q4rg/Gr0


オナ禁7日目なのにここまで萎えるとは… 




404:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:51:35.31 ID:wlP9Em3Q0


性的模写は人によって都合良く解釈される。 

この時の俺の状況は目の前にハゲ!!!!! 
しかも、上から見ると性別判断不能。 

ここで更なる追い打ちがくる。 


上目遣い。 

戦慄が走った。というのも、激しいフ●ラの末、化粧が化粧でなくなっていたのだ。 
眉毛はなくなりアイライン?はぐだぐだ。で、また化け物が一言放つ。 

化け物「>>1くんの泣き顔可愛い^^」 




407:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:52:25.93 ID:DTMRRWal0


>>404 
念仏は唱えなかったのか? 




466:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:03:15.41 ID:TCrJmDMLO


>>407 
化け物かつ尼さんだから念仏は効かないぞ 
つまりは最強だ 




410:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:53:18.15 ID:YVfAdv/M0


頭頂部想像してワロタ 




412:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:53:22.09 ID:wlP9Em3Q0


俺は訳もわからなく声を大きくして泣いた。 
化け物は知らぬ顔でフ●ラを続けている。 

そして、数分がたった。その時 






ガチャ 




413:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:53:38.39 ID:q8AI2SRp0


この状況で立つとは>>1にも素質あるんじゃね 




430:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:56:25.54 ID:wlP9Em3Q0


>>413 
カツラを取る前のおっぱいで余裕でした。 

誰かが帰宅したっ!!!!!!!! 
俺は無我夢中になり、化け物の頭をたたいた。 
ペチンっ!!!! 

俺「あああああああああああああああああ!!!!ごめん!!!」 

弟「ただいまーっ!!!」 

俺「ちょおおおおまって!!!ちょおおおおまって!!!!」 

化け物は泣き出した。俺も泣いてる。 




421:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:54:26.15 ID:a5D5d78u0


泣きっ面に蜂 




425:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:54:39.14 ID:Ra6KDRaDI


不幸すぎるwwwww 




431:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:56:28.06 ID:UeipqWgT0


なぜだろう…勃起はしないのに 


笑いがとまらないwwwwwwww 




435:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:56:41.45 ID:Ra6KDRaDI


お前の亀頭がお釈迦になったわけか…。 




440:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:57:08.12 ID:DTMRRWal0


ペチンでワロタwww 




441:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:57:16.22 ID:8zAvZQ7iP


弟元気www 




450:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 18:59:07.26 ID:wlP9Em3Q0


俺のちょおおお待って発言が弟の心に響いた。 
兄の醜態は見まいと何も言わず外へ行ってくれた。 

俺はセクロスよりこの醜態を見られない事に安堵していた。 
化け物の事はそっちのけだ。 

そして、危機的状況から脱した俺は横を見た。またしても危機的状況だ。 




453:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:00:07.37 ID:8zAvZQ7iP


弟かわいいw 




454:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:00:09.66 ID:ppGnyE3B0


弟は空気読めるいいこ 




455:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:00:33.99 ID:q8AI2SRp0


弟にトラウマ植えつけんなwww 




468:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:04:40.38 ID:wlP9Em3Q0


女の復活は早い。泣き止んでいた。 
しかし、泣いた代償はでかい。もはや、お姉さんとは言えない。 
これは化け物だ。俺は悟った。 
言わずもがな、俺のチ●コは完全に萎えていた。 

しかし、相手は俺の気持ちを考えることなくプレイを続行に誘う。 

化け物「責任とってね。」 

2ch、妊娠、といった状況でしか聞いたことない。いや、見たことがない発言をされた。 
しかし、俺はその意味をすぐ理解した。だが、体はいうことを聞かない。 

化け物はまたトチ狂ったことを言う。 

化け物「これでどう?」 

全裸になりだした。俺は不覚にも起ってしまった。 
そして、プレイが続行される。 




475:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:06:31.29 ID:sxF/1mvW0


おっきするなwwwwww 




478:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:06:43.72 ID:7PiELuah0


なんでたつんだよwwwwww 




492:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:08:59.00 ID:wlP9Em3Q0


化け物のフ●ラが続行される。 

そして、また目の前にはハゲ一面。 
が、前回のフ●ラと少し何かが違うぞ? 

そう、俺がペチンしたときの手形が頭に残っていたのだ。 

俺はすごく申し訳ない気分になった。 

そんな事を尻目に化け物はフ●ラを続ける。 

化け物「ねぇ?気持ちい?」 

俺「うん」 

化け物「どこがいいの?ここ?」 

上目遣いによってわき出る哀愁が甚だしい。 




506:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:10:31.06 ID:mkUsz3l+0


>>492 
なんだよ 
案外ラブラブじゃん 




495:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:09:45.20 ID:lBYSHPkE0


手形残るとかもはやギャグ漫画じゃねーかww 




498:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:10:01.69 ID:a5D5d78u0


もみじワロタwwww 




500:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:10:07.22 ID:Ra6KDRaDI


おれ「うん。」 
お前はバカかwwwwwwwww 




509:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:10:56.38 ID:wlP9Em3Q0


そして、女はバックの体制にになり自らの性器を触り出す。 
時間がたつと共に、動きが活発になっていった。 

一方俺は、ハゲから滴る汗を見て何とも言えない気分になっていた。 




518:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:14:34.91 ID:wlP9Em3Q0


そして、体制を替えようとしてくる化け物。 
俺は、化け物を仰向けにさせた。 

俺は、間を置く為一度立った。そして、化け物を見下すと 

そこには完璧に毛がない生物が横たわっていた。 
恐らく女であればあるだろう髪の毛、まゆげ、マン毛。皆無だ。 

そして、化け物の顔を見るとニヤっとしている。戦慄が走る。 




また、泣いた。 




520:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:15:52.04 ID:qIRJL+yJ0


>>518 
そして、化け物の顔を見るとニヤっとしている。戦慄が走る。 

wwwwwww 




539:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:18:54.68 ID:y/ISqx3J0


>>518 
そんな感じの女を金曜ロードショーでみたぞ 
なんとかレジェンド 




524:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:16:12.32 ID:6Q4rg/Gr0


なんかフリーザが地面に倒れながらも 
自分を見下ろすゴクウにニヤリとしてる絵が浮かんだ 




527:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:17:07.72 ID:c+CpB3/JO


>>524 
ワロタwwww 




528:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:17:09.66 ID:DTMRRWal0


>>524 
!!!!!!! 




540:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:18:59.38 ID:wlP9Em3Q0


俺が直立不動で泣いてる途中に化け物は足を開いた。 

生物が動くと自然に目がいく。俺はマ●コに目を向けた。 
ビラビラ部分にティッシュがついている。俺は直立不動のまま泣いている。 
化け物はそんな俺を気にせず事を進行する。 

化け物「入れたいんでしょ?^^入れてもいいよ^^」 

色んな思いが駆け巡りながら俺は床にひざをつけチ●コをマ●コ付近に押し当てた。 




556:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:22:13.13 ID:mkUsz3l+0


>>540 
入れるのかよ 
すげーよ1 




543:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:19:25.19 ID:eb3VkVgX0


だからチ●コにもお経書いとけって言っただろ 




551:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:21:18.00 ID:A/+dJc60O


>色んな思いが駆け巡りながら俺は床にひざをつけチ●コをマ●コ付近に押し当てた。 


おい 
何故続けた 




569:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:23:15.05 ID:L4tKlmqg0


>>551 
男には負けるとわかっていても戦わなければならない時があるだろ 




572:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:23:21.58 ID:UTluCft90


>>551 
終わらないと家から追い出せなかったんだよ。 
そういう魔力を持った化物だったんだよ……。察してやれよ……。 




554:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:21:35.65 ID:wlP9Em3Q0


押し当てた瞬間 

化け物「ひゃうううううううううううんん!!!」 

俺はびっくりしてまた立った。 
化け物は世紀末かと思えるぐらい喘いだ。 

化け物「早くううううう!!!早く!!!!!」 

俺「あ、はい。」 

そうして、再度マ●コにチ●コを押し当てた。 

化け物「ひゃふひゃふ!!!」 

なんだこれは。 




567:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:22:58.39 ID:DTMRRWal0


>>554 
なんまいだ~なんまいだ~ 




586:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:25:42.44 ID:A/+dJc60O


>>554 
>俺「あ、はい。」 


そこまで冷静なのになんで入れる 




559:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:22:33.70 ID:8zAvZQ7iP


あ、はいwwww 




565:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:22:54.22 ID:iJ4BScjA0


おまえすげぇよ 




575:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:23:52.84 ID:wlP9Em3Q0


訳のわからない喘ぎを聞きつつ俺は挿入した。 

正常位での挿入は顔付近が近くなる事を忘れてた。 
俺は急いで目を閉じた。が、化け物はそんなことを許さない。 

化け物「見て!!!!見て!!!!」 

俺は目を開けた。チ●コは気持ちがよい。目の前は気持ち悪い。 
俺のチ●コは混乱していたに違いない。 




584: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/09(日) 19:25:12.24 ID:97DG8OSx0


>>575 
ホント男って馬鹿だよなwwww 




588:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:25:58.09 ID:UTluCft90


>>575 
ブスだけど名器っているよなw 




603:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:30:01.78 ID:Ttgtu8CB0


      __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ 
     ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,, 
    ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 
   | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | 
  |  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | 
  |  ~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~  |    ______ 
 「 |  _____ ''''''''''''''' _  |│  / 
 ↓|  \. ’ゝ   ∠’ / |丿<  見て!!見て! 
    |  |  cι   |   /    \ 
    ヽ  |  ._,,,,,,_┐| /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
      '''-|_   ̄ _/-' 
        '''---'''' 




608:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:30:59.40 ID:Ra6KDRaDI


>>603 
これは面白いwwwwww 




618:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:31:57.52 ID:Aiv94Jnz0


>>603で勃たなくちゃいけないのか 




609:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:31:07.22 ID:wlP9Em3Q0


俺は目を開けながら、ハゲに向かってはぁはぁ言っていた。 
お前らの言う通り俺も化け物かもしれない。 

そして、正常位の体制を一通り終えた後、体制を替える。 
騎乗位だ。 

俺、化け物を見て耐えれるか・・・と思いつつも事を進めた。 
しかし、不幸中の幸い。電光がハゲに反射して顔がよくわからなかった。 

そんな変な安堵に包まれ視線を下ろすと三段腹が登場した。 




620:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:32:07.51 ID:eb3VkVgX0


>>609 
せめて電気消すとかあるだろう 




643:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:36:37.70 ID:wlP9Em3Q0


>>620 
その発想はなかった。 

化け物騎乗位はすごく激しかった。 
騎乗位でM字になり自ら性器を見せつけてくるという始末。 
俺はその異様な状況に興奮してしまった。 

この時もはやハゲという事はどうでもよかった。 




626:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:33:12.95 ID:Ra6KDRaDI


なぜだ…。 
なぜお前は…よりによって騎乗位なんてものに 
挑戦してしまったんだ…。 




641:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:36:01.36 ID:QWfrYIVm0


やばいな 
京橋でナンパすんのやめとくわ 
ちなみにどの辺?俺はだいたい京阪の券売機当たりでやってる 




665:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:42:08.58 ID:wlP9Em3Q0


>>641 
ハゲという事はどうでもよかった。 
興奮中である俺はまさにこの言葉通りだった。 

しかし、体制を替える一時にふと我に返ると勝手に涙がこぼれる。 

再三言うが、俺が泣いてるなど化け物は気にも止めない。 

そうして、バック体制でやることになるのだが、またしても俺の手形が登場する。 
手形をみつつパンパンしてていよいよフィニッシュって時に化け物が一言。 

化け物「顔に出して!!!!!」 

俺は機敏な動きで抜いて顔にかけようと思った。 

しかし、体制はバック。 

俺は頭にぶちまけた。 




677:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:44:18.18 ID:h+tkHfJr0


>>665 
ハゲ射ワロタwwwwwwwwwwwww 




690:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:46:15.35 ID:h1Sdus/B0


>>665 
わろた 




704: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/09(日) 19:51:05.23 ID:VDCONgiP0


>>665 
吹いたwwww 




648:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:38:02.68 ID:mUIdaoRk0


      __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ 
     ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,, 
    ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, 
   | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | 
  |  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; | 
  |  ~~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~  |    ______ 
 「 |  _____ ''''''''''''''' _  |│  / 
 ↓|  \. ’ゝ   ∠’ / |丿<  早くううう!早くうう!、 
    |  |  cι   |   /    \ 
    ヽ  |  ._,,,,,,_┐| /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
      '''-|_   ̄ _/-' 
        '''---'''' 



       / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
      /;;::       ::;ヽ 
      |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;| 
      |;;::        ::;;|      あ、はい 
      |;;::   c{ っ  ::;;| 
       |;;::  __  ::;;;|        
       ヽ;;::  ー  ::;;/ 
        \;;::  ::;;/ 
          |;;::  ::;;| 
          |;;::  ::;;| 
   / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\ 
   |;;::              ::;;| 
   |;;::              ::;;| 




649:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:38:29.52 ID:Aiv94Jnz0


>>648 
吹いた 




650:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:38:35.85 ID:X2N9VzdF0


>>648 
ワロタ 




656:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:39:54.48 ID:A/+dJc60O


>>648 
やめろwwwww 




678:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:44:22.25 ID:kJZjjP010


>>648 
不覚にもwwwwwwwww 




693:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:46:45.27 ID:SNpohqzY0


>>648 
何回見ても笑えるwwwww 




699:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:48:58.08 ID:Aiv94Jnz0


>>648が絶望的すぎる 




691:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:46:27.33 ID:cYoH3MW00


もっと早く貼るべきだったBGM 

http://www.youtube.com/watch?v=OXc8ea36kkc&feature=player_embedded



698:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:48:47.88 ID:QpujLfhj0


>>691 
クソワロタ 




707:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:51:56.09 ID:NDBClkf50


>>691のBGM聴きながらスレを読んでいるが腹筋痛いwwwwwww 




703:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:50:47.67 ID:LmS1BMhYO


>>1です。 

頭に発射した俺、頭に出された化け物。化け物はえ?みたいな顔をしてた。 

精液は化け物の頭で踊っている。俺が一言。 

俺「こぼれるっ!」 

化け物は絶妙なバランスを保持しながらティッシュを手にした。 
この時の女の精子キープ力はすごかったなー今しみじみ思う。 




705:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:51:28.09 ID:811AW4c40


>俺「こぼれるっ!」 

クソワロタwwwwwwwwwww 




706:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:51:45.47 ID:wwlt/TJg0


こぼれるクソワロタ 




708:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:51:59.63 ID:oVuHSkN/0


こぼれるワロタwwwwww 




730:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:57:11.78 ID:LmS1BMhYO


ティッシュでちん●ん拭くのはお手のものだが、ティッシュで頭についた精子を拭くのは今だかつて見たことがない。 

そうして、一戦を終えて賢者の中聞いてみたんだ。 

俺「何でハゲなんすか?」 




735:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:58:02.78 ID:QrE+D9xX0


>>730 
そのタイミングできくなよwwww 




739:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:58:36.71 ID:a5D5d78u0


>>730 
やっぱ賢者タイムすげぇなw 




744:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:59:22.17 ID:eoBQ+00U0


>>730 
サラッと核心に迫ったなwwww 




746:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 19:59:33.90 ID:cYoH3MW00


>>730 
遂に核心を突いたwwww 




760:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 20:03:58.15 ID:LmS1BMhYO


賢者中の落ち着きっぷりは異常。これだから童貞は… 

化け物「うち円形脱毛症なんよねw元々髪の毛あったけどまじで邪魔やからいったったww」 

俺「へえ」 

ここからは結構ヘビーな内容です。 

とりあえず、今回はこの辺で終わりにします。 

文才なくてごめんぽよおおww 




766:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 20:05:15.84 ID:DTMRRWal0


乙 




770:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 20:05:34.37 ID:NDBClkf50


ヘビーな内容もちょっと聞きたいが、とりあえず>>1 




788:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 20:07:32.10 ID:vIbhYOpGO


乙! 




795:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 20:08:51.31 ID:cYoH3MW00


とりあえず乙乙 




846: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2011/10/09(日) 20:24:50.18 ID:Sz0UzOYSi


結局最後まで、やったのか… 

スゲーな!どんなのが来ても、平気じゃね 




857:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 20:29:27.30 ID:AMpGYMcuO


映画化してほしい 




869:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 20:42:31.24 ID:CsBxFovQ0


次スレに出会えるか心配だ 




870:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 20:42:50.79 ID:MLp1hbrX0


>>869 
私もそれだわ 




898:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 21:35:05.39 ID:5Jg6Hn3D0


とりあえずお疲れさん 




902:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 21:54:07.26 ID:HR7WLfmKP


頭にぶっかけるのは卑怯だろwwww 

ゲーセンで吹き出して完全不審者になっちまったわwwwww 




901:以下、VIPPER速報がお送りします:2011/10/09(日) 21:52:28.82 ID:WKcE5eTDQ


>>1 
化け物だった!乙! 

これから生きるための正当防衛

634 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/27(火) 21:52:28.19 ID:YR8fDbl80
少し前のお話。 

中学の2年に入ってイジメにあった。 
原因は特になく自分がクラスの中で小柄で、口べたな所が奴らのツボだったのか。 
メインは3人(A・B・C)だったけど、同じクラスなので全員が敵みたいなものだった。 

最初は小さい嫌がらせみたいな事だったけど、段々物を捨てられたりこづかれたりとしていった。 
クラスからも無視され孤立無援に。 
その辺から自分でもどうにかしなくてはと思ってはいたけど何もできない。 
担任の先生には言ったが気のせいという事にされスルー。 
それどころが「イジメられる自分に何か問題が無いか考えてみろ」と言う始末。 
もちろん親には言えなかった。 

2学期に入りイジメはさらに悪化。 
殴られたり蹴られたり、お金の取られるのも普通な状況。 
命に関わる所までは行かなかったが暴力は日常茶飯事に。 
先生も一緒になって笑いものにするという状態にまでになる。 
自分には妹がいるのだが、そのことが3人組に知られこのままでは妹にまで被害が及ぶと思い、とにかく3人を何とかしようと考えた。 





635 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/27(火) 21:54:45.38 ID:YR8fDbl80
年末年始になり自分は小型のレコーダーを購入した。 
これでイジメられている所を録音し、どこかに出せばいいと思った。 
テストとして録音したところうまくいったので、もうしばらくだと耐えた。 
先生にイジメを報告した所も何度か撮った。 
3人組のリーダーであるAが、折りたたみナイフを持ち出すようになり体を傷つけられる事もあり、ここで録音したのを暴露した所で本当にイジメが無くなるのか不安になった。 
手を出せない位に相手にダメージを与えるしかないと考えるようになる。 
そして悩んだが決行することに。 

タイミングの合う状況はなかなかなく、ひたすらイジメられる日々。 
録音はしてあったが、この録音を知られなかったのが、一番のラッキーだったと後で思った。 
ある日放課後男子トイレでイジメにあった。 
個室に入れられホースに水を入れられるという古典的な状況。 
しかしコレが待っていたチャンス。 
個室から出されナイフを出しいたぶろうとした。 
Aがナイフ自分をいたぶろうと、ナイフを顔につきだそうした時に嫌がるそぶりで手をAの顔に向けた。 
そしてAの両目に思いっきり指を突っ込んだ。 
片方外れたけど、無理矢理指両目にを突っ込む事ができた。 
後は思いっきり目をつぶすつもりで指を動かした。 
Aの目が両方ともつぶれる感触があった。 


636 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/27(火) 21:56:13.25 ID:YR8fDbl80
Aが叫びBとCが慌てて先生を呼びに行った。 
自分は声を上げずに両目をひたすらつぶした。 
そして何事もなかったかのように「大丈夫?」と心配するそぶりでAをなだめた。 
先生達到着。 
一目でイジメとわかる状態の自分。 
先生の車で病院へAを運ぶ。 
自分とBとCは職員室などで個別に先生から事情聴取。 
偶然に手が目に入ったと説明。 
もちろん今までイジメにあっていた事も話した。 
母が呼ばれとりあえず一旦家に帰ることに。 

次の日Aの両親と自分と両親、先生と警察官と弁護士?だかと面談。 
Aの両目は失明したらしかった。 
自分は再度その時の状況を説明。 
今までイジメられていた事も説明。当然レコーダーも持って行った。 
その結果不幸な事故ということですまされた。 
Aの両親は割とまともな人で、目をつぶしたにも関わらず自分に謝ってくれた。 
そして矛先は何度もイジメの報告を無視した担任へ。 
自分と両親はその後少し警察と弁護士?と話して、家へ帰った。 
ちなみにレコーダーはこちらに何も請求しない代わりにA両親へ渡した。 
PCにコピーがあったのは内緒だ。 


637 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/27(火) 21:57:51.81 ID:YR8fDbl80
その日から担任は顔を見せなかった。 
BとCは次の日から学校へ来たが、もう自分に話しかけることも無くなった。 
クラスから無視されるのは変わらないが、静かな学校生活が戻った。 

Aは転校していなくなった。 
3年ではクラス替えは無いのだけど、なぜかクラス替えが行われた。 
自分の所には慰謝料みたいなものは請求されなかったが、学校と担任には行ったらしい。 
Aの家も学校も大事にはしたくないので、表だっての話は聞かれなくなった。 

自分はあの時少しおかしかったなと今になって思う。 
だけどイジメられたままで良かったとおも思わない。 
もしかするともっと良い方法があったのかもしれないが、あの時はそれしか考えられなかった。 

井の中の皮頭、大カリを知らず

今でも思い出すだけで死ねる話。

中学に入った時点で、俺のチンコは当時大学生の兄貴よりでかかった。高校生になった頃にはオヤジよりもでかかった。そこで俺は自分のことを一つ上野男だと思っていた。



オヤジや兄貴のチンコを見る度、「俺はビッグだから」と心の中でトシちゃんぶっていた。そう、確かに俺はビッグだった。俺一家という母集団の中では・・・

ビッグな俺は、自信満々だった。モザイクが荒い時代なので、チョコボールのチンコも単にデカく見えるだけだと思っていた。俺のチンコなら、女はヒーヒー言うのだろうと疑いもしなかった。童貞のくせに。

そして運命の日が訪れた。いわゆるヤリコンに参加した俺は、末代まで語られるであろう、伝説の殺し文句を発動した。

「も~あけみちゃん、これ以上悪ふざけをしてると、俺の10cmビッグマグナムが火を吹くぜ!」

キマった。あけみちゃん濡れちゃったかな?と思っていたらまさかの大爆笑。
「10cmってwwwちょwww」

???え?笑うとこってそこなの????マグナムが面白いんじゃないの??
俺は軽くパニック

皆の注意点が集まり、あけみちゃんがコトの顛末を話す。全員大爆笑で、強制的にチンコ品定め大会が始まった。

いきなり脱ぎ出す男子連中。出てきたチンコたちを見て初めて理解した。俺一族の母集団がFランクだということに。

しかもバカでかいチンコが一本そびえ立っていた。カリのデカさが半端ない。その場のノリで俺とそいつの一騎討ちという流れになった。

戦意喪失した俺は、ズボンとパンツを無理矢理脱がされ、縮こまった旧ビッグマグナムは皮付きでコンニチハ。そして最大の屈辱が。

俺のマグナムの砲身の長さ、奴のカリの直径に負けた•••

リア充になり損ねた・・・

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/03(木) 20:17:17.57 ID:rf646Ehi0 [1/6]
俺大学2年、彼女は他大学の1年。

高校時代から2人と付き合ってきたけど、いずれも3ヶ月以内に終了。
原因は俺がカントン包茎でエッチが出来ず、恋愛に積極的になれなかったため。

12月に彼女が出来て、俺もようやく包茎手術する覚悟が出来たから先日してきたんだ。
傷が治ったらアパートでセックス三昧、俺リア充だぁ!!!って思ってたんだけど・・・振られました。チンコも心も痛い・・・。


ざまぁレス大募集。



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/03(木) 20:18:54.96 ID:Ajv8iev30
自分でむけよ

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/03(木) 20:19:14.26 ID:KM8nJ3aU0
やろうとしたらやだって言われたの?
それともそんな話になる前に振られたの?

まぁどっちみちメシウマ

4 名前:mixiでやれ[mixiでやれ] 投稿日:2011/03/03(木) 20:19:53.50 ID:ID9Wk2EK0
mixiでやれ

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/03(木) 20:20:01.81 ID:Mjj69AxUO [1/4]
俺も手術したい

いくらくらいかかるんだろうか

6 自分:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/03(木) 20:20:50.10 ID:rf646Ehi0 [2/6]
SEXを試す前に振られました。ちなみに手術したのは一昨日です。

7 自分:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/03(木) 20:22:17.59 ID:rf646Ehi0 [3/6]
>>2
通常時は剥けるんですが、勃起時は剥けないんです。
ちゃんとした泌尿器科で手術しましたが、手術必須の包茎でした。

>>4
すみません、mixiやってないんです

8 自分:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/03(木) 20:23:40.70 ID:rf646Ehi0 [4/6]
>>5
自分のところは診察・手術・薬代混みで10万弱でした。
保険が適用される真性包茎なら一万以内で済むと思います。

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/03(木) 20:24:46.38 ID:pmJw35zY0
http://com.nicovideo.jp/community/co246982
包茎ウマウマとか言ってるクソビッチ生主の媚びり女

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/03(木) 20:24:55.31 ID:Mjj69AxUO [2/4]
神聖方形でよかったと思えたのは生まれて初めてだ

11 自分:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/03(木) 20:27:44.09 ID:rf646Ehi0 [5/6]
神聖で亀頭と皮が癒着してると、手術後もクソ痛いらしいですよ。

12 返信:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/03(木) 20:29:45.49 ID:Mjj69AxUO [3/4]
>>11
どうしたらいいんだよ俺
たすけて

13 自分:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/03/03(木) 20:33:28.56 ID:rf646Ehi0 [6/6]
でも手術のきっかけを与えてくれたことだけは彼女に感謝してる。
例え別れる理由が「愛されてる自身がない(=Hしてくれないの?)」でも。

>>12
手術するしないは別として、一度診察を受けてみたら?包茎スレで良いお医者さん紹介してる。

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/03/03(木) 20:44:29.10 ID:Mjj69AxUO [4/4]
包茎スレとか初めて存在知ったわwwwww

ありがとうありがとう

同僚の彼女を毎日の様に犯してる

職場で俺のことをバカにしてるクソ野郎の彼女を毎日の様に犯してる。 
昨日ついに中出しして、今も興奮冷めやらぬから初エッチについて投下。 



俺は26歳の178cm90kgとちょっとデブで、同期の黒縁メガネに小馬鹿にされている。 
仕事自体は俺の方ができるし給与も若干だが高いのだが、 
黒縁はイケメンというわけではないが立ち居振る舞いがスマートで、 
同期の連中や女性社員からは圧倒的に人気がある(もてている、というわけではないけど)。 

黒縁は同期会に俺を呼ばなかったり、人前で聞こえよがしに罵倒してきたり、 
俺の営業成果を横取りしようとしたりと、とにかく俺のことを嫌っている。 
そんな男がベタ惚れしている女を犯しまくるのは本当に溜飲が下がる。 


女の名前を仮に由里にしよう。21歳、平成生まれの女子大4年生だ。 
コネでほぼ就職が決まっていて、最近は毎日のように俺の家にくる。 
161cm、細身・色白のDカップで、読モ系の整った顔立ちでお嬢様育ち。 
黒縁がベタ惚れしてる女ときては興奮しないわけがない。 

知り合ったのは某SNSのSKYPE関係のコミュニティだった。 
俺はブサイクな半分おっさんだが、有名声優にそっくりらしい声だけはよく褒められる。 
恥ずかしながらリアルでは女に縁がないから、もっぱらエロイプで性欲を解消していた。 
エロイプ、ご存じだろうか。簡単に言えばSKYPEでテレホン・セックスをすることだ。 
世の中には声>外見の女性も稀にいて、時々はセックスすることもできてる。 
由里も声>外見の女で、しかも妄想癖の強いドMだった。 

あるとき、mixiのアカウントにメッセージが来た。由里だった。 
「声優の○○さんのファンなんです、よかったらお話してください」だ。 
声を試聴できるようにしてあるから、ときどきこういうメッセージがくる。 
相手のプロフィールに飛んだとき、俺は紹介文に目が釘つげになった。 
ドヤ顔の黒縁メガネが「僕が愛するただ一人のヒトです」なんて書いていたからだ。 
すかさず訪問してみると・・・やはり黒縁だった。マイミクは100人を超えていていかにも楽しそうだ。 
さすがにまずいなと思ったが、俺はなにげなくクリックした日記を読んで憎悪を感じた。 

「今日の豚観察日記。女子社員にコピーを頼むも声が小さくてブヒブヒだから気付かれなかった」 
「今日の豚観察日記。○ちゃんがお土産を配っていたので豚の分も食べる。ダイエットにご協力^^」 
殺意というのを生まれて初めて感じたかもしれなかった。


俺は足跡を消し、由里にメッセージを返信した。是非お話しましょう、と。 
数時間後に返事が来てスカイプIDを交換して、早速話し始める。もちろん身元は隠す。 
「ホント声そっくりですね!! ドキドキします!!」と好感触。 
でも出会うつもりなどは無いみたいで、彼氏が居ることは隠さなかった。 
「背が高くてなかなか素敵ですよ、優しいし」 豚観察日記なんか書いて? 

彼女は一人暮らしで、夜も遅かったのでベッドに入って話すことになった。 
経験的に、SKYPEをする女性は彼氏が居ないか、居ても不満を抱いていることが多い。 
だんだんと話題を下ネタに振っていくと、彼女も黒縁のセックスに不満を漏らすようになった。 
「早いし、あんまり上手じゃないし、ちょっとMっぽいんですよね」 

そのまま、声を低く小さくして吐息を混じらせていく。だんだんと由里の反応が鈍くなる。 
―エロイプって知ってる?  「知らないです」 
―スカイプしながらエッチすること。 「エッチって?」 
―俺の言うとおりに触るの。興味ある?  「…ちょっと」 

ここまで行けば簡単だ。俺は服を脱ぐように指示し、乳首やクリを触るように命じた。 
後から聞けば黒縁と似たような経験があるという。流れはスムーズだった。 
―彼氏居るのにこんなことして悪い子だね。 「…ごめんなさい」 
―ほらびしょびしょ。エッチだね、由里は。 「ごめんなさい!」 

描写は省略するが、1時間ほど触らせ続け、由里は何度も逝った。 

それから毎晩の様に話すようになり、写メなども交換し、3ヶ月ほどたった。 

その頃には、「会いたい」「エッチしたい」と言うようになっていた。 
それでも、実際に会おうというと中々うんとは言わなかった。 
妹のプレゼントを選ぶのを手伝って欲しい、というと、ようやくOKしてくれた。 
もちろん妹なんか居ないわけだが。 

俺はバッグに拘束テープと目隠しを詰め込んで、待ち合わせ場所に向かう。 
…一目で分かるほどに綺麗な女が改札口に立っていた。 
会って少し挨拶をする。卑猥な行為を既に声だけとはいえ終えている仲だから話は早い。 
―ホテル行こうか? 「え? プレゼントは?」 
―あれは嘘。口実。ホテル行こう。 「ダメだって・・・彼氏いるもん」 
―由里には彼氏居るかもしれないけど、ゆうりには居ないでしょ? 
ゆうりとは由里のハンドルネームだ。詭弁だが、どういうわけだか女の子は納得する。 
先に立って歩くと、由里も少し距離をあけてついてきた。 

見繕っていたラブホテルに入る。お互い沈黙。エレベータに入って手を握ると、由里が笑う。 
もうこの時点で俺の勃起はピークで、自分でも先がぬれているのが分かるほどだった。 

部屋に入り、荷物を置く。距離を置いてソファに座る。バッグから目隠しを取り出して見せる。 
―SKYPEのときって顔見えないでしょ。これしようよ。 「怖い・・・」 
ゆっくりと目隠しをして・・・耳元とで囁く。 
―由里じゃなくてゆーりなら、状況も同じにしないとね。 「うん・・・」 
元々俺の声が好きな子だ。耳元でささやきながら首筋を手の甲で撫でると、すぐに吐息が混じる。 
―もう興奮してるんだ、やっぱり由里ってエッチだね。 「違う・・・」 
顎をつかんでキスをすると、すぐに由里も口を開いて応じてきた。粘液の混じる音が響く。 
そのまま手を握って股間に導くと、はじめは抵抗するが、すぐにジーンズの上からさすってきた。 
「おっきい…」かすれ気味の声に理性が飛んだ。 

そのままキャミソールをまくり上げて(夏だった)、ピンクのブラをおしのけて乳首を露出させる。 
すでにぴんととがっていた乳首は小さめで可愛らしかった。 
指先を由里の口に突っ込むと、由里は何も言わずに俺の指先を吸い、舐めた。 
唾液にまみれた指で、由里の乳首を愛撫する。すぐに「あっ…」のけぞりながら嬌声を発する。 
もう片方の乳首に吐息をかけるともぞもぞと下半身を動かす。焦れているんだろう。 
―由里エッチだね、彼氏居るのにこんなことして悪い女。 「カズくんがこんなこと…」 
―俺のせい? じゃ、やめよっか? 「……」 
乳首を強めにつまんでひねりあげる。「痛い」由里がびくんと身体を跳ねさせる。 
―いつでも止めるよ。止める?  「止めない…」 ―じゃ、もっと虐めては? 

十秒か十数秒、由里は沈黙した。悩んでいたんだろう。その間も俺は、乳首を愛撫し続けた。 
そしてやがて意を決したように、大きく息を吸って由里は呟いた。「もっと虐めてください」 

すぐに由里を抱えるようにしてベッドに押し倒す。ずれた目隠しを、由里は自分で直す。 
ミニのフレアスカートがまくれ上がり、赤い下着がのぞく。俺のリクエストだ。 
エッチしないと約束していたのに、やはり由里は黒縁のセックスに不満なんだろう。 
拘束テープ(粘着力のないビニールテープのようなもの。)で後ろ手に縛ると、「嫌」と呟く。 
そのままうつぶせに転がすと、由里は自分から尻を突き上げて四つん這いの体制をとった。 
エロイプの最中に何度も何度も要求した姿勢だ。 

背後から近づき、変態だね、もう濡れてるね、などと良いながら、太ももをなで回す。 
色白の太ももは形もよく、肌の決めも細かい。スカートをめくりあげると、尻の肌も綺麗だ。 
黒縁が彼女について自慢していたのを思い出す。これは自慢したくなるだろう。 

今から俺の物だけどね。 

下着の上からまんこのあたりをなぞると、「ああ…」と由里が喘ぐ。 
まだ10分も愛撫していないのに、すでに染みができるほどに濡れている。 
―おい、お前マン汁でパンツに染みできてるよ。  「できてないぃ」 
下着をずらし、中指をずぶりとマンコに沈める。 「ああっ!!」嬌声が響く。 
たっぷりと中でうごめかすと、それに合わせて由里が喘ぐ。「あ…いい…ああ」 

粘りけのある愛液を指にまぶした後、目隠しを外して由里に見せつける。 
―お前のマン汁だよ。とろとろじゃん、ホントやらしいね。 「言わないでよぉ…」 
―彼氏のときより濡れるんだろ? 名前なんていうの? 「やだ、彼氏いわないで」 
―言わないなら止めるよ。ほら、こんなに濡れてて残念だけど。 
再び指をマンコに沈める。既に太ももに愛液が垂れるほどに濡れている。 

言わないなら止めるよ、を繰り返すと、ついに由里は陥落した。「タクヤより気持ちいいの」 

ご褒美とばかりに、Gスポットのあたりをゆっくりとこする。 
「そこいい、いいよおおお」 背中をのけぞらせ、縛られた手を醜く動かしながら由里が叫ぶ。 
ほんの30秒ほどだろうか、「やだ、いくいくいく、いく………!」 
最後は声を半分からせながら・・・由里がいった。指をマンコが締め付ける。きつい。 

動きが落ち着いてから、俺は立ち上がって全裸になる。そして由里の髪をつかんで、座らせる。 
目の前に既にぎんぎんに固くなったチンポを見せつけるようにして、目隠しを外す。 

由里は一瞬だけ目を背けたが、すぐに下から俺を見上げながら「舐めていい?」と言った。 
上気した頬と潤んで泣いたような瞳が最高にえろい。すぐにでも舐めさせたい。でも俺は首を振った。 
―ダメ。 「なんで? 舐めたいよカズくん」 ―じゃ、顔近づけて、口開けて・・・。 
由里は俺の言うとおりに、形の良い唇を開いて亀頭に顔を寄せる。 
―舐めてるつもりで、ぴちゃぴちゃ音たてながら舌を動かしてごらん。  
黒縁が自慢する女が、乱れた服で後ろ手に拘束されながら、俺のチンポを見つめながら舌先を蠢かしていた。 

「カズくん舐めたいよ、おちんちん舐めたい」由里が哀願する。俺は首を振る。 
―じゃ、顔にこすりつけろよ。我慢汁こすりつけな? 「はい」 
身体に自由がきかないまま、由里が勃起した俺の先端に顔をこすりつける。 
頬や顎に我慢汁が付着し、糸を引く。その間も由里は口を開け、泣きそうな目で俺を見ている。 

―舐めたいの? タクヤのチンポより舐めたい? 「タクヤのチンポより舐めたい」 
俺は頷いて、じゃ、舐めろよ、と言った。由里はすかさず口を大きく開き、チンポに武者ぶりついた。 
由里の口の中は大量の唾液まみれで、熱く、気持ちよかった。 
由里は口を開き、吸い、喉の奥まで飲み、時に顔を出して裏筋を舌から舐めあげた。 
誰に教わったのかと嫉妬と疑問が疼く。黒縁ではないだろうなと思うと優越感が満ちてきた。 

そのまま仰向けになると、由里は何も言わずに足下に潜り込んでフェラを続けた。 
しばらくして、腰を浮かして脚を開いてみせる。由里は躊躇した後、俺の尻の穴を舐めた。 

―ねえ由里、お前彼女いるのにネットで出会った男のケツの穴舐めてんだな、変態だな。 
「だって…」舌を動かすのはやめずに由里が抗弁する。 
―おいしい? ケツの穴美味しいならいってみろよ。 
「カズくんのおしりの穴美味しい」 ―ケツだろ。 「………カズくんのケツの穴美味しい」 
もう我慢の限界だった。俺は無言で由里を向こうに押し倒し、脚を広げた。 
由里に見せつけるように、コンドームを着ける。 「はやくぅ」由里は自ら腰を浮かした。 

「ああ………カズくん…」 正上位でチンポを押し入れると、由里が仰け反る。 
贅肉の無い由里の腹部が張り、美しい曲線を抱く。 
それをぶちこわすように脇腹をつかみ、俺は腰を動かした。 
「あ、あ、あ、おっきい、タクヤより全然いいよお」 
―タクヤのチンポ気持ちよくない?  「タクヤのチンポ気持ちよくないよ」 

キャミとブラを乱暴に首もとまで押し上げると、突く度に由里の胸が揺れるのが見えた。 
Dカップと大きくはないが形の良い胸は、極上の触感だった。それを鷲づかみにし、力を入れる。 
「いたい、あ、い、いたい、あ、あ、あ」痛みと快感に由里の嬌声が高まる。 
普段は遅漏の俺だったが、そのときばかりは挿入して10分も持たなかった。 
黒縁の顔が思い浮かんで優越感を感じた刹那、射精感を覚えたのだ。 
―いくよ、出すよ、由里、好きだよ。 「だして、だしてカズくん好き! いっぱい出して!」 

由里の腰をつかんでひときわ奥をえぐる。ゴムはつけているが、由里の膣内で射精する。 
一瞬遅れて、由里が「あああああああ」と絶叫しながら逝った。膣が収縮し精子を搾り取る。 
そのまましばらくじっとしたあと、身体を倒してキスをする。 
由里はじっと俺を見つめたあと「浮気しちゃった」と呟いた。キスをすると舌を絡めてきた。 


これが初回のセックスの思い出。 
書きながら興奮したせいで思わず長くなってしまった。

初セックスから三ヶ月ほどは黒縁のことは伏せていたんだが、今では暴露して、 
電話しながらセックスしたり旅行をドタキャンさせたりして楽しんでいる。 
そちらも機会があれば書いてみたい。
プロフィール

えむわん

Author:えむわん
当サイトは、主に2ちゃんねるの萌えた体験談コピペスレより、
さらに萌えるコピペのみ厳選したサイトです。

ここに掲載されている体験談は、ほとんどが作者の妄想から生まれたものです。
実在の人物、事件とは関係ありません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR